東北ひとりっぷ

福島生まれ、宮城育ち。そんな生粋の東北人であるなかが、一人旅をしながら東北の魅力を発信していくブログ。

東北ひとりっぷ



秋田美人の生みの里!秋田県秋田市ってどんなとこ?



みなさんどーも!!

 

東北アンバサダーのなか(@lbxxx3535)です!!

 

今回はタイトルにある通り、秋田県秋田市について紹介していきます(*'▽')

 

あなたは秋田市ってどんなところかご存知ですか?

 

「秋田ならよく行くよ!」という方もいれば

 

「秋田・・・行ったことないなあ・・・」という方もいると思います!

 

この記事を読んで、秋田市の魅力を知っていただければ幸いです!!

 

読み終わる頃には、あなたは秋田市の虜になっているかも!?笑

 

最後までよろしくお願いします(^v^)

 

それでは早速いってみよ~!

 

 

秋田市ってどんなとこ?

https://api.e-map.ne.jp/jsapi/searchmap.v12/img/05.gif

(引用:秋田県 地図|ゼンリン地図サイト いつもNAVI

 

秋田市は秋田県の県庁所在地であり、日本海側では東北最大の都市なのです!


夏が短い気候で、季節の区分がはっきりしているのが特徴ですね!

 

美しい大自然はもちろんのこと、小野小町に代表される「秋田美人」や、つやつやでみずみずしい「秋田米」などは全国的に有名ですよね(*'▽')

 

そんな秋田市ですが、あまり公に出回っていないだけで、実は見どころが盛り沢山!!

 

早速、その魅力に迫っていきましょう!!

 

秋田市ってこんなとこ!

日本海を一望できる列車がある

https://www.jreast.co.jp/akita/gonosen/img/att_photo01.jpg

(引用:東日本旅客鉄道株式会社 秋田支社:五能線 リゾートしらかみの旅

 

白神山地田沢湖など、秋田県には様々な絶景スポットが存在するわけですが、僕が特にオススメしたいのは日本海の広大な景色!!

 

特に五能線という路線は、日本海を150%楽しめるイチオシ路線ですので、是非一度乗っていただきたいです(*´ω`*)

 

リゾートしらかみという秋田駅~青森駅を結ぶ観光列車も走っているので、こちらも合わせて紹介しておきます!

 

詳細はこちら:東日本旅客鉄道株式会社 秋田支社:五能線 リゾートしらかみの旅

 

リゾートしらかみは圧倒的な人気を誇る列車で、この観光列車に乗るために県外から訪れる方も多くいらっしゃるのだとか・・・!

 

秋田に行ったらこちらの路線には必ず乗った方がいいですよ!!

 

有名人の出身地

f:id:lbxxx3535:20180821175416j:plain

 

実は、秋田県出身の有名人は沢山いらっしゃるんですよ!

 

ご存知でしたか?

 

中でも秋田市出身の有名人ですと、タレントの佐々木希さんなど・・・

 

https://grapee.jp/wp-content/uploads/s-10029_main.jpg

(引用:佐々木希の妊娠後の『お腹』に注目する人が続出! 渡部建が子供について語ったことは? – grape [グレイプ]

 

秋田市出身の有名人は大物が多いんです・・・!

 

気になる方は調べてみてくださいね(*'▽')

 

詳細を見る:【秋田美人】秋田県出身の女性有名人まとめ - NAVER まとめ

 

文化資源が豊富

https://image.gnst.jp/v1/gurutabi/public/img/article/c0/58/art001543/article_art001543_3.jpg?20180201134300&w=600

(引用:横手のかまくら体験!「横手の雪まつり2018」で秋田の冬を楽しもう│観光・旅行ガイド - ぐるたび

 

かまくらなまはげなど・・・

 

秋田ならではの文化的資源がとにかく豊富なんです!

 

ちなみにこのなまはげですが・・・

 

https://prtimes.jp/i/15279/6/resize/d15279-6-298491-1.jpg

(引用:「B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」に秋田県の「なまはげ」が出没?! ~由利本荘市ってどんなとこ?IN秋葉原 PART1~|株式会社ジェイアール東日本都市開発のプレスリリース

 

こんなに恐ろしい顔つきをしていますが、実は神様の使いなんですよΣ(゚Д゚)!

 

ご存知でしたか?

 

秋田市を走る鉄道

f:id:lbxxx3535:20180512171741j:plain

 

秋田市の玄関口であり、また秋田県の玄関口でもある秋田駅・・・

 

こちらの駅では、4つの路線が発着しております!

 

奥羽本線

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/6c/JR-E701_Akita_color_N32_at_Sakata_Station_20070406.jpg/800px-JR-E701_Akita_color_N32_at_Sakata_Station_20070406.jpg

(引用:奥羽本線 - Wikipedia

 

奥羽本線は、山形県と秋田県を経由して、福島駅(福島県)と青森駅(青森県)の約485kmを結ぶ路線です!

 

山岳地帯を通ったり、峠を越えまくったりと・・・

 

都会では味わうことのできない体験をすることができる路線です('ω')ノ

 

途中、新幹線と並走する区間もあったりするので、そちらも見どころのひとつですよ!

 

羽越本線

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c4/E653-1000_U104_Inaho_5_20140731.jpg/800px-E653-1000_U104_Inaho_5_20140731.jpg

(引用:羽越本線 - Wikipedia

 

羽越本線は秋田駅(秋田県)と新潟駅(新潟県)の約272kmの区間を結ぶ路線です!

 

こちらの路線は日本海に沿って走っているので、車窓がとにかく綺麗!!

 

f:id:lbxxx3535:20180821190333j:plain

 

日本海の広大な景色を楽しみながら、列車に乗ることができますよ(*'ω'*)!

 

男鹿線

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/08/JRE-Kiha40-OgaLine_at_Akita_Station.jpg/800px-JRE-Kiha40-OgaLine_at_Akita_Station.jpg

(引用:男鹿線 - Wikipedia

 

男鹿線は秋田駅(秋田県)と男鹿駅(同県)の約26kmを結ぶ路線です!

 

男鹿なまはげラインとして親しまれているこの路線の沿線には、見所満載ですよ!

 

男鹿温泉郷男鹿水族館など・・・

 

沿線には観光や旅行に欠かせないスポットが盛り沢山なのです(^v^)

 

秋田新幹線 こまち

f:id:lbxxx3535:20180628164519j:plain

 

秋田新幹線こまちは、秋田駅(秋田県)から東京駅(東京都)までの約623kmを結びます!

 

秋田新幹線の盛岡駅~秋田駅間は、在来線と同様の区間を走るので、普通の新幹線とはまた違った景色を楽しむことができます('ω')ノ

 

秋田新幹線については下記の記事で詳しく書いています!

 

秋田新幹線をあまりご利用になったことがない方は、一度目を通しておくことをオススメします(>_<)

 

合わせて読みたい▼

www.naka-travel.com

 

おわりに・・・

https://www.club-t.com/special/japan/todoufuken/tohoku/images/akita/h_main.gif

(引用:秋田県ツアー・旅行【列車・飛行機の旅】|クラブツーリズム

 

以上、今回は秋田県の中心地、秋田市についての紹介記事でした!

 

大自然や美味しい食べ物に恵まれた秋田市に、是非一度お越しください(*'▽')

 

ちなみに秋田駅まで新幹線でお越しになる方・・・

 

新幹線のご予約は駅探がとても便利ですよ!

 

新幹線の切符の予約とホテルの予約を一気にすることができるので、とても楽ちんです♪

 

また、交通手段と宿泊施設を別々に申し込むよりも、お得になる場合があるので、是非一度ご覧になってみてください(^v^)

 

駅探の詳細を見てみる

 

また、きっぷるというサイトもオススメですよ('ω')ノ

 

会員登録が不要で、予約した切符が自宅に配送されてくるので、切符の受け取りや列車の指定の為に長時間みどりの窓口へ並ぶ必要がないんです!

 

最寄り駅にみどりの窓口がない・・・

切符を受け取るために出かけるのが面倒・・・

 

そんな方にはとてもオススメですね!

 

気になる方は、まずは詳細をご覧になってみてください(*'▽')

 

きっぷるの詳細を見てみる

 

なお、下記の記事ではきっぷるのサービスを詳しく紹介しているので、こちらもご覧になってみるといいですよ('ω')ノ

 

www.naka-travel.com

 

ぜひぜひ、秋田にお越しくださいね(^v^)

 

よろしければ下のシェアボタンで、記事をシェアしていただけると嬉しいです!!

 

それではまた!!