カフェ・スイーツ・レストラン

【アンカーコーヒー マザーポート店】気仙沼の人気カフェ!モーニング・ランチメニューも充実

【アンカーコーヒー マザーポート店】気仙沼の人気カフェ!モーニング・ランチメニューも充実

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

宮城県気仙沼市の「アンカーコーヒー マザーポート店」に行ってきました。

アンカーコーヒーは、宮城県内で7店舗、岩手県内で1店舗営業する気仙沼発祥のカフェ。

今回訪問したマザーポート店は、本店として2015年にオープンしました。

なか
なか
ものすごく居心地が良かった…

気仙沼市内にはマザーポート店の他に、内湾店もあります。

  • マザーポート店落ち着いた雰囲気で地元民が多い印象
  • 内湾店賑やかな雰囲気で観光客が多い印象

こんな感じの印象です。

なか
なか
のんびり静かに過ごすのが好きな人には、すごくいいと思う!

モーニングやランチメニューも充実してますし、気仙沼線BRTの気仙沼駅、不動の沢駅から徒歩圏内。

鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。

そんなわけで当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • アンカーコーヒー マザーポート店の口コミ・評判
  • アンカーコーヒー マザーポート店の営業時間、定休日、駐車場、メニュー情報など

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【アンカーコーヒー マザーポート店】気仙沼の人気カフェ!モーニング・ランチメニューも充実

気仙沼線BRT 気仙沼駅から徒歩15分のアンカーコーヒー マザーポート店

気仙沼駅の駅名標今回やってきたのは、気仙沼駅。

宮城県気仙沼市の主要駅で、気仙沼線、気仙沼線BRT大船渡線BRTの3路線が乗り入れています。

アンカーコーヒー マザーポート店は、気仙沼駅からだと徒歩15分のところにあります。

不動の沢駅ちなみに隣駅の不動の沢駅からだと、アンカーコーヒー マザーポート店までは徒歩12分です。

今回はBRTの乗り継ぎ時間がちょうどよかったので、不動の沢駅から歩いてみることに。

アンカーコーヒー マザーポート店川沿いの住宅街にポツンとスタイリッシュなカフェ。

「マザーポート店」という名前からして、てっきり海沿いにあるのかと思ってました。

海沿いの方には、アンカーコーヒー内湾店という店舗もあります。

内湾店は、マザーポート店よりも賑やかで観光客向けという印象でした。

アンカーコーヒーは、気仙沼発祥のカフェ。

現在は宮城県内に7店舗、岩手県内に1店舗構えて営業しています。

  • 気仙沼市内の店舗アンカーコーヒー
  • 気仙沼市以外の店舗フルセイルコーヒー、マザーポートコーヒー

合計8店舗あるアンカーグループの系列店。

こんな感じで、それぞれ店名の付け方を変えているようです。

【アンカーコーヒーの由来】

アンカーは「船の(いかり)」という意味。気仙沼の港に(いかり)を降ろす…つまり地元に根付くという意味合いが込められています。

【フルセイルコーヒーの由来】

フルセイルは「帆をいっぱいに張る」という意味。帆をいっぱいに張って、気仙沼から航海に出る船…といったニュアンスですね。

【マザーポートコーヒーの由来】

マザーポートは「母港」という造語。「大海原を駆け巡って来た船や船員さん達を優しく受け入れる母なる港」という意味合いが込められています。

「気仙沼でコーヒーといえば、アンカーコーヒー」と知られているほどの名店。

休日のランチタイムやカフェタイムは、やはり混雑するのだそう。

なか
なか
さすが人気店…!!

確かに、家の近くにこんなオシャレなカフェがあったら通い詰めたくなっちゃうかも。

住宅街が近いですし、おそらく近所の常連さんも多いのではないでしょうか。

店内の様子

アンカーコーヒー マザーポート店の店内
アンカーコーヒー マザーポート店の店内の雰囲気

木目調の落ち着いた雰囲気が漂う店内。

余談ですが、マザーポートには「大海原を駆け巡って来た船や船員さん達を優しく受け入れる母なる港」という意味合いが込められているのだそう。

その由来の通り、優しい雰囲気に包まれているような気持ちになります。

なか
なか
居心地良すぎて、つい長居したくなっちゃう(店員さんには申し訳ないけど)
店頭に並べられたドーナツ
入口付近のお土産コーナー

店頭では、持ち帰り用のドーナツやコーヒー、お土産などの販売も。

テイクアウトしていくお客さんも多いように感じました。

水はセルフサービス水はセルフサービス。

店内のちょうど真ん中くらいの位置にあります。

メニュー

アンカーコーヒー マザーポート店のメニュー1
アンカーコーヒー マザーポート店のメニュー2
メニュー(一部抜粋)
  • ハンドドリップコーヒー
  • アイスコーヒー
  • エスプレッソ
  • カフェラテ
  • 紅茶
  • ココア
  • 抹茶ラテ
  • 濃厚ガトーショコラ
  • 珈琲ゼリー
  • アフォガード
  • 手作り焼きドーナツ
  • 厚切りトースト
  • 煮込みデミハンバーグサンドウィッチ
アンカーコーヒー マザーポート店のモーニングメニューの案内
アンカーコーヒー マザーポート店のランチメニューの案内

モーニング、ランチも実施しているようです。

メニューは以下の通り。

モーニングメニュー

【グッドモーニングセット(厚切りトースト、ドリンク、ミニサラダ)】

選べるセットドリンク

  • コーヒー(ホット・アイス)
  • ミルク(ホット・アイス)
  • リンゴジュース
  • ウーロン茶

ジャム追加は+50円

  • 本日のジャム
  • チョコレートクリーム
  • カヤジャム(ココナッツ)

コーヒーゼリー追加は+100円

ランチメニュー
  • 週替わりカフェランチ
  • ハンバーグランチプレート
  • スパイシーメカカレー
  • デミチーズハンバーグドリア

【モーニング実施時間帯】9:00~10:30

【ランチ実施時間帯】11:00~14:00

ガトーショコラとエスプレッソを注文

ガトーショコラとエスプレッソ
濃厚ガトーショコラ
エスプレッソ

ガトーショコラとエスプレッソを注文。

ケーキはドリンクとセットで注文すると、100円引きになります。

ガトーショコラ春だからですかね?パウダーシュガーで描かれた桜がとても可愛らしい。

なか
なか
めっちゃめちゃ濃厚で激ウマ!!

エスプレッソアンカーコーヒーのこだわりが感じられるエスプレッソ。

ほどよく酸味があり、口当たりのいいテイストです。

なか
なか
他のコーヒーもめちゃくちゃ気になる…!!

とても美味しくいただきました。

居心地も良かったですし、またうかがおうかと思います。

【口コミ・評判】アンカーコーヒー マザーポート店を訪問した人の感想は?

アンカーコーヒー マザーポート店の店舗情報

営業時間【月~金】9:00~16:00
【土・日・祝】9:00~18:00
定休日なし
アクセス気仙沼線BRT 気仙沼駅から徒歩15分
気仙沼線BRT 不動の沢駅から徒歩12分
駐車場あり
住所宮城県気仙沼市舘山1-6-31
電話番号0226-23-5939
口コミ・評判アンカーコーヒー マザーポート店|食べログ
公式SNSアンカーコーヒー マザーポート店|facebook

【アンカーコーヒー マザーポート店】気仙沼の人気カフェ!モーニング・ランチメニューも充実|まとめ

以上、今回は「【アンカーコーヒー マザーポート店】気仙沼の人気カフェ!モーニング・ランチメニューも充実」という内容でお届けしました。

  • 思わず長居したくなる、居心地の良いカフェ
  • 気仙沼線BRTの気仙沼駅、不動の沢駅から徒歩圏内
  • モーニング、ランチメニューも充実

最寄り駅から徒歩で行けますし、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。

なか
なか
すごく落ち着くカフェだよ!ぜひぜひ!
近隣のおすすめグルメ
【北かつまぐろ屋 田中前店】気仙沼名物のかまトロステーキを堪能!ランチにもおすすめ
【北かつまぐろ屋 田中前店】気仙沼名物のかまトロステーキを堪能!ランチにもおすすめ宮城県気仙沼市の人気店「北かつまぐろ屋 田中前店」で名物の海鮮グルメ「かまトロステーキ」を食べてきました。駅チカなので鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。当ブログ「東北旅びより」では食レポの他、店舗情報なども紹介します。...
【ザ・バーガーハーツ】大船渡市民イチオシのカフェでランチ!
【ザ・バーガーハーツ】大船渡市民イチオシのカフェでランチ!岩手県大船渡市のカフェ「ザ・バーガーハーツ」を訪問。地元民イチオシの人気店です。当ブログ「東北旅びより」では食事レポの他、営業時間や定休日、駐車場、アクセス情報なども紹介していきます。...
【大船渡魚市場】新鮮な海鮮丼を食べるならここ!駅チカでおすすめ
【大船渡魚市場】新鮮な海鮮丼を食べるならここ!駅チカでおすすめ岩手県大船渡市の大船渡魚市場に行き、新鮮な海鮮丼を食べてきました。魚市場では、その日にとれた魚介類を新鮮な状態で食べることができるので観光にもおすすめです。...
近隣のおすすめローカル線
柳津駅に停車中の気仙沼線BRT
【気仙沼線BRT 旅行記ブログ】震災から10年、現在の様子は?沿線を観光しつつ当時を振り返る当ブログ「東北旅びより」では気仙沼線、気仙沼線BRTの乗車レポートをお届けします。震災から間もなく10年、沿線はどう変化したのでしょうか?周辺を観光しながら全線乗車してみることにしました。...
大船渡丸森駅を過ぎた後の車窓
【大船渡線BRT 旅行記】震災から10年、津波で被災したバス区間の現在は?当ブログ「東北旅びより」では、大船渡線BRTの旅行記をお届けします。東日本大震災から10年、津波で壊滅的な被害を受けた沿線はどう変化したのでしょうか?沿線を観光しながら、当時の様子を振り返ります。...
宮古駅に到着した三陸鉄道リアス線
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしの路線三連休東日本・函館パスを使い、三陸鉄道リアス線に乗車してきました。当ブログ「東北旅びより」では、久慈駅~宮古駅~釜石駅~盛駅間の乗車記や、おすすめの乗り放題切符、沿線のホテル・旅館情報などをお届けします。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー