ローカル線・バス乗車記

【快速リアス 乗車記】超秘境ローカル線 山田線を走る優等列車!盛岡~宮古2時間の旅

盛岡駅に停車中の山田線

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

北海道&東日本パスを利用して、山田線の快速リアス号に乗車してきました。

盛岡駅に停車中の山田線山田線は、岩手県の盛岡駅~宮古駅を結ぶ非電化路線。

東日本屈指の秘境ローカル線としても有名です。

山田線の車窓から見える閉伊川山奥を進む山田線の車窓は圧巻…

ローカル線の旅がしたい人にはピッタリの路線ですよ。

そんなわけで当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • 山田線快速リアスの使用車両や時刻表
  • 山田線快速リアス(盛岡発宮古行き)の乗車記

ぜひ参考にしてみてくださいね。

山田線・快速リアスとは?

盛岡駅に停車中の山田線山田線は岩手県の盛岡駅~宮古駅間の約102kmを結ぶ路線です。

かつては宮古駅より先の釜石駅まで結んでいましたが、東日本大震災の影響で長期運休を余儀なくされることに。

その8年後の2019年3月、三陸鉄道リアス線に移管する形で宮古駅~釜石駅間は復旧を果たしました。

山田線の由来となった山田町は移管された区間内にあるので、今では山田町を通らない山田線となってしまいました。

なか
なか
なんか悲しいね…

盛岡駅に停車中の山田線そんな山田線で運行する快速列車、リアス号。

【停車駅】盛岡駅、上盛岡駅、山岸駅、上米内駅、陸中川井駅、茂市駅、宮古駅

【所要時間】約2時間(普通列車よりも20分速い)

全車自由席で、宮古駅発が1日1本、盛岡駅発が1日2本の運行です。

盛岡~宮古間を通しで運行する山田線(2021年現在)
盛岡発 宮古行き9:01
(土休日限定・全車指定席)
11:06
(快速リアス)
13:51
(快速リアス)
18:03
20:11
宮古発 盛岡行き5:00
9:29
(快速リアス)
14:07
(土休日限定・全車指定席)
16:15
18:21

盛岡駅~宮古駅を直通で運転する山田線は、平日だと1日に合計8本しかありません。

なか
なか
だから超秘境ローカル線なのか…

本数がかなり少ないので、乗車するときは注意が必要です。

ダイヤ改正により、時刻が変更となっている場合があります。予めご了承ください。

【快速リアス 乗車記】超秘境ローカル線 山田線を走る優等列車!盛岡~宮古2時間の旅

盛岡駅から山田線快速リアスに乗車

盛岡駅今回の出発地は盛岡駅。

岩手県の県庁所在地、盛岡市のターミナル駅です。

盛岡駅から山田線快速リアス号に乗車していきます。

盛岡駅に停車中の山田線出発の10分前になると、ホームに山田線が入線してきました。

表示幕には快速と表記されています。

ではさっそく乗り込んで行きましょう。

山田線の使用車両 キハ110系の車内

盛岡駅に停車中の山田線山田線の使用車両はキハ110系というもの。

JR東日本のローカル線区間でよく見かける車両です。

キハ110の車内車内はこんな感じ。

1~2両編成での運行で、各座席にはテーブルが設置されています。

なか
なか
テーブルがついてるなんて珍しいね!

調べたところ、一部の車両にだけテーブルがついているのだとか。

山田線の座席座席は4人用と2人用のボックスシート。

ドア付近には10人掛けくらいのロングシートが設置されてました。

盛岡駅を出発

山田線出発時の車窓山田線快速リアスは定刻通りに盛岡駅を出発。

途中の上米内(かみよない)駅までは住宅街を走ります。

上米内駅上米内(かみよない)駅に到着しました。

盛岡発の山田線は大体がこの駅で折り返しとなります。

なか
なか
まだまだ進むよ~!

上米内駅を過ぎると次第に山奥へ

上米内駅出発後の車窓上米内(かみよない)駅を過ぎると、山田線は区界(くざかい)峠へと入っていきます。

盛岡駅周辺とは打って変わり、辺り一面は森だらけです…

ひとつ隣の区界(くざかい)駅を通過しました。

区界(くざかい)駅は東北一標高が高い駅ということもあってか、周りはどこを見ても山しかありません…

なか
なか
よくこんなところに線路通せたなあ…

上米内(かみよない)駅と区界(くざかい)駅の距離は25.7km。

所要時間にすると30分。

なんとJR東日本内では最長の駅間距離なのだとか。

なか
なか
隣駅の距離じゃないね…

実は上米内(かみよない)駅~区界(くざかい)駅間には、かつて大志田駅と浅岸駅という超秘境駅ありました。

しかし2016年3月に廃駅になったので、現在では約26kmにわたって駅がない区間となっているんです。

引用:Wikipedia

かつての浅岸駅の様子です。

なか
なか
めっちゃ秘境!!

現在は駅舎やホームが撤去されているので、駅だった面影はキレイさっぱり無くなっています。

区界駅通過後の車窓区界(くざかい)駅を通過してしばらくすると、車窓からは閉伊(へい)川が見えてきます。

なか
なか
ほんっっとにのどか…

陸中川井駅上米内(かみよない)駅から約1時間、陸中川井駅に到着です。

駅舎の雰囲気もローカル感があっていいですね…

旧岩泉線の起点駅 茂市駅

茂市駅陸中川井駅から約20分、茂市(もいち)駅に到着しました。

茂市駅の岩泉線ホーム跡山田線ホームの向かい側に、少し気になるものを発見。

なか
なか
なんだろう?ホーム跡…?廃線跡…?

そう、これは廃線跡…

かつて茂市(もいち)駅からは、山田線の他に岩泉線という路線が発着していました。

岩泉線は山田線を超える最強のローカル線で、茂市(もいち)駅発の列車はなんと1日3本の運行だったのだとか…

廃止前の岩泉駅の時刻表
  • 8:01   宮古行き
  • 17:20 茂市行き
  • 19:33 宮古行き
なか
なか
山田線でも本数が恵まれてる方かと思えてくるよ…

そんな岩泉線は2014年4月に廃止に。

現在は茂市(もいち)駅からJRバスが岩泉方面まで出ています。

山田線の車窓から見える閉伊川茂市(もいち)駅出発後は、再びのどかな風景の中を走り抜けます。

三陸鉄道リアス線の線路しばらくすると、隣に三陸鉄道リアス線の線路が見えてきます。

終点の宮古駅はすぐそこです。

終点の宮古駅に到着

宮古駅盛岡駅から約2時間、終点の宮古駅に到着しました。

宮古駅に着くと、山田線の山奥の風景とは一変…

港町の雰囲気が辺り一面に広がっています。

旧山田線区間(宮古~釜石)は三陸鉄道リアス線に移管され復活

盛行きの三陸鉄道リアス線かつて山田線は宮古駅から先の釜石駅まで結ぶ路線でした。

しかし2011年の東日本大震災の影響で、宮古駅~釜石駅間は不通に…

その8年後の2019年3月、三陸鉄道リアス線に移管される形で復旧を果たしました。

三陸鉄道リアス線の車窓から見える浪板海岸宮古駅~釜石駅間は沿岸部を通るので、車窓の景色が超抜群。

山田線の風景とは180度変わった景色を楽しめるので、とてもおすすめです。

三陸鉄道リアス線の乗車レポートはこちら

宮古駅に到着した三陸鉄道リアス線
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしの路線三連休東日本・函館パスを使い、三陸鉄道リアス線に乗車してきました。当ブログ「東北旅びより」では、久慈駅~宮古駅~釜石駅~盛駅間の乗車記や、おすすめの乗り放題切符、沿線のホテル・旅館情報などをお届けします。...

【口コミ・評判】山田線快速リアスに乗車した人の感想は?

周りが山ということもあって、特に紅葉の時期はとても良さそうですね。

山田線では「さんりくトレイン宮古」という観光列車も走ってます。

リゾートしらかみ海里などの観光列車と同じ車両を使ってるので、沿線風景を楽しむにはうってつけです。

機会があれば乗車してみるのもいいかもしれません。

【快速リアス 乗車記】超秘境ローカル線 山田線を走る優等列車!盛岡~宮古2時間の旅|まとめ

以上、今回は「【快速リアス 乗車記】超秘境ローカル線 山田線を走る優等列車!盛岡~宮古2時間の旅」という内容でお届けしました。

山田線は東北屈指の超ローカル線ですが、だからこそ楽しめる風景があります。

ローカル線の旅にピッタリの路線なので、とてもおすすめです。

ぜひ一度、乗車してみてくださいね。

周辺のおすすめ観光列車
盛岡駅に到着したジパング平泉
【乗車記】ジパング平泉1号 一ノ関~盛岡|国鉄特急485系の面影が残る最後の車両!時刻表・料金・車内の様子も紹介東北本線の盛岡~一ノ関で運行する観光列車「ジパング平泉1号」に乗車。青春18きっぷでも乗れる乗り得列車です。ここでは乗車記の他、料金や運転日、時刻表、停車駅、座席表、予約方法なども紹介します。...
周辺のおすすめローカル線
北上駅に停車中の北上線
【北上線快速 乗車記】車窓の景色が抜群のローカル線で北上から横手へ北上線に乗車して、岩手県の北上駅から秋田県の横手駅まで向かいました。車窓からは錦秋湖といった絶景スポットが見れます。沿線には駅併設の温泉「ほっとゆだ」もあっておすすめです。...
【快速はまゆり乗車記ブログ】盛岡~釜石を結ぶリクライニング指定席付き列車!釜石線の車窓は必見
【乗車記】快速はまゆり号 盛岡~釜石|釜石線のリクライニング指定席付き列車!料金や時刻表・停車駅も紹介釜石線の快速列車「快速はまゆり号」に乗車。盛岡駅から釜石駅へ向かいました。指定席はリクライニング席完備なので超快適。東北で鉄道旅行するなら、一度は乗車しておきたい列車のひとつです。...
【花輪線 盛岡~大館 旅行記ブログ】冬の車窓は必見!秘境ローカル線に乗って雪見鉄
【花輪線 盛岡~大館 旅行記ブログ】冬の車窓は必見!秘境ローカル線に乗って雪見鉄青春18きっぷを使い、盛岡発大館行きの花輪線に乗車。山や渓谷、紅葉、雪景色など風光明媚な車窓が魅力的な路線。当ブログ「東北旅びより」では旅行記・乗車記の他、乗り方や見どころなども紹介していきます。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー