東北ひとりっぷ

福島生まれ、宮城育ち。そんな生粋の東北人であるなかが、一人旅をしながら東北の魅力を発信していくブログ。

東北ひとりっぷ



宮古~釜石間に鉄路が再び!三陸鉄道リアス線が2019年3月23日に開業!


三陸鉄道リアス線


みなさんどーも!!

 

東北アンバサダーのなか(@lbxxx3535)です!!

 

2019年の春に開業する三陸鉄道リアス線のダイヤが正式に発表されたので、今回はその実態に迫っていきます!

 

今回の内容
  • 三陸鉄道リアス線とは?
  • 三陸鉄道リアス線のダイヤについて

 

こちらの内容でやっていこうかと思います!

 

それでは早速いってみよ~!

 

 

三陸鉄道リアス線とは?

三陸鉄道

 

2019年の春、三陸鉄道リアス線が新たに開業します!

 

現在、三陸鉄道は以下のような形で運転をしていまして・・・

 

三陸鉄道の運転形態
  • 盛駅~釜石駅を結ぶ南リアス線
  • 宮古駅~久慈駅を結ぶ北リアス線

 

こんな感じ▼

三陸鉄道の路線図

 

このように、南リアス線と北リアス線で分かれて運行している状態です!

 

ここに現在運休している山田線の宮古駅~釜石駅間をJRから引き受け、三陸鉄道リアス線として新たに開業します!

 

開業後は久慈駅から盛駅までの区間が、ひとつの路線で繋がるわけですね・・・

なんだかとてもワクワクしてしまいます!

 

東日本大震災で大打撃を受けたJR山田線の宮古~釜石間

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/33/JR_East_Kiha_110-128_at_Kuzakai_Station.jpg/1024px-JR_East_Kiha_110-128_at_Kuzakai_Station.jpg

(引用:山田線 - Wikipedia

 

山田線は盛岡駅から宮古駅を経由し、釜石駅までを結ぶ路線でしたが・・・

 

東日本大震災による津波の影響で、宮古駅~釜石駅間が長らく運休となっていました。

 

しかしようやくその復旧作業が終了し、2019年3月23日に三陸鉄道として復活するようです!

 

宮古と釜石が鉄路で再び結ばれるのは・・・

なんと約8年ぶり!!

 

ますます期待が高まりますね・・・!

 

三陸鉄道リアス線のダイヤが発表

実は先日、三陸鉄道リアス線の正式なダイヤが発表されました!

 

開業は2019年3月23日ではありますが、この日は宮古駅~釜石駅間で記念列車を2往復運転するということなので・・・

 

実際に新ダイヤとして運行するのは、3月24日からとなります!

 

なお、各区間のダイヤは以下の通りです!

 

三陸鉄道リアス線の新ダイヤ
  • 久慈駅~宮古駅間(北リアス線区間):11往復から12往復へ増発
    平日は宮古駅~岩泉小本駅間で1往復
  • 宮古駅~釜石駅間(山田線区間):10往復から11往復へ増発
    岩手船越発の宮古行きが新たに増発
  • 釜石駅~盛駅間(南リアス線区間):10往復から11往復へ増発

 

そしてさらに・・・

なんと、久慈駅~盛駅の約160kmの区間を直通する列車も設定されるようですよ!

 

これには驚きを隠せません・・・!

 

約4時間半かけて、全区間を走破するようです(*'ω'*)

 

山田線区間には新たに駅を増設

今回JRから移管される山田線区間ですが、新たに駅の増設があるようです!

 

新たに増設される駅
  • 払川駅:豊間根駅~津軽石駅間
  • 八木沢駅:津軽石駅~磯鶏(そけい)駅間
  • 宮古短大駅:同じく津軽石駅~磯鶏(そけい)駅間

 

沿線住民の方にとっては、とても便利になることでしょう(*'ω'*)

 

おわりに・・・

三陸鉄道

 

以上、今回は三陸鉄道リアス線の詳しい内容についてお届けしました!

 

三陸鉄道は新たな形となって、2019年に再スタートを切ります!

 

特に宮古駅~釜石駅間での鉄道の運行は約8年ぶりということで、かなり期待が高まってしまいますね・・・!

 

これを機にぜひ、三陸鉄道で鉄道ぶらり旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

よろしければ下のシェアボタンで、記事をシェアしていただけると嬉しいです!!

 

それではまた!!