鉄道ニュース・豆知識

山形新幹線 新型車両E8系誕生!福島駅改良工事でどう変わる?

山形新幹線つばさ

どうも、筆者のなか(@lbxxx3535)です!

山形新幹線つばさに新型車両E8系が導入されることが分かりました。

正直、山形新幹線への新型車両の導入はまだ先になるんじゃないかと思ってたんですが…

どうやら2024年春頃から順次、投入を進めるようです。

それに伴い、福島駅の改良工事も実施されるとのこと。

なか
なか
こりゃ大ニュースだね…!

ということで当ブログ「東北旅びより」では

  • 山形新幹線ってそもそもどんな路線?
  • 現在のE3系から新型車両E8系となることによるメリットは?
  • なぜ福島駅の改良工事が必要なの?リニューアルでどう変わるの?

という内容をメインに紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

なお本編から見たい場合は「山形新幹線のE3系が置き換えへ!新型車両を2023年春頃に導入」からご覧ください。

なか
なか
もくじからジャンプできるよ!

山形新幹線つばさとは?

山形新幹線つばさ山形新幹線は、東京駅~山形駅~新庄駅間の約421kmを結ぶ路線。

1992年に開業して以来、つばさ号の愛称で親しまれてきました。

山形新幹線の最大の特徴は、在来線と同線路を走行する点。

東京駅~福島駅間は東北新幹線と同線路を走行しますが、福島駅~新庄駅間は奥羽本線に入ります。

在来線を走ることから、別名「ミニ新幹線」と言われてるのも特徴のひとつです。

また2014年には、世界初の足湯新幹線「とれいゆつばさ」が福島駅~新庄駅間で運行し始めました。

これまでに山形新幹線つばさで運用されてきた車両

400系

引用:Wikipedia

400系は、かつて山形新幹線で使用されていた車両。

1992年の開業時から2010年まで運用についていました。

なか
なか
初代山形新幹線だね!

デビュー当初は6両編成でしたが、利用者増加に伴い1995年からは7両編成になっています。

E3系

山形新幹線つばさ400系の後を継ぎ、現在も山形新幹線として活躍し続けているこのE3系。

山形駅~新庄駅間の延伸時に誕生した1000番台、2008年から新たに投入された2000番台が存在します。

つばさ号のE3系は全部で7両編成です。

引用:Wikipedia

足湯新幹線とれいゆつばさでも、このE3系が使われています。

引用:Wikipedia

また足湯新幹線の他に、現美新幹線でもこのE3系が使われていますね。

なか
なか
現美新幹線は「走る美術館」って言われてるよ!

現美新幹線は越後湯沢駅~新潟駅間で運行しています。

山形新幹線つばさのE3系が置き換えへ!新型車両E8系を2024年春から順次導入

JR東日本では、安全・安定性・快適性を高め、安心してご利用いただける鉄道づくりを推進し、輸送品質の向上を追求しています。このたび、山形新幹線に新型車両E8系を新造するとともに、福島駅アプローチ線の新設工事に着手することとしました。工事期間中、ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力をお願いします。

引用:JR東日本

山形新幹線への新型車両導入及び福島駅改良工事の実施が、JRから正式に発表されました。

新型車両のE8系は2024年春から順次投入されるとのこと。

ネットでは

えっ!?もう新型車両!?早すぎない!?

という声がかなり目立っていました。

正直、最初は僕もそう思いましたが…

車両の導入時期を考えれば、置き換えは仕方ないのかなあという感じですね。

2020年現在、山形新幹線内で最も新しい車両はE3系2000番台になるわけですが…

E3系2000番台は登場からすでに12年が経過してます。

新幹線の車両交代のタイミングは、デビューから15年程度が一般的。

つまり2023年になる頃には15年経っていることになるので…

なか
なか
それなら置き換えられても仕方ないよね…

最高時速320キロの秋田新幹線『E6系』をベースに同300キロ前後を念頭にしている。先頭形状も新デザインとする

引用:sankeibiz

そして気になる新型車両E8系ですが、どうやら秋田新幹線のE6系をベースにして新造されるとのこと。

秋田新幹線こまち現在、秋田新幹線こまち号で運用されているこちらのE6系。

調べてみたところ、2018年頃にE6系が山形新幹線内で試運転をしていたという情報もありました。

なか
なか
置き換えのためのテスト運行だったってことなのかな…?
引用:JR東日本

ちなみに新デザインのイメージ図はこんな感じ。

個人的にはライト部分が少し気になるところではあるんですが…笑

なか
なか
まあいいでしょう!!色はカッコいいし!!

山形新幹線つばさ 新型車両E8系は現車両E3系とどう違う?

※スマホの場合、横にスクロール可

新型車両E8系現車両E3系
車両数7両編成
定員355名394名
最高速度東京~福島:300km/h
福島~新庄:130km/h
東京~福島:275km/h
福島~新庄:130km/h
コンセント普通席:全席
グリーン席:全席
普通席:窓側及び車端席
グリーン席:全席
無線LANあり
荷物スペース大型
(全車両)
※スーツケース対応
小型
(7両中5両)
車椅子スペース普通席:2席
グリーン席:1席
普通席:1席
グリーン席:1席
防犯カメラ客室内、デッキ、通路部客室内、デッキ

E8系とE3系のスペックを比較してみました。

東北新幹線こちらのE5系との併結を想定しているため、車両の最高時速は275kmから300kmへアップ。

これにより宇都宮駅~福島駅間にて、これまでよりもさらに速いスピードでの運転が可能になります。

座席数は少なくなってしまったものの

  • 全車両にスーツケース対応の大型荷物置き場を設置
  • 全席コンセント完備
  • 防犯カメラ、車椅子スペースの増備

などなど、サービスがかなり充実した印象があります。

新型車両の登場が楽しみですね。

山形新幹線つばさ 新型車両E8系導入に合わせて福島駅の改良工事も!リニューアルでどうなる?

福島駅の入口山形新幹線の新型車両導入に合わせて、福島駅の新幹線ホームにて改良工事が実施されます。

現在の福島駅新幹線ホーム

オレンジ色の線:山形新幹線の使用線路

緑色の線:東北新幹線の使用線路

こちらは現在の福島駅の新幹線ホーム。

図を見ると分かる通り、山形新幹線は上下線ともに14番線にしか入りません。

そのためやまびこ号との増解結も14番線に限定されている状況です。

現在の福島駅新幹線ホームの入線状況つまりやまびこ号とつばさ号が連結するためには、やまびこ号が一旦下り線を横断してから14番線に入らなければいけませんでした。

この変則的な構造が原因で

  • 新幹線のダイヤを組む際のネックになる
  • ひとつの列車に遅れが出ると、連鎖的に他の列車もどんどん遅れていく

という状況が長年続いていたんです。

福島駅の新幹線ホームに新たにできるアプローチ線そこでこれまでの問題に終止符を打つべく、JRは福島駅の大規模工事に挑むことに。

山形新幹線用の新たな線路(図の黄色線)を上りホームに接続し、上下線の運行を完全に分離…

そうすることで山形新幹線は上下線での同時侵入が可能になり、ダイヤの復旧や増発などが容易になります。

なか
なか
これはめちゃめちゃ嬉しいね!

とは言うものの、まだ正式な発表はなく検討段階なのでなんとも言えませんが…

これが実現すれば「本数が少ない」とよく言われている山形新幹線のダイヤも、少しは改善されるのではないかと…

なか
なか
今は1~2時間に1本だもんね…

ぜひ実現していただきたいところですね。

【口コミ・評判】山形新幹線つばさの新型車両E8系導入に対するネットの声は?

https://twitter.com/Haruru_Motizuki/status/1229063778353836032

一部では山形新幹線の話題でかなり持ち切りのようでした。

今後の発表に注目していきたいところですね。

【まとめ】山形新幹線 新型車両はE8系!福島駅改良工事でどう変わる?

以上、今回は「山形新幹線 新型車両はE8系!福島駅改良工事でどう変わる?」という内容でお届けしました。

新型車両E8系の運用と福島駅の改良工事が実現すれば、山形新幹線は速度アップや設備向上など…

様々な面で恩恵を受けられることでしょう。

具体的な運用時刻などの詳細はまだ発表されていないので、また情報が入り次第こちらでお知らせします。

山形新幹線の関連記事
E2系とE3系の連結
【乗車記】小さな旅ホリデー・パスで山形新幹線つばさに乗車小さな旅ホリデー・パスという切符を使って山形新幹線つばさ号に乗車してきたので、今回はその模様をお届けしていきます。山形新幹線は在来線区間を走行するので、いつもとは違った景色を楽しめます。...
その他の鉄道ニュース
常磐線 ついに全線開通!仙台行き特急ひたちのダイヤ・料金は?
常磐線 ついに全線開通!仙台行き特急ひたちのダイヤ・料金は?2020年3月14日の全線開通後、特急ひたちが品川・上野~仙台間で運行します。当ブログ「東北旅びより」では、これまでの常磐線の復旧状況や特急の詳しいダイヤ、料金などを紹介していきます。...
会津若松駅に停車中の只見線
只見線 復旧は2021年度!開通に合わせてキハ40がキハE120に置き換えへ絶景の秘境路線、只見線の特徴や魅力を紹介していきます。東北各地を鉄道旅する筆者が中でもおすすめしたいのが、このローカル線。2011年の豪雨被害の復旧状況や全線開通について、車両の置き換えについても解説します。...
秋田新幹線こまち
秋田新幹線 新ルート「新仙岩トンネル」160km/h運転のメリットは?秋田新幹線、田沢湖線内の赤渕~田沢湖間で新ルート「新仙岩トンネル」が建設される予定です。当ブログ「東北旅びより」では、現ルートとの違いや、時速160km運転によるメリットを考察していきます。...
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー