お得なきっぷ

【モデルコースあり】1万円で1日乗り放題!「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」の使い方をわかりやすく解説

【期間限定】1万円で1日乗り放題!「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」で東北へ行こう
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

JR東日本から、平日限定の1日乗り放題切符「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」が2024年1月14日(日)から発売開始されます。

公式サイトによると、対象エリアについては以下の通り。

JR東日本全線、青い森鉄道線、いわて銀河鉄道線、三陸鉄道線、北越急行線、えちごトキめき鉄道線(直江津~新井間)の普通・快速列車と特急列車など(新幹線を含む)の普通車自由席およびBRTが1日間乗り降り自由。

引用:JR東日本

なか
なか
新幹線も乗れるのはヤバすぎる。

これまで様々なお得な切符を使って鉄道一人旅をしてきた筆者ですが、この切符はもう破格中の破格。

新幹線を使った日帰り観光に、または宿泊旅行や乗り鉄に…

用途によって様々な使い方が可能なので、これを機にぜひ鉄道旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

そんなわけで当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • 「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」の期間・値段・利用できるエリア・購入方法
  • 「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」を使うとどこまで行ける?どのくらいお得?
  • 「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」で行きたい東北のおすすめルート・モデルコース(1泊2日・日帰り)

ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連情報楽天トラベルで東北のお得な宿を探す

関連情報じゃらんnetで東北のお得な宿を探す

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」とは?

引用:JR東日本

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」とは、JR東日本が発売する鉄道の乗り放題切符。

在来線はもちろん、新幹線・特急列車などの自由席を含むフリーエリア内が1日乗り放題になります。

また枚数制限や年齢制限などはなく、誰でも使えるのがいいですね。

なか
なか
なんて素晴らしいフリーパス。
  • 青い森鉄道
  • IGRいわて銀河鉄道
  • 三陸鉄道
  • 北越急行
  • えちごトキめき鉄道(直江津~新井)

加えて、以上の第三セクター路線も乗り放題となるのが魅力的。

JR東日本では、全エリア乗り放題になる切符が発売されることはそう多くはありません。

区間によっては新幹線を往復利用するだけでも十分元は取れますし、これを機に鉄道旅行を楽しんでみるのもアリかと思います。

公式サイト旅せよ平日!JR東日本はおトクがいっぱいな「平日のお出かけ」を後押しします!〜平日旅によって地方の観光産業を応援します〜|JR東日本

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」の期間・値段・利用できるエリア・購入方法

発売期間・利用期間

発売期間2024年1月14日~2024年2月29日
利用期間2024年2月14日~2024年3月14日の平日限定

利用開始日の1か月前から14日前までの発売となります。

最終発売日は2024年2月29日(2024年3月14日利用分)です。

切符の値段

大人10,000円
子ども

大人用、子ども用どちらも同じ料金となっています。

利用できる範囲・エリア

引用:JR東日本
  • JR東日本全線(新幹線・在来線)
  • 青い森鉄道線
  • IGRいわて銀河鉄道線
  • 三陸鉄道線
  • 北越急行線
  • えちごトキめき鉄道線(直江津~新井間)

以上の範囲内の普通列車・特急列車・新幹線の普通車自由席が1日間乗り降り自由。

なお乗車できる新幹線は以下の通り。

  • 東北新幹線(はやぶさ・はやて・やまびこ・なすの)
  • 秋田新幹線(こまち)
  • 山形新幹線(つばさ)
  • 上越新幹線(とき・たにがわ)
  • 北陸新幹線(かがやき・はくたか)

※北陸新幹線に乗車する場合、上越妙高駅~金沢駅間は別途で切符が必要です

※北海道新幹線に乗車する場合、新青森駅~新函館北斗駅間は別途で切符が必要です

東北新幹線の種類の違いについては、以下のページも参考にしていただければと思います。

東北新幹線の種類の違い
東北新幹線の種類|はやぶさ・やまびこ・つばさ・こまち・はやて・なすのの違い
東北新幹線の種類|はやぶさ・やまびこ・つばさ・こまち・はやて・なすのの違い当ブログ「東北旅びより」では、東北新幹線はやぶさ、はやて、やまびこ、なすのの車両の種類、違いについて早い順に紹介します。また連結される山形新幹線つばさ、秋田新幹線こまちについても紹介します。...

大船渡線BRTまた宮城県と岩手県で運行する気仙沼線BRT、大船渡線BRTも乗り降り自由。

見た目は完全に路線バスですがちゃんと乗れます。ご安心を。

また予め座席の指定を受ければ、普通車指定席も2回まで利用可能。

ただしグリーン車やグランクラスを利用するときは、別途で特急券を購入する必要があるのでご注意を。

購入方法・受け取り方法

旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パスは、えきねっと限定での販売。

えきねっと会員でない場合は、公式サイトから会員登録をする必要があります。

仙台駅の指定席券売機えきねっとで購入したきっぷは、フリーエリア内(JR東日本の管轄内)の指定席券売機や窓口等で受け取り可能。

受け取りは利用日当日も可能です。

チケットレス乗車はできません。

※えきねっとアプリからは申し込めません

※指定席券売機や窓口等では発売しておらず、受取のみ可能です

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」のメリット・デメリット

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」のメリット

JR東日本たびキュン早割パスのメリット
  1. 切符購入者限定のお得な特典あり
  2. 新幹線・特急にも乗車可能
  3. 比較的元を取りやすい

以下でそれぞれ詳しく紹介していきます。

切符購入者限定のお得な特典あり

旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス購入者限定で、様々な特定がつきます。

ざっと紹介すると、以下の通り。

  • 駅レンタカーの割引
  • 「NewDays」「NewDaysKIOSK」での買い物時の割引
  • 駅ビルでの買い物時の割引
  • ホテルでの各種特典や割引
  • 飲食店での各種特典や割引

特典を受ける際は、切符を係員に提示すればOK。

詳しい特典は公式サイトからご覧ください。

新幹線・特急にも乗車可能

はやぶさとかがやき
仙台駅に停車中の特急ひたち

在来線に加え、フリーエリア内の新幹線や特急列車にも乗車できるのが魅力的。

北は青森、南は熱海・伊東まで様々な列車で旅を楽しめます。

JR東日本では、全エリア乗り放題になる切符が発売されることはそう多くありません。

区間によっては新幹線を往復利用するだけでも十分元は取れますし、これを機に鉄道旅行を楽しんでみるのもアリかと思います。

比較的元を取りやすい

東京駅発着の場合(往復)
  • 東京~長野(はくたか指定席)16,280円
  • 東京~新潟(とき指定席)21,120円
  • 東京~仙台(やまびこ指定席)21,780円
  • 東京~山形(つばさ指定席)22,500円
  • 東京~新青森(はやぶさ指定席)32,860円
  • 東京~秋田(こまち指定席)33,620円

要は遠くまで行けば行くほど元を取りやすいということですね。

なか
なか
なんて分かりやすい。

単純に新幹線の往復利用でも十分元を取れてしまうのも嬉しいポイント。

特に東京都内からの場合、東北方面へ行けば2枚買ってもまだお釣りが来るわけですからね。

1泊2日でもお得に楽しく旅行できちゃいます。

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」のデメリット

JR東日本たびキュン早割パスのデメリット
  1. 平日しか利用できない
  2. 子ども用の料金設定はなし
  3. JR東日本には全車指定席の列車が意外と多い

以下でそれぞれ詳しく紹介していきます。

平日しか利用できない

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」はその名の通り、平日限定の割引切符。

土日祝日は利用不可です。

平日に休みを取りづらい社会人の場合だと、使うのが難しいかもしれません。

子ども用の料金設定はなし

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」は、大人用・子ども用どちらも10,000円。

なか
なか
子ども用もあれば親子で鉄道旅するハードルも下がりそうなのになあ。

週末パス子ども用の料金が設定されている乗り放題切符としては、週末パスが有名どころでしょうか。

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」に比べ制約が増えるものの、週末パスなら1万円以下で2日間利用可能。

特に子ども用なら格安で買えますし、こちらも合わせて検討してみるのもアリです。

週末パスの詳細はこちら
週末パスの使い方・買い方・おすすめルートを解説
【2024年版】週末パスの使い方・買い方・おすすめルートを解説日帰りでの乗り鉄旅行や1泊2日のお出かけ、帰省など幅広い使い方ができるフリーパス、週末パス。当ブログ「東北旅びより」では、切符の期間や料金、エリア、元を取る方法、実際の旅行記・おすすめルートなどを紹介します。...

JR東日本には全車指定席の列車が意外と多い

全車指定席とはその名の通り、自由席がない列車のこと。

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」では、2回までなら追加料金なしで指定席を利用可能。

ただ全車指定席の列車を利用すると、強制的に1回分使用しなければならないわけです。

なか
なか
使いどころ大事。

参考までに、2024年1月現在の全車指定席の列車は以下の通り。

全車指定席の列車(2024年1月現在)
新幹線はやぶさ・はやて
こまち
つばさ
かがやき
特急成田エクスプレス
ひたち・ときわ
草津・四万・あかぎ
きぬがわ
あずさ・かいじ
富士回遊
はちおうじ
おうめ
踊り子
湘南
なか
なか
意外と多いねえ。

ただ切符の有効期限が1日間ですし

  • 単純に新幹線で往復利用する場合
  • 乗りたい列車に自由席が設けられている場合

以上のようなときなどは、そこまでデメリットにならないと思います。

  • 1日で色んな列車に乗りたい
  • 新幹線・特急を利用して行きたい場所が複数ある
  • 行きたいエリアで運行している新幹線・特急が全車指定席の列車のみ

以上のような人は、入念に予定を練っておいた方が安心でしょう。

盛岡~新青森間、盛岡~秋田間、福島~新庄間内の各駅相互発着の場合は、指定席の利用回数に数えることなく普通車の空いている席を利用できます。

また仙台~盛岡間の途中駅に停車する「はやぶさ号」「はやて号」「こまち号」で、区間内の各駅を相互に利用する場合も同様です。

ただし区間外にまたがる場合は対象となりませんのでご注意を!

【モデルコース】「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」で行きたい東北のおすすめルート

【日帰り】仙台・松島をサクッと観光

例:東京駅発の場合
1日目東京駅(はやぶさ指定席)仙台駅(バス)瑞鳳殿、仙台城跡、大崎八幡宮など昼食:仙台朝市仙台駅(仙石線)松島海岸駅松島を観光(仙石線)仙台駅夕食:仙台駅3F 牛たん通り・すし通り(はやぶさ指定席)東京駅

東北を代表する都市、仙台で楽しむ日帰りコース。

  • 東京から日帰りで遠い街に行きたい
  • 東北に初めて行く
  • 仙台・松島をサクッと楽しみたい

そんな人におすすめです。

E5系東京駅発の場合、仙台駅までは東北新幹線はやぶさ号で片道約1時間半。

東京~箱根の所要時間がだいたい1時間15分~2時間なので、それを踏まえれば日帰り観光も無理なく楽しめるでしょう。

東京駅~仙台駅間の新幹線の料金比較(往復)
列車名通常料金旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス
はやぶさ号 指定席22,420円10,000円
スマホで閲覧の場合、表は横にスクロール可能です。

また以上の表のように、単純な新幹線の往復利用でも十分に元が取れてしまうのも魅力的。

なか
なか
12,000円引きはヤバすぎる。
東家の海鮮丼
牛タン定食
松島の景色

牛タンや海鮮、仙台周辺の主要な観光地…

仙台エリアをサクッと楽しむならおすすめのコースです。

また仙台では期間限定で「仙台トク旅」という宿泊割引キャンペーンも実施しています。

合わせて利用するのもアリかもしれませんね。

仙台トク旅の詳細はこちら
仙台での宿泊旅行が最大3,000円割引!地域共通クーポンも付いてさらにお得に【仙台トク旅】
仙台での宿泊旅行が最大3,000円割引!地域共通クーポンも付いてさらにお得に【仙台トク旅】宮城県仙台市内の宿泊施設で最大3千円補助となる宿泊券・プランを発売する「仙台トク旅」キャンペーンが始まります。当ブログ「東北旅びより」では期間や対象のホテル・温泉施設、申請方法などを紹介します。...

【日帰り】新潟・山形・秋田を巡る乗り鉄旅行

例:東京駅発の場合
1日目東京駅(こまち指定席)秋田駅(散策)秋田駅(いなほ自由席)新潟駅(とき指定席)東京駅

新潟・山形・秋田など日本海側を巡る日帰り乗り鉄コース。

  • 東京から日帰りで楽しめるところに行きたい
  • 海の見える路線に乗りたい
  • 色んな鉄道に乗ってみたい

そんな人におすすめのルートです。

新潟駅に停車中の特急いなほ
特急いなほグリーン車の車窓から見える日本海

特急いなほが走る羽越本線は、海を見たい人にとってうってつけの路線。

なか
なか
海好きにはおすすめ!

特急いなほグリーン車の車内金銭的に余裕があれば、ぜひ特急いなほのグリーン車に乗車することをおすすめします。

  • 2列+1列の3列広々シート
  • 新幹線をはるかに上回る足元の広さ
  • 充電コンセント付き
  • 車窓を楽しめるフリースペースあり

鉄道旅行者の中では「豪華すぎるグリーン車」として有名で、在来線の特急列車としては最高のスペックだと言われています。

筆者はこれまでに様々な車両に乗ってきましたが、特急いなほのグリーン車は間違いなくトップクラスの快適性です。

なか
なか
東日本の特急のグリーン車の中で一番好き。

「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」でグリーン車を利用する場合は、特急券のみの購入でOK。

特急いなほについては、以下のページも参考にしていただければと思います。

特急いなほの乗車レポートはこちら
【特急いなほグリーン車 乗車記】驚愕!豪華すぎると噂の快適車両に乗ってきた
【特急いなほグリーン車 乗車記】驚愕!豪華すぎると噂の快適車両に乗ってきた特急いなほ7号のグリーン車に乗車し、新潟駅から秋田駅へ。充電コンセント付き・広々とした座席・海が見える車窓という豪華設備の車内。特に最前列はおすすめです。酒田・鶴岡や秋田での観光のお供にぜひ!...

【1泊2日】秋田・青森の絶景と温泉満喫旅

例:東京駅発の場合
1日目東京駅(はやぶさ指定席・奥羽本線)青森駅市内を観光青森駅(送迎バス)酸ヶ湯温泉旅館
2日目酸ヶ湯温泉旅館(送迎バス)青森駅市内を観光青森駅(リゾートしらかみ指定席)秋田駅(こまち指定席)東京駅
驫木駅
酸ヶ湯温泉旅館の入口

東北を代表する絶景路線「五能線」を走る観光列車と、名湯を巡る1泊2日のコース。

  • 人気の観光列車・温泉を体験してみたい
  • 絶景を楽しみたい
  • とにかく遠くに行きたい

そんな人におすすめです。

こちらのコース、普通に支払ったら交通費だけで4万円ほどしますが、旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パスを使えばなんと2万円。

なか
なか
半額はすぎょい。

都会の喧騒から離れ、ほっと一息つくにはうってつけのコースです。

リゾートしらかみの乗り方はこちら
【初心者向け】リゾートしらかみの料金や時刻表、予約方法など解説
【初心者向け】リゾートしらかみの料金や時刻表、予約方法など解説当ブログ「東北旅びより」では、秋田~青森を走る観光列車「リゾートしらかみ」について、これから乗る人向けに運転日や時刻、料金などの基礎情報から旅行記など詳しくお届けします。...
酸ヶ湯温泉旅館の宿泊レポートはこちら
【宿泊記】酸ヶ湯温泉旅館 湯治棟|冬の青森一人旅!混浴大浴場ヒバ千人風呂で有名な名湯へ
【宿泊記】酸ヶ湯温泉旅館 湯治棟|冬の青森一人旅!混浴大浴場ヒバ千人風呂で有名な名湯へ冬の一人旅にて、青森県青森市「酸ヶ湯温泉旅館 湯治棟」に宿泊。混浴大浴場ヒバ千人風呂は一度入るべき名湯です。当ブログ「東北旅びより」ではレポートの他、アクセス方法や施設情報などもお届けします。...

【1泊2日】JR・三陸鉄道で行く太平洋縦断旅行

例:東京駅発の場合
1日目東京駅(やまびこ指定席)古川駅(陸羽東線・気仙沼線)柳津駅(気仙沼線BRT・大船渡線BRT)内湾入口駅昼食:市内中心部にて内湾入口駅(大船渡線BRT)大船渡丸森駅大船渡温泉
2日目大船渡温泉(大船渡線BRT)盛駅(三陸鉄道リアス線)宮古駅昼食:宮古市魚菜市場宮古駅(三陸鉄道リアス線)久慈駅(八戸線)八戸駅(はやぶさ指定席)東京駅

南から北まで太平洋沿岸部をひたすら縦断するコース。

  • 鉄道・路線バスの長時間の乗車は平気
  • 車窓の景色を楽しみたい
  • 三陸の現在の風景が気になる

そんな人にはおすすめですね。

堀内駅に停車中の三陸鉄道リアス線岩手県沿岸部を走るローカル線、三陸鉄道。

この三陸鉄道に乗車できるのも、旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パスの魅力のひとつ。

ここだけの話ですが、三陸鉄道とJRの鉄道がどちらも乗れる切符ってかなり珍しいんですよね。

なか
なか
三陸鉄道、楽しい路線だからぜひ乗ってほしい!
大船渡温泉の入口
最上階からの眺め

宿泊は海辺の絶景宿、大船渡温泉で。

余計な言葉はいりません、海好きには最高の温泉宿です。

なか
なか
ここは絶対リピートするって決めてる。
三陸鉄道リアス線の乗車レポートはこちら
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしのローカル線
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしのローカル線三連休東日本・函館パスを使い、三陸鉄道リアス線に乗車してきました。当ブログ「東北旅びより」では、久慈駅~宮古駅~釜石駅~盛駅間の乗車記や、おすすめの乗り放題切符、沿線のホテル・旅館情報などをお届けします。...
大船渡温泉の宿泊レポートはこちら
【宿泊記】大船渡温泉|海辺の絶景温泉宿!海鮮を使った料理も一級品
【宿泊記】大船渡温泉|海辺の絶景温泉宿!海鮮を使った料理も一級品岩手県大船渡市「大船渡温泉」の宿泊レビューをお届けします。オーシャンビューだけでなく、地元の食材を使った食事も楽しめるのが魅力。アクセス抜群ですし、家族旅行はもちろん、一人旅にもおすすめの温泉宿です。...

【モデルコースあり】1万円で1日乗り放題!「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」の使い方をわかりやすく解説|まとめ

以上、今回は「【モデルコースあり】1万円で1日乗り放題!「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」の使い方をわかりやすく解説」という内容でお届けしました。

JR東日本から発売される平日限定の1日乗り放題切符、旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス。

新幹線を使った日帰り観光に、または宿泊旅行や乗り鉄に…

用途によって様々な使い方が可能なので、これを機にぜひ鉄道旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

なか
なか
これを機に新幹線でぜひ東北へ!

関連情報楽天トラベルで東北のお得な宿を探す

関連情報じゃらんnetで東北のお得な宿を探す

東北で使えるお得な切符
お先にトクだ値スペシャルで東北の新幹線・特急が半額に!予約方法や注意点を解説
東北新幹線が期間限定で半額に!お先にトクだ値スペシャルの予約方法や注意点を解説お先にトクだ値スペシャルの2024年版の最新情報が発表されました。東北・北海道新幹線(新函館北斗~東京)に半額で乗れるチャンスです。ここでは対象列車や発売期間、利用期間、買い方、注意点など解説します。...
【東北版】お得な乗り放題切符を鉄道旅好きの筆者が厳選!
【東北版】お得な乗り放題切符を鉄道旅好きの筆者が厳選!鉄道旅をこよなく愛する筆者が、東北で使える格安でお得なフリー切符を紹介していきます。イメージが湧きやすいように、切符を実際に使った旅行記、乗車記もセットで紹介していくので参考にしてみてくださいね。...
東北で使えるお得な宿泊割引
仙台での宿泊旅行が最大3,000円割引!地域共通クーポンも付いてさらにお得に【仙台トク旅】
仙台での宿泊旅行が最大3,000円割引!地域共通クーポンも付いてさらにお得に【仙台トク旅】宮城県仙台市内の宿泊施設で最大3千円補助となる宿泊券・プランを発売する「仙台トク旅」キャンペーンが始まります。当ブログ「東北旅びより」では期間や対象のホテル・温泉施設、申請方法などを紹介します。...
ABOUT ME
なか
当ブログの筆者。鉄道一人旅が趣味。北海道&東日本パスを使った東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報や、実際に利用したお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー