鉄道ニュース・豆知識

【ぼっち直伝】今すぐ1人でできる!家での暇つぶし方法5選

【ぼっち直伝】今すぐ1人でできる!家での暇つぶし方法5選

どうも、筆者のなか(@lbxxx3535)です!

  • 外出できなくて暇だ
  • 家でやることがない
  • 1人でも家で楽しめる暇つぶし方法が知りたい

そんな方へ向けて、本記事では「【ぼっち直伝】今すぐ1人でできる!家での暇つぶし方法5選」という内容でお届けしていきます。

筆者は一人旅が大好きで、どこまででも1人で行ってしまう…

いわゆる生粋のぼっちであります…

なか
なか
でもぼっちでも楽しいぞ!!

そんな自称プロぼっちの僕が実際にやっている、家での暇つぶし方法を5つ紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

【ぼっち直伝】今すぐ1人でできる!家での暇つぶし方法5選

読書をする

  • 費用:500円~
  • 所要時間:30分~
  • 難易度:

漫画や小説、雑誌をひたすら読み漁ります。

ネット通販で気になる本を購入してもいいですし、最近は「Kindle Unlimited」などの便利なサービスもあるので、これを機に電子書籍を購入してみるのもいいですね。

参考までに、僕が最近読んだおすすめの本を紹介しておきます。

旅行がお好きであれば『死ぬまでに行きたい!世界の絶景日本編』はかなりおすすめです。

日本中の絶景が楽しめますし、まるで自分がそこに行っているかのような感覚を味わえますよ。

動画を見る

  • 費用:0円~
  • 所要時間:1時間~
  • 難易度:

読書と動画鑑賞はセットで定番といったところですね。

YouTubeやU-NEXTが代表的ですが、これを機に気になる動画をひたすら見まくるのもおすすめです。

料理をする

  • 費用:500円~
  • 所要時間:15分~
  • 難易度:

料理はできておいて損はありません。

これを機にチャレンジしてみるのもいいと思います。

クックパッドなどを使えば、初心者でも簡単に料理できますよ。

クックパッド -No.1料理レシピ検索アプリ

クックパッド -No.1料理レシピ検索アプリ

Cookpad Inc.無料posted withアプリーチ

楽器演奏・作曲などの創作活動

  • 費用:10,000円~
  • 所要時間:1時間~
  • 難易度:

僕自身バンド活動をやってますが、これを機にギターやピアノなど楽器演奏に挑戦してみるのもいいと思います。

楽器を購入する費用はかかってしまうものの、趣味としてとてもおすすめできるものです。

なか
なか
個人的にインドアの趣味の中では一番カッコいいと思う!!

楽器と最低限の基礎知識さえあれば、作曲もできるようになりますよ。

僕の経験上、アコースティックギターか電子ピアノのどちらかがあると1人でも十分に楽しめます。

ブログを書く

  • 費用:0円~
  • 所要時間:1時間~
  • 難易度:

ブログは無限に時間を費やせる最強の暇つぶしではないでしょうか?

自分の好きなことをひたすら書くのもよし、収益を得るために頑張るのもよし。

中には月に何十万~何百万円を稼いでいらっしゃるブロガーさんだっていらっしゃいます。

僕は2018年から趣味で旅ブログを運営してますが

  • 文章を書くのが楽しい
  • 考えていることを整理できる
  • 自分の経験が誰かの役に立つ
  • 自分の好きなことが仕事に繋がる

などなど、結果としてメリットだらけでした。

なか
なか
ブログはめちゃめちゃおすすめ!

ちなみにこれからブログを始めるなら、はてなブログかワードプレスあたりがおすすめです。

アウトドア派のための家での暇つぶし方法

色んなブログの旅行記を見る

色んなブロガーさんの旅行記を見るのもおすすめです。

本当に現地に旅に出ているかのような気分になれます。

ちなみに僕の場合は

  • ねずホリ:仙台を中心に、南東北の温泉や観光、グルメ、旅行情報を紹介しているブログ
  • オハヨーツーリズム:海外旅行記が多めで、旅のノウハウなども分かりやすく解説されているブログ

を見ていることが最近多いです。

面白いですし、勉強になることもかなりあります。

旅行関連の動画を見る

U-NEXTなどで列車の前面展望の動画を見たり、風景動画などを見たりしてます。

これも前述した旅行記を見るのと一緒ですが、旅をしているかのような気分になれておすすめです。

\今なら31日間無料お試し中/

旅程をかなり詳しく立てる

今後の旅程をかなり詳しく計画します。

ただ計画を立てるのではありません。かなり詳しくです。

○○駅から××線に乗って~△△駅で降りて~所要時間は□□分で~観光地までは徒歩◇◇分で~…

とにかく詳しく計画を立てます。

めちゃめちゃ時間をつぶせますし、今後の旅行のイメージが湧きやすいのでより楽しみになりますよ。

家で暇つぶしできる趣味を持つメリット

自分のために時間を有意義に使える

プライベートが確保された空間で作業できるので、すべて自分のために時間を使えます。

ここで紹介してきた暇つぶし方法はすべて、1人で没頭できるものや、思いっきり集中できるもの。

自分だけの空間が保たれた場所は、このような趣味に打ち込むのにうってつけなんです。

何かに没頭できると、そのぶん充実感が得られておすすめですよ。

天気に影響されずに楽しめる

外で作業をするわけではないので、雨や雪に影響されることはありません。

アウトドアの趣味ももちろん楽しいですが、悪天候だと十分に楽しめませんからね…

天候に左右されないのが、インドアの趣味の強みです。

お金があまりかからないものが多い

アウトドアの趣味に比べて、低予算で楽しめるのも特徴のひとつ。

なか
なか
キャンプとか楽しいけど、道具を揃えるのにけっこうお金がかかるもんね…

材料費をかけずにできる趣味も中にはありますし、金銭的負担が少ないです。

精神的な余裕にも繋がるので、継続させやすいかと思います。

【ぼっち直伝】今すぐ1人でできる!家での暇つぶし方法5選|まとめ

以上、今回は「【ぼっち直伝】今すぐ1人でできる!家での暇つぶし方法5選」という内容でお届けしました。

暇つぶし方法まとめ
  1. 読書をする
  2. 動画鑑賞
  3. 料理をする
  4. 楽器演奏・作曲などの創作活動
  5. ブログを書く

1人でできる趣味は没頭できる分、その場の楽しみを共有しづらいというデメリットもあります。

そうなった時はSNSなどで発信したり、共通の仲間を見つけるのもおすすめですよ。

ぜひ参考にしていただけると幸いです。

\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー