ローカル線・バス乗車記

【快速海里 乗車記ブログ】青春18きっぷで乗れる観光列車で酒田から新潟へ!料金や座席表も紹介

鶴岡駅に停車中の海里

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

秋の乗り放題パスを利用して、JR東日本の新しい観光列車「海里」に乗車してきました。

鶴岡駅に停車中の海里海里は、羽越本線・白新線ルートで酒田駅~新潟駅間を走る観光列車。

2019年10月にデビューした、比較的新しい鉄道です。

これまでに様々な観光列車に乗ってきた筆者ですが、中でも海里は特におすすめしたい観光列車ですね。

海里の車窓から見える庄内平野
桑川駅前の海岸

車窓から見える庄内平野や日本海。

乗車中には、沿線のグルメをふんだんに使った食事も楽しめます。

なか
なか
青春18きっぷでも乗れるし、超おすすめ!

当ブログ「東北旅びより」では「海里に乗ってみたい!」という人のために、以下の内容を紹介していきます。

  • 観光列車 海里の乗車記ブログ
  • 海里の座席表や車内、車内販売などについて
  • 沿線の見どころや撮影ポイント
  • 海里の時刻表や切符の料金、予約方法

ぜひ今度の東北旅行の参考にしてみてくださいね。

新潟駅と酒田駅を結ぶ観光列車 海里とは?

酒田駅に停車中の海里海里は、山形県の酒田駅~新潟駅間の約170kmを羽越本線、白新線経由で走る観光列車です。

新潟、庄内地方の「海」や「里」の食べ物や景色を楽しんでほしいというのが、名前の由来なのだそう。

観光列車きらきらうえつで使用されている485系車両2019年9月まで同区間を走っていた「きらきらうえつ」の後継車両として活躍しています。

海里は2019年10月5日にデビューしたばかりの列車。

運用開始時はかなりの盛り上がりを見せました。

車両は4両編成で、環境に優しいディーゼルハイブリッドカー。

ディーゼル車なので酒田以北の秋田駅までの延伸や、その他の地域での活躍も期待できますね。

なか
なか
2021年には、米坂線で走ることも決まってるよ!
海里の車窓から見える庄内平野
桑川駅前の海岸

鳥海山に日本海、観光名所の笹川流れ。

海里が走る羽越本線の沿線は見どころが盛り沢山。

車窓を思う存分に楽しめる路線なのでおすすめです。

ちなみに海里は快速列車として運行しているので、青春18きっぷ北海道&東日本パスでも乗車できます。

海里の詳細はこちら:海里|JR東日本 公式サイト

【座席表・車内】観光列車 海里のおすすめ座席・海側の座席はどこ?

海里の座席表海里は全部で4両編成。

それぞれの車両の特徴は以下の通り。

  • 1号車:普通車指定席
  • 2号車:コンパートメントシート
  • 3号車:車内販売・イベントスペース
  • 4号車:ダイニング席

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

1号車:普通車指定席

海里の1号車1号車は普通車指定席。

海側がA席で山側がD席です。

なか
なか
車窓から日本海が見たい時はA席がおすすめ!

基本的に2人掛け座席ですが、2つだけ1人掛け座席があります。

酒田発の場合は車両の1番前、新潟発は車両の1番後ろが1人掛け座席です。

海里の1号車の座席席はこんな感じ。

枕カバーには海里のカラーリングが施され、右下にさりげないロゴマークも。

どの席もリクライニングが可能です。

海里の1号車の窓窓周りはこんな感じ。

1席1席に窓が大きく配置されていて、車窓が見やすく作られています。

海里の座席周り実際に席に座ってみました。

座席のひとつひとつが広々と配置されていて、足を伸ばしても余裕があります。

これなら長時間の乗車も苦ではなさそうです。

海里の座席のテーブルテーブルも設置されているので、席で駅弁なども食べれて便利ですね。

海里の座席の肘回り
海里の座席の肘テーブル

肘掛けにもテーブルが備え付けられています。

海里の1号車の展望室車両の先頭側は展望室になっていて、誰でも好きな時に利用可能。

海里の展望室の窓展望室はこんな感じ。

窓の大きさはざっくりですが2席分くらいですね。

指定席取れたけど、海側じゃないのかあ~…

という人でも大丈夫。

ここなら確実に海を見ることができますよ。

海里の展望席のコンセント展望室には窓の下部分にコンセントがついていて、誰でも利用できます。

リクライニング席にはコンセントがついていないのでご注意を!

2号車:コンパートメントシート

海里の2号車2号車はコンパートメントシート。

半個室の4人掛けボックス席になってます。

海里の2号車の車内座席はこんな感じ。

すべてのシートが海側に配置されているので、2号車ならどこに座っても日本海が見れます。

なか
なか
1人でこの席予約すると、知らない人と相席になるかもしれないから注意してね!

海里の2号車のコンセント2号車にはB席側にコンセントをひとつ完備。

1号車には座席にコンセントがないので、これはけっこう便利ですね。

3号車:車内販売・イベントスペース

海里の3号車3号車は車内販売とイベントスペース。

沿線にちなんだものが売店で販売されています。

海里の車内販売カウンターには海里限定デザインのお菓子やおつまみがずらり。

海里の車内販売メニュー
  • 村上緑茶缶
  • 笹川流れの塩キャラメルパウンドケーキ
  • 浮き星
  • 山形おこし
  • 月の雫の塩ガレット
  • 豆菓子(越後味噌豆)
  • 鮭の酒びたし
  • 鮭の焼き漬け
  • 手ぬぐい
海里のメニュー表
ドリンク・フードメニュー(一部抜粋)
  • サッポロ黒ラベル缶350ml
  • 生ビール 風味爽快ニシテ
  • 海里オリジナルペットボトル(水)
  • 雪国紅茶ペットボトル350ml
  • 新潟しゅぽっぽ甘酒180ml
  • 雪室コーヒー(ホット)
  • トッポ
  • じゃがりこサラダ
  • ミックスナッツ

アルコール類やソフトドリンク、スナック菓子の提供もありました。

新潟限定のビール「風味爽快ニシテ」も販売されていますね。

ちなみに事前予約した人のみ、海里の車内限定のお弁当を食べることができますよ。

※スマホは横にスクロール可

海里の車内弁当のメニュー詳細
上り(酒田発)下り(新潟発)
車内弁当海里特製 庄内弁海里特製 加島屋御膳
料金2,000円1,800円
メニュー
  • 庄内沖 旬魚の味噌粕漬 酢取りみょうが添え
  • 庄内浜 紅えび入り豆腐かまぼこ
  • 鶴岡名物 むし玉子
  • 山形牛ローストビーフ 庄内産パプリカの南蛮漬添え
  • 遊佐生まれのめじか鮭 つや姫 殿様のだだちゃ豆のめっこい巻
  • 郷土料理 惣菜 三種盛
    出羽の里で採れた ぜんまいの煮物
    青みずのおひたし 由良漁港小鯛だし風味
    どんごえと酒田名産庄内麩の炒め煮
  • もって菊と黄菊の酢の物
  • 自家製ごま豆腐と郷土料理のいとこ煮 ごまソースがけ
  • 在来作物 温海の赤かぶ漬け 民田茄子のからし漬
  • キングサーモンの越後味噌漬の焼き物
  • 加島屋のいくら醤油漬
  • 兵庫県丹波黒大豆の甘煮
  • クリームチーズと照焼帆立の和え物
  • 素朴な味わいの松前漬
  • 加島屋の海老しんじょう
  • 新潟沖で獲れた柳カレイの天ぷら
  • 旧塩沢町限定魚沼産コシヒカリごはん
受け取り鶴岡駅発車後新潟駅発車後

乗車日の1ヵ月前より予約可能です。

弁当の事前予約はこちらからできます。

イベントスペースで車窓を眺めながらの飲食も可能です。

4号車:ダイニング席

海里の4号車4号車はダイニング席。

各座席に仕切りがあるので、プライベートな空間で旅を楽しむことができます。

4号車は旅行商品として発売されています。

乗車の際は、びゅうでツアーを予約する必要があります。

JRの職員さんに特別に許可をいただき、撮影だけさせていただきました。

なか
なか
本当にありがとうございました!

旅行商品で予約するとJRの乗車券に加え、料理やドリンクもついてきます。

ちなみに旅行商品として販売されていない月は、4号車は使われません。

【快速海里 乗車記ブログ】青春18きっぷで乗れる観光列車で酒田から新潟へ!料金や座席表も紹介

酒田駅から海里に乗車

酒田駅の駅名標スタートはここ酒田駅。

山形県庄内地方の代表駅のひとつです。

酒田駅の電光掲示板ここから15時2分発の海里に乗車します。

終点の新潟に到着するのは18時31分…約3時間半の旅です。

酒田駅に停車中の海里出発の20分前になると、3番線ホームに海里が入線してきました。

シンプルなカラーリングにスタイリッシュなデザイン…

なか
なか
めちゃめちゃカッコいい!!

海里のロゴマークロゴマークもめちゃめちゃオシャレですね。

なか
なか
じゃあさっそく車内に行ってみよ~!

車窓はもちろん、充実した車内販売や、沿線の食材をふんだんに使用したお弁当。

これぞ「乗って楽しい列車!」という感じがします。

酒田駅を出発

海里の車窓から見える庄内平野酒田駅を出発すると、さっそく車窓の左側に庄内平野が見えてきました。

庄内平野は日本有数の米どころとして有名です。

なか
なか
お米を作るのにすっごくいい環境なんだって!

海里の車内放送と車内チャイム。

所々で車掌さんが沿線の紹介をしてくれるので、まるで新潟・庄内地方のツアーに参加しているような気分になります。

鶴岡駅で20分ほど停車

鶴岡駅酒田駅出発から50分ほど、鶴岡駅に到着しました。

鶴岡市は酒田市と並び、庄内地方を代表する街のひとつです。

そのためか鶴岡駅で乗客が一気に増えた印象でした。

なか
なか
家族や夫婦で来てる人達がけっこう多かったなあ…

鶴岡駅では20分ほど停車時間があるので、周辺を散歩してみるのもよさそうですね。

鶴岡駅出発 売店と記念スタンプ

定刻通り鶴岡駅を出発すると、海里は再び庄内地方の平野を走り抜けていきます。

日本海の絶景区間にあたるまでは少し時間があるので、車内を探検してみることに。

海里の3号車3号車の売店、イベントスペースに来てみました。

せっかく海里に乗ったことですし、なにか海里っぽいものがほしいですね…

海里の車内販売商品
笹川流れの塩キャラメルパウンドケーキ 320円

甘いものが食べたかったので、塩キャラメルのパウンドケーキを購入。

パッケージと袋はもちろん海里デザイン。

ここでしか手に入りません。

海里の塩キャラメルパウンドケーキ中身はこんな感じ。しっかりキャラメル色です。

なか
なか
ほんのりビターで美味しかったよ!

キャラメルだからもっと甘いのかと思いきや、すごくちょうどいい甘さでした。

コーヒーにすごく合いそうな感じがしましたね。

海里のスタンプコーナー3号車には海里の記念スタンプが押せるコーナーもあるんです。

せっかく乗ったことですし、スタンプもいただいていきましょう。

右にあるオレンジの紙を台座にセットし、赤いレバーを下に引けばOK。

海里の記念スタンプ記念スタンプもしっかりゲット!

なか
なか
カッコいいね~!

日本海の絶景区間に突入

海里の車窓から見える日本海あつみ温泉駅を過ぎると、いよいよ目の前に日本海が迫ってきました。

撮影するならこの辺りからがおすすめですよ。

海側のA席の指定席券を取れなかった場合は、展望室に行くとよく見えると思います。

そして沿線一番の見どころ、笹川流れに突入。

笹川流れは日本百景に選ばれている海岸で、日の入りの景色がかなり綺麗なんです。

この辺りでは徐行運転をしてくれるので、思う存分に景色を楽しめますよ。

海里のイベントスペースの窓3号車の一部の窓は開閉可能になっていて、この区間に差し掛かると「窓を開けていいよ~」というアナウンスが流れます。

なか
なか
潮風がめちゃめちゃ気持ちいい~!

桑川駅で30分ほど停車

桑川駅に停車中の海里絶景区間を抜け、桑川駅に到着。

いよいよ新潟県に上陸です。

ここでは30分ほど停車するので、少し周辺を散歩してみましょう。

桑川駅前の海岸桑川駅前の目の前は海岸になっていて、見映えはかなり抜群。

道の駅笹川流れの営業時間近くには道の駅があり、ちょっとした休憩に最適ですよ。

食べ物や飲み物、特産品などの販売からレストランまで、なんでも揃ってます。

道の駅笹川流れの販売商品なんと、ここでは海里の停車時間限定で食べれるグルメがあるそう。

日本海ソフトクリームに、あおさのみそ汁…

どっちも美味しそうで迷いますね…

  • 日本海ソフトクリーム:新潟発、酒田発の列車の停車時間で販売
  • あおさのみそ汁:酒田発の列車の停車時間のみ販売
あおさのみそ汁
あおさのみそ汁

悩んだ結果、あおさのみそ汁を食べることに。

なか
なか
この寒い中ソフトクリーム食べる勇気はなかったよ…
あおさ
なか
なか
ツヤがすごい…!!

新鮮さが目に見えて分かりますね…

さっそく食べてみましたが、すっごく温まりますし美味しいです。

ほのかな磯の香りがまたいいですね…

桑川駅から見える夕日列車に戻ろうとすると、なんと海岸からは夕日が見えていました。

タイミングがいいですね。

なか
なか
晴れてたらもっと綺麗なんだろうなあ…

秋の時期は酒田発の海里に乗車すると、桑川駅の停車時間にちょうどよく夕日を見れるようです。

道の駅には展望台があるので、夕日を眺めたいときはここがオススメですよ。

桑川駅を発車

定刻通りに桑川駅を出発した海里。

辺りはすっかり真っ暗になっていました。

出発してしばらくすると、長かった日本海の絶景区間ともお別れです。

海里は再び平野を走り抜けます。

海里の車内の様子ドアの上部分にはモニターがついていて、海里の製造過程や沿線の見どころをチェックできます。

これなら座っている間も退屈しません。

終点の新潟駅に到着

夜の新潟駅村上駅、坂町駅、中条駅、新発田(しばた)駅を過ぎ、いよいよ終点の新潟駅に到着。

観光列車 海里…かなり見どころ満載の列車でした。

沿線には温泉街に絶景スポット、グルメなどなど魅力が盛り沢山です。

新潟や庄内地方の観光のお供にかなりおすすめなので、ぜひ一度乗ってみてください。

観光列車 海里の運転日・時刻表・発売場所・予約方法・料金

海里の運転日・時刻表(通常ダイヤ・冬ダイヤ)

新潟新発田中条坂町村上桑川笹川流れ
(絶景ポイント)
あつみ温泉鶴岡余目酒田
新潟発 酒田行き10:11発10:37発10:50発10:58発11:08発11:24着
11:44発
徐行運転12:20着
12:30発
12:57発13:09発13:20着
酒田発 新潟行き18:31着18:06発17:55発17:47発17:36発17:21発
16:52着
徐行運転16:17発15:53発
15:23着
15:10発15:00発
新潟発 酒田行き
(5/4~5、7/25、8/22、9/20のみ)
10:11発10:37発10:50発10:58発11:08発11:24着
11:25発
通常速度で運転11:53着
11:53発
12:22発12:34発12:44着
酒田発 新潟行き
(5/1〜2、8/7~21、9/18のみ)
18:31着18:06発17:55発17:47発17:36発17:21発
17:20着
徐行運転16:55発16:33発
16:23着
16:11発16:00発
新潟発 酒田行き
(冬ダイヤ)
10:11発10:37発10:50発10:58発11:08発11:24着
11:25発
徐行運転11:53着
11:53発
12:22発12:34発12:44着
酒田発 新潟行き
(冬ダイヤ)
18:31着18:06発17:55発17:47発17:36発17:20着
17:21発
徐行運転16:55発16:23着
16:33発
16:11発16:00発

海里は基本的に金、土、日曜の運行。

往路は新潟発、復路は酒田発となります。

通常ダイヤと冬ダイヤで少し時間帯が違っているのでご注意を!

なお運転日はJR東日本の公式サイトで発表されています。

海里の料金

運賃酒田~新潟:3,080円
鶴岡~新潟:2,640円
指定席券840円

海里は全車指定席の列車なので、自由席はありません。

乗車する場合、運賃の他に840円の指定席料金がかかります。

ちなみに海里は快速列車なので、青春18きっぷ北海道&東日本パス秋の乗り放題パスでの乗車も可能。

なか
なか
めちゃくちゃ乗り得~!

4号車の旅行商品ダイニング席を利用する場合は、以下の場所で予約できますよ。

  • JR東日本の駅内のびゅうプラザ、主な旅行会社
  • びゅう予約センター(TEL:0570-04-8928 携帯から:03-3843-2001)
  • えきねっと

海里の指定席の数は1、2号車合わせて62席。

席数が少ない列車なので、余裕をもって予約することをおすすめします。

予約は乗車日から1ヵ月前の午前10時から開始なので、それに合わせると確実ですね。

海里の切符の発売場所・予約方法

1・2号車の指定席券

  • 指定席券売機
  • みどりの窓口
  • えきねっと
  • JR東日本の駅にあるびゅうプラザ、主な旅行会社

4号車の旅行商品座席

  • びゅう予約センター
  • えきねっと
  • JR東日本の駅にあるびゅうプラザ、主な旅行会社

【おすすめ切符】観光列車 海里の乗車に利用したいフリーパス

青春18きっぷ

青春18きっぷ
料金12,050円
(大人、子ども同額)
有効期間5日間
関連記事青春18きっぷ攻略ガイド|使い方から裏技まで徹底解説

青春18きっぷとは、JRの普通列車や快速列車、BRTなどが5日間乗り放題になる切符。

BRTとは?
  • バス・ラピッド・トランジット(バス高速輸送システム)の略
  • バス専用道などを走ることで、路線バスよりも速達性、定時性を確保できる
  • 現在、JRが運営するBRTは気仙沼線BRT、大船渡線BRTの2つ
BRTの乗車記はこちら
柳津駅に停車中の気仙沼線BRT
【気仙沼線BRT 旅行記ブログ】震災から10年、現在の様子は?沿線を観光しつつ当時を振り返る当ブログ「東北旅びより」では気仙沼線、気仙沼線BRTの乗車レポートをお届けします。震災から間もなく10年、沿線はどう変化したのでしょうか?周辺を観光しながら全線乗車してみることにしました。...
大船渡丸森駅を過ぎた後の車窓
【大船渡線BRT 旅行記】震災から10年、津波で被災したバス区間の現在は?当ブログ「東北旅びより」では、大船渡線BRTの旅行記をお届けします。東日本大震災から10年、津波で壊滅的な被害を受けた沿線はどう変化したのでしょうか?沿線を観光しながら、当時の様子を振り返ります。...

青春18きっぷといえばフリー切符の王道ですね。

JRの路線なら日本中どこでも行けるので、鉄道を乗り継いで北海道から九州へ行くことだってもちろん可能。

12,050円で発売されているので、1日あたり2,410円分使えば元を取れる計算です。

青春18きっぷの詳細はこちらから
青春18きっぷ攻略ガイド|使い方から裏技まで徹底解説
【2021ー22】青春18きっぷ攻略ガイド|使い方から裏技まで徹底解説鉄道一人旅をこよなく愛する筆者が、初心者向けに分かりやすく青春18きっぷの発売期間や利用期間、料金、注意点に加え、実際に切符を使った旅行記など、基礎から裏ワザまで解説します。...

北海道&東日本パス

北海道&東日本パス

料金大人:11,330円
子ども:5,660円
有効期間連続した7日間
関連記事【初心者向け】北海道&東日本パス|使い方・買い方を解説

北海道&東日本パスはJR東日本、JR北海道の普通列車とBRTが、1週間乗り放題になる切符。

北海道東日本パス、北東パスと略されることも多いですね。

11,330円で発売されているので、1日あたり約1,620円という計算になります。

青春18きっぷ利用者が注意したい東北の路線北海道&東日本パスの最大のメリットは、青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道に乗り放題となる点。

青春18きっぷだと、IGRいわて銀河鉄道には乗れませんし、青い森鉄道も区間に制限があります。

なか
なか
北海道、東北方面で鉄道旅をするときは特におすすめ!
北海道&東日本パスの詳細はこちらから
【初心者向け】北海道&東日本パス|使い方・買い方を解説
【初心者向け】北海道&東日本パス 2021年春|使い方・買い方を解説北海道&東日本パスの最新情報が発表されました。当ブログ「東北旅びより」では、北海道&東日本パスの2021ー22年版の発売期間や利用期間、対象範囲・エリア、モデルコース、おすすめ路線などを紹介していきます。...

秋の乗り放題パス

秋の乗り放題パス
料金大人:7,850円
子ども:3,920円
有効期間連続した3日間
関連記事【初心者向け】秋の乗り放題パス|買い方・使い方を解説

秋の乗り放題パスとは、JRの普通列車や快速列車、BRTが3日間乗り放題になるフリー切符。

青春18きっぷのミニバージョンのような切符と言ってもいいですね。

JRの路線であれば日本中どこへでも行けてしまうので、とても便利ですよ。

7,850円で発売されているので、1日あたり約2,620円分使えば元が取れます。

秋の乗り放題パスの詳細はこちらから
【初心者向け】秋の乗り放題パス|買い方・使い方を解説
【初心者向け】秋の乗り放題パス 2020年版|買い方・使い方を解説秋の乗り放題パスの2020年版の詳細を初心者向けにまとめました。ここでは料金や買い方、使い方、発売期間や利用期間などに加えて、メリットとデメリット、モデルコース、注意点なども解説します。...

【旅館・ホテル】観光列車 海里沿線の宿泊場所は?

もちろん海里で酒田~新潟間を1日で乗り通してしまうのもいいですが、より楽しむなら宿泊旅行がおすすめです。

  • クラゲの展示数では世界一を誇る「加茂水族館」
  • 温泉に入りながら日本海に沈む夕日を見れる「湯野浜温泉」
  • 日本有数の米どころ、庄内平野の美味しいお米
  • 日本海で獲れる新鮮な魚介類

ざっと挙げるだけでも、これだけの名所があります。

なか
なか
スルーしちゃうのはもったいない!

宿泊旅行もぜひ検討していただけると、とても嬉しいです。

沿線の宿を探す

楽天トラベルのおすすめ宿はこちら
新潟市中心部 / 酒田・鶴岡・湯野浜・温海 / 秋田市中心部

じゃらんnetのおすすめ宿はこちら
新潟・月岡・阿賀野川 / 酒田・鶴岡 / 秋田市中心部

るるぶトラベルのおすすめ宿はこちら
新潟・弥彦・岩室・寺泊 / 酒田・鶴岡・出羽三山 / 秋田市中心部

関連情報春&夏旅セール開催中!楽天トラベルでお得なクーポンをゲットする

関連情報JTBで35%OFFクーポンを獲得する

【口コミ・評判】観光列車 海里に乗車した人の感想は?

Twitter

YouTube

他の乗車した人たちの感想や評判を調べてみましたが、特に目立ったのは沿線の食と景色について。

食と景色…海里のコンセプトにしっかりハマっていますね。

庄内地方と新潟は景色がよく、お世辞抜きにして何を食べても美味しいです。

魅力盛り沢山のところなので、ぜひ観光にいらしてください。

【快速海里 乗車記ブログ】青春18きっぷで乗れる観光列車で酒田から新潟へ!料金や座席表も紹介|まとめ

以上、今回は「【快速海里 乗車記ブログ】青春18きっぷで乗れる観光列車で酒田から新潟へ!料金や座席表も紹介」という内容でお届けしました。

海里は、新潟駅~酒田駅間を結ぶ、比較的新しい観光列車。

車窓はもちろん、車内では沿線のグルメをふんだんに使用した食事も楽しめます。

なか
なか
すごく楽しい列車だよ!ぜひぜひ!
周辺のおすすめ観光列車
【初心者向け】リゾートしらかみの料金や時刻表、予約方法など解説
【初心者向け】リゾートしらかみの料金や時刻表、予約方法など解説当ブログ「東北旅びより」では、秋田~青森を走る観光列車「リゾートしらかみ」について、これから乗る人向けに運転日や時刻、料金などの基礎情報から旅行記など詳しくお届けします。...
会津若松駅に停車中のSLばんえつ物語
【SLばんえつ物語グリーン車 乗車記】豪華客車で広大な車窓を楽しみながら新津から会津若松へ新津駅~会津若松駅間を走る観光列車「SLばんえつ物語」のグリーン車に乗車しました。当ブログ「東北旅びより」では旅行記に加え、客車内や座席表、料金、予約方法なども紹介していきます。...
新庄駅に停車中のとれいゆつばさ
【とれいゆつばさ乗車記】世界初の足湯新幹線!温泉気分を味わいながら新庄から福島へ山形新幹線で走る観光列車「とれいゆつばさ」の乗車記をお届けします。これまで各地で鉄道旅してきた筆者もイチオシしたい列車です。ここでは料金やおすすめ座席や切符、沿線の観光情報も紹介しています。...
周辺のおすすめローカル線
東能代駅に停車中の五能線
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光五能線キハ40系に乗車して、東能代駅から途中下車しながら弘前駅まで行きました。東北屈指の絶景路線なだけあり、車窓の景色が抜群で見どころ満載。観光地も多く、一人旅にうってつけのローカル線です。...
小出駅発の只見線縁結び号
【只見線キハ40旅行記】引退間近の車両に乗って冬の沿線を観光!青春18きっぷで只見線キハ40系に乗り、小出駅から会津若松駅まで行きました。東北のローカル線の中で特にイチオシしたいのがこの鉄道。春夏秋冬違った景色を見れるので観光におすすめです。...
郡山駅に停車中の快速あいづ1号
【快速あいづ1号乗車記】磐越西線にE721系指定席車両が導入!座席表や時刻表・料金なども紹介磐越西線の郡山~会津若松で運行中の指定席付き車両「快速あいづ1号」に乗車。青春18きっぷでも利用できる乗り得列車です。ここでは乗車記(動画付き)の他、車内の様子や料金、座席表、時刻表、停車駅なども紹介します。...
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー