旅行記

【女川温泉ゆぽっぽ】温泉のある駅!観光に立ち寄るのもおすすめ

ゆぽっぽの入口
なか
なか
東北旅びよりの筆者、なか(@lbxxx3535)です!
鉄道一人旅をしながら東北の魅力を発信してます!

宮城県の女川町にある天然温泉施設女川温泉ゆぽっぽ」に行ってきました。

女川駅直結なので、アクセス抜群。

観光の帰りに、電車の待ち時間にとてもおすすめです。

当ブログ「東北旅びより」では

  • 女川温泉ゆぽっぽの時間や料金、アクセス方法
  • 女川温泉ゆぽっぽの館内の様子

をメインに紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

女川温泉ゆぽっぽがある女川町ってどんなとこ?

女川町女川町は宮城県の沿岸部に位置する街。

2011年3月の東日本大震災ではかなりの被害を受けましたが…

数年の時を経て徐々に生まれ変わり、女川駅を中心に賑わいを見せています。

中でも漁業が特に盛んで、なんとサンマの水揚げ量は日本一。

世界三大漁場の金華山沖漁場が近いため、数多くの海の幸に恵まれているんです。

なか
なか
三陸の魚、いぎなしうめえよ!

女川温泉ゆぽっぽとは?

女川駅女川温泉ゆぽっぽは、女川駅直結の天然温泉施設です。

肌に優しい泉質ということから、美人の湯とも言われています。

引用:Wikipedia

東日本大震災以前の旧女川駅時代も、駅の隣にゆぽっぽがありました。

なか
なか
オレンジの車両は施設利用者用に休憩室として使われてたんだって!

港が近いので、震災では女川駅と同じくかなりの被害を受けましたが…

現在は以前の位置よりも少し内陸に移設し、営業を再開しています。

女川温泉ゆぽっぽの詳細(料金・営業時間・定休日・駐車場・アクセス)

営業時間9:00~21:00
アクセスJR石巻線 女川駅から徒歩1分
定休日第3水曜日(第3水曜日が祝日の場合、翌日が休館日)
駐車場65台(施設裏手、女川駅と共有駐車場)
料金中学生以上:500円
小学生:300円
小学生未満:無料
※毎月26日と2月6日は半額
備品シャンプー
ボディソープ
ドライヤー
タオル・バスタオル(販売品)

【体験レポート】天然温泉施設「女川温泉ゆぽっぽ」ってどんなとこ?

ゆぽっぽの1階の様子

ゆぽっぽの入口JR石巻線、女川駅直結の天然温泉施設ゆぽっぽ。

かなりアクセス抜群ですね。

女川駅を出口の方面にまっすぐ進むと、ゆぽっぽの入口があります。

ゆぽっぽの券売機受付の隣に券売機があるので、まずは利用券を購入しましょう。

ちなみに毎月26日と2月6日は入館料が半額になるそうで…

この日はたまたま26日だったので、通常500円のところ250円で入館できました。

なか
なか
250円で天然温泉に入れるってすごい…!!

ゆぽっぽで販売されている特産品受付を済ませて奥へ進むと、目の前には地元の特産品がズラリ…

なか
なか
お魚のそぼろがいっぱい!

館内には出張で来てるサラリーマンの方々もいて、お土産にと買っているようでした。

ゆぽっぽの1階特産品の他に女川関連の本なども置かれてます。

ゆぽっぽのマッサージチェア
マッサージチェア 10分100円

2階へ上がる階段のところには、マッサージチェアも。

10分100円で使えます。

寝転びチェアさらには寝転びチェアも。

こちらは空いていれば誰でも自由に使用可能。

ゆぽっぽの2階の様子

ゆぽっぽの大広間2階の大広間は、施設利用者なら自由に利用できます。

  • 冷水が飲み放題
  • 食べ物、飲み物の持ち込みOK

なので、かなり快適に過ごせておすすめです。

なか
なか
ゴミはちゃんと持ち帰ろうね!

ゆぽっぽの温泉内の様子

洗面台4台
浴室内シャワー4つ
浴槽の数2つ(温泉・白湯)

温泉があるのは2階で、休憩所の向かい側にあります。

建物自体が新しいものなので、浴室内もかなりキレイでした。

浴槽は2つありますが、施設の職員さんに聞いたところ

  • 手前の円形の浴槽:白湯(ただのお湯)
  • 奥側の四角の浴槽:天然温泉

とのことです。

どっちの浴槽も湯加減がちょうどよかったです。

なか
なか
たぶん40度か41度くらいかな…?じっくり浸かってられるよ!

壁のデザインもかわいらしく、細かいところまで手が込んでいて素敵だなあと思いました。

【口コミ・評判】女川温泉ゆぽっぽに行った人の感想は?

地元の人だけでなく、鉄道旅で訪れた人もよく使っている印象を受けました。

旅の疲れを癒すのにうってつけの場所なので、とてもおすすめです。

【まとめ】女川温泉ゆぽっぽ 駅直結の温泉!観光に立ち寄るのもおすすめ

以上、今回は「【女川温泉ゆぽっぽ】駅直結の温泉!観光に立ち寄るのもおすすめ」という内容でお届けしました。

全国を見ても、温泉が併設されている駅は珍しいです。

女川駅前にはシーパルピア女川という商業施設もあり、色んなグルメを食べれるので観光にうってつけ。

ぜひ女川観光のついでに、女川温泉ゆぽっぽに立ち寄ってみては?

公式Twitterはこちら:女川温泉ゆぽっぽ

関連記事はこちら
震災復興伝承館のモニュメント
【震災遺構を巡る】旧野蒜駅跡地に建てられた東松島市震災復興伝承館宮城県の東松島市震災復興伝承館に行ってきました。東日本大震災で被害を受けたJR仙石線の旧野蒜駅プラットホームが、震災遺構として保存されています。ここでは施設の館内レポートをお届けしていきます。...
高畠町太陽館
【体験レポ】高畠駅の温泉施設「高畠町太陽館」が最高だった山形県の高畠駅に併設する温泉「高畠町太陽館」に行ってみたので、ここではその感想をお届けします。駅に直結した天然の温泉施設は、全国的に見てもかなり珍しいですね。...
飯坂温泉駅
【体験レポ】飯坂温泉の共同浴場「波来湯(はこゆ)」でリフレッシュ!福島市飯坂温泉の共同浴場「波来湯(はこゆ)」へ行ってきた模様をお届けしています。飯坂温泉は聚楽といった旅館・ホテルはもちろん、カフェや観光地もあります。旅行には最適の場所ですよ。...
れすとらん海の海鮮丼
【大船渡魚市場】新鮮な海鮮丼を食べるならここ!駅チカでおすすめ岩手県大船渡市の大船渡魚市場に行き、新鮮な海鮮丼を食べてきました。魚市場では、その日にとれた魚介類を新鮮な状態で食べることができるので観光にもおすすめです。...
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー