カフェ・スイーツ・レストラン

【SAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)】盛岡城跡公園近くのおしゃれカフェ!ランチメニューなども充実

【SAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)】盛岡城跡公園近くのおしゃれカフェ!ランチメニューなども充実

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

岩手県盛岡市「SAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)」のレポートをお届けします。

サイエンコーヒーの外観サイエンコーヒーは、大通り・菜園通り近くの路地にひっそりと佇むカフェ。

最寄り駅からは少し距離があるものの、中心市街地や盛岡城跡公園、岩手銀行赤レンガ館などが近い場所に位置しています。

ショッピングや観光を楽しんでからこちらで一息つくのもアリですね。

なか
なか
盛岡観光のお供にぜひ!

当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • サイエンコーヒーのレビュー
  • サイエンコーヒーの口コミ・評判
  • サイエンコーヒーの営業時間・定休日・アクセス情報など

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【SAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)】盛岡城跡公園近くのおしゃれカフェ!ランチメニューなども充実

盛岡駅から徒歩16分のSAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)

盛岡駅の外観サイエンコーヒーの最寄り駅は盛岡駅。

岩手県の県庁所在地である盛岡市のターミナル駅で、合計7路線が乗り入れています。

新幹線開業前は多数の特急や急行などが発着していたこともあり、在来線のホーム数は東北最多を誇るのだそう。

サイエンコーヒーの外観盛岡駅東口を出て盛岡城跡公園方面へ進むこと約15分。

大通り・菜園通り近くの路地にひっそりと佇むのが、こちらのサイエンコーヒー。

なか
なか
もう分かる、絶対いいとこ。

盛岡市内を観光していたところ、偶然見つけたこちらのカフェ。

最寄り駅からは少し距離があるものの、中心市街地や岩手公園、岩手銀行赤レンガ館などが近い場所に位置しています。

観光を楽しんでからこちらで一息つくのもアリかもしれません。

また夜遅くまで営業しているので、カフェやランチ、ディナーと幅広いシーンで利用できそうですね。

店内の雰囲気

サイエンコーヒーの店内温かみのある広々とした店内。

なか
なか
店内も最高におっしゃれ。

奥にもフロアが続いているようで、そちらはバーカウンターのようになっています。

和と洋がうまく合わさった雰囲気。

同じ店内でも違った空気感が楽しめるのはいいですね。

その日の気分に合わせて選択できますし、何よりお店にいるだけで楽しい。

どちらのフロアも素敵でしたが、筆者は迷いに迷った末、バーカウンターでない和風のフロアを選ぶことに。

メニュー

サイエンコーヒーのメニュー
ディナーメニュー(一部抜粋)
  • ローストビーフ丼
  • 牛肩ロースのステーキ
  • 野菜のグリル
  • つぶ貝とアスパラのバターソテー
  • タコ、トマト、アボカドのサラダ
  • いわて短角牛のカルパッチョ
  • 海老と八幡平マッシュルームのアヒージョ
  • フライドポテト
  • ソーセージ盛合せ
  • 本日の刺身 三種盛り
  • アルコール類各種

ランチとディナーで違ったメニューを楽しめるのが魅力的。

ご飯もの、ピザ、パン、アルコール類にケーキやパフェなど種類豊富ですね。

なか
なか
今度絶対ランチタイムに来よ。

ローストビーフ丼とラム・アフォガートを注文

ローストビーフ丼
ローストビーフ丼 990円

とりあえず一番気になったローストビーフ丼を注文。

10分ほどでテーブルまでやってきました。

「丼」というワードからは想像がつかないほどのオシャレさです。

ローストビーフ丼
なか
なか
もう分かる、最高にうまいやつ。

みずみずしく、とても柔らかいローストビーフ。

旨みたっぷりで、ソースなしでもいけちゃいます。

もちろんソースをかけても絶品。

ソースは濃い目の味付けではあるものの、サッパリしていてくどくないのでパクパクいけちゃいます。

ローストビーフ丼卵黄をといて食べると、より濃厚でまろやかなテイストに。

まさかこの一皿で何種類もの味を楽しめてしまうとは。

なか
なか
こりゃ10杯いけるわ。

サラダも非常に新鮮で、濃厚なシーザードレッシングがクセになります。

これはうまい。

ラム・アフォガート
ラム・アフォガート 638円

食後のデザートにラム・アフォガートを注文。

濃厚なバニラアイスに、アッツアツで苦みのあるエスプレッソがよく合いますね…

後からほのかにくるラムの風味もクセになります。

今度はちゃんとコーヒーもいただいてみたいところ。

ラム・アフォガート
なか
なか
どこを撮っても絵になる。

後々知ったのですが、どうやら季節のフルーツをふんだんに使用したパフェが人気とのこと。

次回はそちらもぜひいただいてみたいですね。

素敵なカフェに出会えて大満足…

サイエンコーヒー、盛岡観光のお供におすすめです。

なか
なか
ごちそうさまでした!!!

【口コミ・評判】SAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)を訪問した人の感想は?

お店のかたも丁寧な対応、提供も適度な時間で、とても居心地の良い空間でした

引用:Googleの口コミより

パフェやランチも充実しており、繰り返し通いたくなる素敵なカフェでした。

引用:Googleの口コミより

老若男女問わず愛されるお店です。
テイクアウトでドリンク一つからでも購入できます。
店員さんの対応も、心優しく雰囲気の良いお店でした。

引用:Googleの口コミより

SAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)の店舗情報

営業時間11:00~15:00 lunch cafe
15:00~16:30 cafe
17:00~23:00 dining bar
定休日日曜・祝日
駐車場なし
住所〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1丁目6-21 GCビル 1F
電話番号019-625-0005
アクセス盛岡駅から徒歩16分
Instagramhttps://www.instagram.com/saiencoffee/

【SAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)】盛岡城跡公園近くのおしゃれカフェ!ランチメニューなども充実|まとめ

以上、今回は「【SAIEN COFFEE(サイエンコーヒー)】盛岡城跡公園近くのおしゃれカフェ!ランチメニューなども充実」という内容でお届けしました。

  • 盛岡駅から徒歩16分
  • ランチ・ディナーメニュー豊富
  • 観光のお供におすすめ

サイエンコーヒーは、大通り・菜園通り近くの路地にひっそりと佇むカフェ。

市内の中心地に近く、ショッピングや観光を楽しんでからこちらで一息つくのもアリですね。

なか
なか
盛岡観光のお供にぜひ!
周辺のおすすめグルメ
【福田パン 長田町本店】岩手県盛岡市の人気店!昔懐かしいコッペパンが魅力
【福田パン 長田町本店】岩手県盛岡市の人気店!昔懐かしいコッペパンが魅力岩手県盛岡市「福田パン 長田町本店」を訪問。昔ながらのコッペパンを売りにしており、今回は人気メニューの抹茶あん・ハムサンドを購入。当ブログ「東北旅びより」では、レビューの他、注文方法や口コミ・評判、店舗情報などもお届けします。...
【4番目の珈琲店】クロステラス盛岡併設の一人のんびり過ごせるカフェ!モーニングもあり
【4番目の珈琲店】クロステラス盛岡併設の一人のんびり過ごせるカフェ!モーニングもあり岩手県盛岡市「4番目の珈琲店」を訪問。4番目の珈琲店はクロステラス盛岡内併設のカフェ。落ち着いて一人のんびりと過ごせる雰囲気が魅力です。盛岡駅から徒歩圏内なので、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめですよ。...
【柳家 総本店】盛岡のソウルフード「キムチ納豆ラーメン」を食べてきた!
【柳家 総本店】盛岡のソウルフード「キムチ納豆ラーメン」を食べてきた!岩手県盛岡市「柳家 総本店」を訪問。中心市街地に位置する県内屈指の人気ラーメン屋。名物のキムチ納豆ラーメンは特におすすめです。当ブログ「東北旅びより」ではレビューの他、口コミや店舗情報などもお届けします。...
周辺のおすすめローカル線
【SL銀河 乗車記】引退決まる…岩手を走る観光列車に乗って沿線を巡る旅
【SL銀河 乗車記】引退決まる…岩手を走る観光列車に乗って沿線を巡る旅2023年春に引退する観光列車「SL銀河」の釜石発花巻行きに乗車。沿線での観光も楽しめるおすすめの列車です。当ブログ「東北旅びより」では乗車記の他、車窓の見どころや車内案内、予約方法などもお届けします。...
【乗り方ガイド】高速バス アーバン号に乗車!仙台~盛岡を格安で移動するならこれ
【乗り方ガイド】高速バス アーバン号に乗車!仙台~盛岡を格安で移動するならこれ当ブログ「東北旅びより」では、仙台~盛岡を結ぶ高速バス「アーバン号」の乗り方ガイド・レビューをお届けします。新幹線に比べれば時間がかかるもののリーズナブルで快適。移動手段としてはなかなか優秀です。...
【快速はまゆり乗車記ブログ】盛岡~釜石を結ぶリクライニング指定席付き列車!釜石線の車窓は必見
【乗車記】快速はまゆり号 盛岡~釜石|釜石線のリクライニング指定席付き列車!料金や時刻表・停車駅も紹介釜石線の快速列車「快速はまゆり号」に乗車。盛岡駅から釜石駅へ向かいました。指定席はリクライニング席完備なので超快適。東北で鉄道旅行するなら、一度は乗車しておきたい列車のひとつです。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー