中華・ラーメン

【麺処 若武者本店】福島県二本松市の人気ラーメン屋を訪問!塩鶏中華そばがおすすめ

【麺処 若武者本店】福島県二本松市の人気ラーメン屋を訪問!塩鶏中華そばがおすすめ

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

ここでは福島県二本松市「麺処 若武者本店」のレポートをお届けします。

若武者本店の入口麺処 若武者本店は、福島県内でも特に高い知名度を誇るラーメン屋のひとつ。

あの人気雑誌「ラーメンWalker」にて殿堂入りしたお店ということもあって、筆者自身ずっと気になっていた店舗でもありました。

なか
なか
念願の若武者、ワクワクが止まらぬ。

東北本線の二本松駅から徒歩5分と好立地ですし、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめですよ。

そんなわけで当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • 麺処 若武者本店のおすすめメニュー「塩鶏中華そば」のレポート
  • 麺処 若武者本店の口コミ・評判
  • 麺処 若武者本店の営業時間、定休日、駐車場情報など

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【麺処 若武者本店】福島県二本松市の人気ラーメン屋を訪問!塩鶏中華そばがおすすめ

東北本線 二本松駅から徒歩5分の麺処 若武者本店

二本松駅の駅名標今回やってきたのは二本松駅。

福島県二本松市の代表駅で、東北本線が乗り入れています。

若武者本店の入口今回訪問した麺処 若武者本店は、福島県内でも特に高い知名度を誇るラーメン屋のひとつ。

あの人気雑誌「ラーメンWalker」にて殿堂入りしたお店ということもあって、筆者自身ずっと気になっていた店舗でもありました。

なか
なか
念願の若武者、ワクワクが止まらぬ。

麺処 若武者本店は駅前のメインストリート沿いにあるので、比較的わかりやすい場所に位置しています。

それに加えて、二本松駅から徒歩5分という好立地。

駅チカですし、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめですよ。

店内の様子

若武者本店の店内入口の券売機で食券を購入し、さっそく入店。

手前側にはカウンター席とテーブル席、その奥に座敷席が用意されています。

行列覚悟だったものの特に並ぶことなく入れましたし、店内にはチラホラと空席が目に付きますね。

14時頃ということもあり、昼食のピークタイムを過ぎていたからでしょうか。

店内に飾られているサイン店内にはサインがずらり…さすが人気店。

卓上の調味料類こちらは卓上の調味料類。

水はセルフサービス水はセルフサービスになっています。

メニュー

若武者本店のメニュー
麺類(一部抜粋)
  • 塩鶏中華そば 750円
  • 醤油鶏中華そば 750円
  • 濃厚福島鶏白湯 900円
  • とろ豚魚介つけ麺 800円
  • 香辣(シャンラー)担々麺 900円
  • ブラックペッパージャンクまぜそば 900円
ごはんもの(一部抜粋)
  • 名物岳温泉卵丼 350円
  • ライス 150円
  • ミニマヨチャー丼 250円
餃子(一部抜粋)
  • 1人前(4ヶ) 300円
  • 2人前(8ヶ) 600円
トッピング(一部抜粋)
  • 京都産青ネギ 150円
  • バター 150円
ドリンク(一部抜粋)
  • サッポロ生ビール 550円
  • コーラ 250円
  • オレンジジュース 200円

おすすめメニュー「塩鶏中華そば」を注文

塩鶏中華そば
塩鶏中華そば 750円

「当店一番人気でおすすめ!」ということで、塩鶏中華そばを注文。

15分ほどでテーブルにやってきました。

塩鶏中華そばのトッピングトッピングはメンマ、なると、青菜、みじん切りされたネギ、そして3枚の鶏むね肉チャーシュー。

なか
なか
なんとキレイなビジュアル。

塩鶏中華そばのスープ黄金色に輝く、透き通ったスープ。

すっきりとした塩味と鶏の旨味がズッシリと伝わってきます。

塩鶏中華そばの麺ほどよい硬さの細ストレート麺。

これがスープととにかく絡む絡む…

塩鶏中華そばのチャーシュー厚みがあり、食べごたえがある鶏むね肉チャーシュー。

嚙めば嚙むほど鶏の旨味が口の中で広がります。

なか
なか
こりゃあ箸が止まらねえ。

全体的なバランスが絶妙で、店主のこだわりを感じられる一杯でした。

二本松へ来る機会があれば、また立ち寄りたいですね。

なか
なか
ごちそうさまでした!!

【口コミ・評判】麺処 若武者本店を訪問した人の感想は?

タッチ式の券売機で食券購入するスタイル。支払いは現時点で現金のみのようです。
日曜日の昼過ぎにランチのため初来店。前評判に違わずとても美味しいラーメンでした。
着席してからラーメンの提供までも早く、様々な種類のラーメンもあるので若武者のラーメンを食べに二本松を再訪するのが楽しみです。
食後のデザートは隣で洋菓子を購入。
ご馳走様でした。

引用:Googleの口コミより

夜に行きました。塩鷄中華そばを食べました。あっさりとした味で大盛りでもペロリと食べました。美味しいかったです。

引用:Googleの口コミより

醤油ラーメン(チャーシュー麺)を食べました。メニューが沢山あるので、選ぶのにひと苦労しました。チャーシューは3種類あり、美味しいです。麺は細麺ストレートで独特の風味でした。

引用:Googleの口コミより

麺処 若武者本店の店舗情報

営業時間【月~土】
11:00~15:00
17:45~19:30
【日・祝】
11:00~19:30
※状況により営業時間の変更あり
定休日木曜日
※状況により変更あり
アクセス東北本線 二本松駅より徒歩5分
駐車場あり(15台)
住所〒964-0917
福島県二本松市本町2-86-1
電話番号0243-22-7107
食べログhttps://tabelog.com/fukushima/A0701/A070103/7007036/
Twitterhttps://twitter.com/wakamuwakamuF3

【麺処 若武者本店】福島県二本松市の人気ラーメン屋を訪問!塩鶏中華そばがおすすめ|まとめ

以上、今回は「【麺処 若武者本店】福島県二本松市の人気ラーメン屋を訪問!塩鶏中華そばがおすすめ」という内容でお届けしました。

  • 二本松駅から徒歩5分
  • 福島県を代表する人気ラーメン屋
  • 塩鶏中華そばがおすすめ

麺処 若武者は、福島県を代表する人気ラーメン屋のひとつ。

東北本線の二本松駅からは徒歩圏内ですし、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめですよ。

周辺のおすすめグルメ
【支那そば やまき】福島県二本松市の人気店!上品なラーメンとチャーシュー丼が魅力的
【支那そば やまき】福島県二本松市の人気店!上品なラーメンとチャーシュー丼が魅力的当ブログ「東北旅びより」では、福島県二本松市「支那そばやまき」のレポートをお届けします。東北本線の二本松駅からは徒歩圏内の駅近ラーメン屋。特に志那そば、チャーシュー丼は必食です。...
照井の円盤餃子
【餃子の照井 福島駅東口店】名物の円盤餃子を実食!駅近でおすすめ餃子の照井 福島駅東口店にて、福島市のご当地グルメ「円盤餃子」を食べました。パリパリの皮に油控えめの餡がかなりクセになる一品です。メニューやアクセス方法、店内の様子なども解説しています。...
周辺のおすすめローカル線
【快速あいづ1号乗車記】磐越西線にE721系指定席車両が導入!座席表や時刻表・料金なども紹介
【乗車記】快速あいづ1号 郡山~会津若松|青春18きっぷでも乗れる磐越西線の指定席車両が快適だった磐越西線の郡山~会津若松で運行中の指定席付き車両「快速あいづ1号」に乗車。青春18きっぷでも利用できる乗り得列車です。ここでは乗車記(動画付き)の他、車内の様子や料金、座席表、時刻表、停車駅なども紹介します。...
【阿武隈急行 旅行記】のどかな車窓の景色が魅力のローカル線に乗って沿線を観光
【阿武隈急行 旅行記】のどかな車窓の景色が魅力のローカル線に乗って沿線を観光当ブログ「東北旅びより」では、阿武隈急行線の槻木駅~丸森駅~福島駅全線乗車レポートをお届けします。のどかな車窓が魅力の阿武隈急行線。沿線には魅力的なスポットが盛り沢山ですし、観光にもおすすめです。...
原ノ町駅に停車中の常磐線いわき行き
【旅行記】常磐線 仙台~東京|青春18きっぷで行く一人旅!9年ぶりに復旧した区間の現在は?青春18きっぷを利用して、2020年3月に全線再開した常磐線に乗車。仙台駅からいわき駅、水戸駅を経由し、上野駅まで向かいました。仙台~東京間で、一味違ったルートを試したい時におすすめです。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー