中華・ラーメン

【柳家 総本店】盛岡のソウルフード「キムチ納豆ラーメン」を食べてきた!

【柳家 総本店】盛岡のソウルフード「キムチ納豆ラーメン」を食べてきた!

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

岩手県盛岡市「柳家 総本店」のレポートをお届けします。

柳家総本店の外観柳家は、岩手県を代表する人気ラーメン屋。

その人気ぶりは、県内のラーメン総選挙にて2年連続上位にランクインするほど。

盛岡市の中心市街地に位置しているため、旅行がてら立ち寄りやすいです。

味玉キムチ納豆中でもおすすめのメニューは、キムチ納豆ラーメン。

一度食べればクセになってしまう名物ラーメン、ぜひ一度食べてみることをおすすめします。

なか
なか
岩手観光のお供にぜひ!

当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • 柳家総本店 おすすめメニュー「味玉キムチ納豆」「半チャーハン」のレビュー
  • 柳家総本店の口コミ・評判
  • 柳家総本店の営業時間・定休日・アクセス情報など

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【柳家 総本店】盛岡のソウルフード「キムチ納豆ラーメン」を食べてきた!

盛岡駅から徒歩14分の柳家 総本店

盛岡駅の外観柳家総本店の最寄り駅は、盛岡駅。

岩手県の県庁所在地である盛岡市のターミナル駅で、合計7路線が乗り入れています。

新幹線開業前は多数の特急や急行などが発着していたこともあり、在来線のホーム数は東北最多を誇るのだそう。

なか
なか
昔は色んな特急や寝台列車を見れたんだろうなあ。

柳家総本店の外観柳家総本店があるのは、商店街の映画館通り沿い。

盛岡駅からは10分少々ですし、周辺は中心市街地でもあるので商業施設も密集しています。

なか
なか
歩いてるだけでも楽しい。

「キムチ納豆ラーメン」という、なんとも個性的なラーメンで有名な柳家。

柳家の歴史は、1975年に盛岡市大通のさわや書店3階にて、手打ちそば屋としてオープンしたことから始まりました。

本店は残念ながら2020年11月に閉店してしまったものの、同年12月には「本店」「大通2号店」「アスティ緑ヶ丘店」の3店舗を統合した「総本店」を大通のサンクイーンビル1階にオープン。

店舗は岩手県内を中心に青森県・宮城県にもあり、2022年5月現在で合計10店舗を展開しています。

宮城にも「柳家 仙台駅東口店」があるんですが、筆者にとってはそちらを訪問した方が圧倒的に近いんですよね。

しかしそれでも、どうせなら本場で食べたい。

なか
なか
この時をずっと待ってたぜ。

柳家総本店の入口筆者待望の柳家。

期待を胸にいざ店内へ。

店内の雰囲気

柳家総本店の店内
柳家総本店のカウンター席

カウンター席とテーブル席が並ぶコンパクトな店内。

ご家族からお一人様と客層は様々です。

卓上の調味料類
卓上の箸とピッチャー

卓上の調味料類などはこんな感じ。

各座席に置かれているメニュー表はタッチパネル式になっています。

注文や会計がボタン一つで。

ついにラーメン屋もここまできたんですね。

なか
なか
「すみませ~ん!」って毎度大きな声出す必要ないのは地味にありがたい。

ラーメン総選挙2位のキムチ納豆2021年に開催された第1回「いわて麺恋ラーメン総選挙」では、見事第2位に選出されたそう。

メディアでもよく取り上げられており「バナナマンのせっかくグルメ」で紹介されたことで話題にもなりましたね。

なか
なか
あの日村さんがうまいって言ってんだ、絶対うまいに決まってる。

メニュー

柳家総本店のメニュー
メニュー(一部抜粋)
  • キムチ納豆 950円
  • レアチーズキムチ納豆 980円
  • 味玉キムチ納豆 1,050円
  • ひとくち餃子(6個) 480円
  • 半チャーハン 380円

おすすめメニューの味玉キムチ納豆・半チャーハンを注文

味玉キムチ納豆
味玉キムチ納豆(小) 950円

おすすめメニューの味玉キムチ納豆を注文。

3分ほどでテーブルにやってきました。

なか
なか
うおおおお早えぇ。

味玉キムチ納豆のトッピング納豆とキムチがガッツリのったG系に近いビジュアルかと思いきや、意外とスタイリッシュなキムチ納豆ラーメン。

味玉・もやし・ネギ・豚バラなどがトッピングされています。

器が鉄鍋だからかもう雰囲気からして美味しい。

味玉キムチ納豆のスープ赤茶色が特徴的な、キムチ納豆ラーメンのスープ。

見るからに辛そうではあるものの、とても濃厚でマイルド。

なか
なか
辛いの得意じゃないけど、これはけっこういけるな???

いざ口にしてみると、よくわかります。

ちゃんと納豆です。めちゃめちゃ納豆。

しかしそれが味噌スープやキムチの風味と絶妙にマッチしており、主張が激しいながらもきちんとまとまっています。

これがキムチ納豆ラーメン。恐るべし。

なか
なか
すげえ。めっちゃめちゃクセになるぞこれ。

ガッツリ納豆なので好みは分かれるでしょうが、筆者的にはどストライクですね。

具だくさんの味玉キムチ納豆小サイズではありながら、意外とボリューム満点。

具材たっぷりで、麺になかなかたどり着けない…

味玉キムチ納豆の麺そしてやっとたどり着いた麺。

自家製の中太ストレート麺はモチモチとした食感があり、のびにくいのが特徴。

これが濃厚なスープとよく合います。

なか
なか
んんん箸が止まらん。

柳家では小麦の自家栽培に取り組んでおり、花巻市と紫波町に農園を所有しているんだそう。

そこで生産したオリジナルの小麦粉「○ッ粉(わっこ)」を使用し、自社で製麺まで行っています。

なか
なか
こだわりを感じるね。すごい。

まず「ラーメンにキムチと納豆を入れて商品化する」という発想自体すごいです。

ただ混ぜるだけなら簡単だろうけど、それを人に提供するレベルにすることは決して楽ではないでしょう。

初代店主のこだわりや苦労などが、この一杯から感じ取れます。

他にも汁物にせんべいを入れたり、ラーメンに牛乳やらカレーやら混ぜたり、東北の食べ物って本当に驚かされますね…

なか
なか
しかもうまいし。どうなってんだ。
半チャーハン
半チャーハン 380円

おすすめメニューの半チャーハンも合わせて注文。

こちらも3分前後でテーブルにやってきました。

半チャーハン(アップ)
半チャーハン(アップ)-2

なんと美しい色ツヤ。

香ばしい匂いがより食欲をそそります。

胡椒がガツンと効いた濃いめのチャーハン…これはみんなが好きになるやつ。

なか
なか
れんげが止まらねええええええ

岩手の人気ラーメン屋、柳家。

噂には聞いていましたが、想像以上の満足度でした。

一度食べればクセになるキムチ納豆ラーメン、とてもおすすめです。

なか
なか
ごちそうさまでした!また来ます!!

【口コミ・評判】柳家 総本店を訪問した人の感想は?

個性的なラーメン(キムチ納豆ラーメン)、初めて食べましたが、粘り気がなんとも美味しく、なんとなく健康にもよさそう。小さめの餃子・焼売は食感も良く、とても美味しかったです。

引用:Googleの口コミより

キムチ納豆辛(小)と半ライスをおいしくいただきました。
盛岡のソウルフード、モチモチ、ツルツルした麺に具だくさんで安定のうまさです。

引用:Googleの口コミより

キムチ納豆。
岩手県民のソウルフード?
予想通りの味だが中毒性があり美味い!野菜たっぷりなのも嬉しい。

引用:Googleの口コミより

柳家 総本店の店舗情報

営業時間【月~土】
11:00~27:00
【日】
11:00~22:00
定休日なし
住所〒020-0022
岩手県盛岡市大通2丁目1-23 サンクイーンビル1階
電話番号019-651-9100
アクセス盛岡駅から徒歩14分
公式サイトhttp://www.ramen-yanagiya.com/

【柳家 総本店】盛岡のソウルフード「キムチ納豆ラーメン」を食べてきた!|まとめ

以上、今回は「【柳家 総本店】盛岡のソウルフード「キムチ納豆ラーメン」を食べてきた!」という内容でお届けしました。

  • 盛岡駅から徒歩14分
  • 岩手県屈指の人気ラーメン屋
  • キムチ納豆ラーメンがおすすめ

柳家は岩手県を代表する人気ラーメン屋。

一度食べればクセになる名物のキムチ納豆ラーメン…

ぜひ一度食べてみることをおすすめします。

なか
なか
岩手観光のお供にぜひ!
周辺のおすすめグルメ
【4番目の珈琲店】クロステラス盛岡併設の一人のんびり過ごせるカフェ!モーニングもあり
【4番目の珈琲店】クロステラス盛岡併設の一人のんびり過ごせるカフェ!モーニングもあり岩手県盛岡市「4番目の珈琲店」を訪問。4番目の珈琲店はクロステラス盛岡内併設のカフェ。落ち着いて一人のんびりと過ごせる雰囲気が魅力です。盛岡駅から徒歩圏内なので、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめですよ。...
【寿々苑】盛岡駅前で冷麺ならここ!一人での食事にも利用しやすいお店
【寿々苑】盛岡駅前で冷麺ならここ!一人での食事にも利用しやすいお店岩手県盛岡市「盛岡冷麺 寿々苑」を訪問。寿々苑は、岩手三大麺のひとつ「盛岡冷麺」を味わえるお店です。最寄り駅である盛岡駅からはアクセス良好ですし、一人でも気軽に入れるので鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。...
周辺のおすすめ路線
【乗り方ガイド】高速バス アーバン号に乗車!仙台~盛岡を格安で移動するならこれ
【乗り方ガイド】高速バス アーバン号に乗車!仙台~盛岡を格安で移動するならこれ当ブログ「東北旅びより」では、仙台~盛岡を結ぶ高速バス「アーバン号」の乗り方ガイド・レビューをお届けします。新幹線に比べれば時間がかかるもののリーズナブルで快適。移動手段としてはなかなか優秀です。...
【さんりくトレイン宮古 乗車記】秘境路線 山田線を走る観光列車で宮古から盛岡へ
【さんりくトレイン宮古 乗車記】秘境路線 山田線を走る観光列車で宮古から盛岡へさんりくトレイン宮古号(宮古発盛岡行き)の乗車記をお届けします。さんりくトレイン宮古号は山田線で運行する観光列車。指定席券があれば青春18きっぷでも乗車可能ですし、観光や乗り鉄で活用したい列車のひとつです。...
【SL銀河 乗車記】引退決まる…岩手を走る観光列車に乗って沿線を巡る旅
【SL銀河 乗車記】引退決まる…岩手を走る観光列車に乗って沿線を巡る旅2023年春に引退する観光列車「SL銀河」の釜石発花巻行きに乗車。沿線での観光も楽しめるおすすめの列車です。当ブログ「東北旅びより」では乗車記の他、車窓の見どころや車内案内、予約方法などもお届けします。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー