東北ひとりっぷ

福島生まれ、宮城育ち。そんな生粋の東北人であるなかが、一人旅をしながら東北の魅力を発信していくブログ。

東北ひとりっぷ



【体験談】ブロガー名刺をラクスルで作成|メリットとデメリット、感想など一挙に解説


アイキャッチ画像


みなさんどーも! 

東北アンバサダーのなか(@lbxxx3535)です!

 

今回はラクスルにてブロガー名刺を作成した手順や、ラクスルのメリット、デメリットを解説していきます!

 

ブロガー名刺

実はこの度、ブロガー名刺を作成しました!

初めての名刺作成ではありましたが、かなり満足しています!

 

完成してから早速、色んな方にお渡ししていますが…

この名刺があるだけで、自分がどんな活動をしているかが相手に伝わりやすくなると思います!

 

とは言うものの…

「ブロガー名刺ってそんなに重要なの?」

「ブロガー名刺ってどうやって作ればいいの?」

と、思っている人もいるかと思います。

 

そんな人の疑問を解決するために、この記事を作成することにしました!

僕と同じようにブログをやっている人の手助けになれれば幸いです!

 

▼名刺を安く簡単に作成したい人へ!▼

ラクスルの詳細を見る

 

今回の内容
  • 名刺を作成したきっかけ
  • ラクスルでの注文から完成まで
  • ラクスルのメリットとデメリット

 

こちらの内容でやっていこうかと思います!

それでは早速いってみよ~!

 

1.ブロガー名刺を作った理由

名刺を作ったきっかけはとてもシンプルで、人と会う機会が増えてきたからです。

相手から名刺をいただく機会が、今まで何度かあったのですが…

 

すいません…名刺持ってなくて…

 

と、言わなければいけないのがとても申し訳ないですし、相手に失礼だと思ったというのもあります。

 

そして、特にブログをやっている方。

交流会やお店の取材などで名刺が必要になってくる場面が多いと思いますので、もっておいた方がいいです。

 

ということで、これを機に作ろうかと思いました。

しかし名刺を作るのが初めてということもあり、デザインはまだしも印刷を手掛けるのはなんだか不安だったので…

今回は、印刷会社に依頼して印刷してもらうことにしました。

 

2.ラクスルでブロガー名刺の印刷を依頼

名刺の印刷はラクスルがおすすめとよく耳にしていたので、実際に見てみると…

 

ラクスルの料金

100部で463円…!?

 

これは破格すぎる!

 

ということで、一瞬にしてラクスルでの注文が決定しました。

 

ラクスルの作成画面

このようなデザインテンプレートが数多く揃っているので、名刺を初めて作る方でも安心して作れます。

ですが僕はせめてデザインは自力で作成したかったので…

 

ラクスルのデザイン選択画面

こちらの「白紙から作成する」を選択して、デザインすることにします。

 

ラクスルの作業画面

そしてせっせと作業を進めること20分ほど。

デザインが完成したので、さっそく印刷を注文します。

 

ラクスルの注文画面

こちらの画像の通り、ラクスルは出荷日を遅く指定するほど料金が安くなるようになっています。

僕は特に急いでなかったので、7営業日後の出荷で463円になるコースを注文しました。

 

ラクスルの注文詳細画面

そしてこちらの注文画面では、このように選択。

用紙サイズは通常サイズにし、用紙の種類は光沢紙にしました。

 

写真を使っているので、光沢紙の方が映えるかなあ~と思ったからです。

ということで先ほどの463円に送料、消費税を合わせると…

 

ラクスルの料金確認画面

なんと705円!

 

名刺100部が705円…

1枚当たり7円ほどで作れてしまうんですね…

業者に頼むというのに、ここまで安く作れるとは思ってなかったです。

 

ちなみにラクスルの名刺作成では、メール便(送料190円)と宅配便(送料470円)から好きな配送方法を選べます。

ちなみに僕は今回、メール便の方を選びました。

 

メール便の方が安いですし、たとえ不在でも受け取ることができますからね。

 

3.ラクスルからブロガー名刺が届きました

ブロガー名刺が自宅に届く

注文から1週間後、自宅にブロガー名刺が届きました。

あまりにも安いので少し不安だったんですが…

予想以上に出来がよくて驚きましたね。

 

ケースに入ったブロガー名刺

このようにクリアケース付きで届くので、名刺の保存にもまったく困りません。

 

4.ラクスルでブロガー名刺を作成するメリット

①とても安い

出荷日を遅くしなければならないという制限はあるものの・・・

100部で463円はかなり安いと感じました。

 

試しに、前川企画印刷デザイン名刺.netなど、他の有名な印刷会社の料金も見てみたんですが・・・

白黒印刷でも1,000円は超えるようでしたね。

 

これを考えると、ラクスルの安さはかなりのメリットなのではないでしょうか?

 

②デザインが苦手でも簡単に作れる

テンプレートが数多く揃っているので、デザインが苦手な方でも安心して作ることができます。

 

テンプレートにメールアドレスなどをちょっとプラスするだけで、素敵なデザインに仕上がりますよ。

 

5.ラクスルでブロガー名刺を作成するデメリット

①細かいニュアンスが苦手

仙石線の車窓

今回、こちらの写真を名刺のデザインに組み込んだのですが…

よ~~~く見ると、画質が少し粗いです。

 

日の光などの細かいニュアンスを表現するのが、少し苦手のようですね。

ほとんどの人は気にならないほどの細かいニュアンスですが…

 

多少の差異はあるということだけお伝えしておきます。

とは言うものの、本当にちょっとの違いなので僕は満足しています。

 

②急ぎの人向きではない

ラクスルの料金詳細画面

ラクスルは出荷日を遅くすることで、料金が安くなるので・・・

逆に出荷日を早くしてしまえば、それだけ高くなるということです。

 

つまり急ぎで名刺が必要な方にとっては、あまり相性がよくないかもしれません。

ただ今回のようなブロガー名刺のようなものであれば、よっぽどのことがない限り急ぎにはならないと思うので…

 

多くの人はそこまで気にしなくていいことだとは思います。

 

6.【まとめ】ブロガー名刺をラクスルで作成|メリットとデメリット、感想など一挙に解説

以上、今回はブロガー名刺についての内容をお届けしました!

 

ブログをやっている方でしたら、ブロガー名刺はもっておいた方が得ですよ!

それこそ今回僕が紹介したラクスルでしたら、1,000円もかからずに名刺を作れてしまいますからね。

 

実際に作ってみたところ、かなり満足のいく出来栄えでしたので!

あなたもブログをやっているようでしたらぜひ、これを機にブロガー名刺を作ってみては?

 

▼名刺を安く簡単に作成したい人へ!▼

ラクスルの詳細を見る