中華・ラーメン

【貝だしラーメン黒船 SECOND】大船渡の人気店!2号店は駅近でアクセス抜群

【貝だしラーメン黒船 SECOND】大船渡の人気店!2号店は駅近でアクセス抜群

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

岩手県大船渡市「貝だしラーメン黒船 SECOND」のレポートをお届けします。

黒船2ndの外観
SP貝だし醤油のトッピング

貝だしラーメン黒船 SECONDは、同じく大船渡市に所在する「秋刀魚だし黒船」の2号店。

黒船と言えば、岩手県を代表する人気ラーメン屋のひとつ。

メディアでもよく名前を目にしますし、実際に県外からやってくるお客さんも多いようです。

なか
なか
前に1号店行ったけど、サインとかめっちゃあったもんな…

1号店は車が必須の立地であるのに対し、2号店は大船渡線BRTの大船渡駅から徒歩圏内。

鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。

なか
なか
岩手観光のお供にぜひ!

当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • 貝だしラーメン黒船 SECONDの人気メニュー「SP貝だし醬油」「餃子」のレビュー
  • 貝だしラーメン黒船 SECONDの口コミ・評判
  • 貝だしラーメン黒船 SECONDの営業時間・定休日・アクセス情報など

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【貝だしラーメン黒船 SECOND】大船渡の人気店!2号店は駅近でアクセス抜群

大船渡線BRT 大船渡駅から徒歩4分の貝だしラーメン黒船 SECOND

大船渡駅黒船SECONDの最寄り駅は大船渡駅。

岩手県大船渡市の主要駅のひとつで、大船渡線BRT乗り入れています。

なか
なか
バスが乗り入れてる少し変わった駅なんだよ!

東日本大震災の影響で、大船渡線の気仙沼駅~盛駅間は鉄道でなくバスでの運行となってしまいました。

あれから10年以上経ち、街は徐々に復興してきていますが、今も至る所で当時の痕跡を確認できます。

キャッセン大船渡黒船SECONDがあるのは、こちらのキャッセン大船渡。

地元の飲食店、商店などが集まっている商業施設です。

「キャッセン」とは、方言で「いらっしゃい!」という意味なんだそう。

「誰でも気軽に遊びに来てもらえる場所になってほしい」という思いが込められています。

大船渡駅周辺で買い物や食事を楽しむなら、ひとまずここに行っておけばOKです。

黒船2ndの外観やってきました、黒船SECOND。

黒船SECONDとは、その名の通り「黒船」というラーメン屋の2号店。

1号店は「秋刀魚だし黒船」という名称で、同じく大船渡市内にあります。

  • 秋刀魚だし黒船サンマ出汁をベースにしたラーメン
  • 貝だしラーメン黒船SECOND貝出汁をベースにしたラーメン

ざっくり分けると以上のような特徴があります。

黒船といえば、岩手県を代表するラーメン屋のひとつ。

メディアでもよく名前を目にしますし、実際に県外からやってくるお客さんも多いようです。

なか
なか
前に1号店行ったけど、サインとかめっちゃあったもんな…

ただ、1号店は車がないとアクセスが少し厳しい場所にあるんですよね…

テイストは少し違えど、2号店が駅の近くにできたのは鉄道旅行者にとって嬉しい話です。

店内の雰囲気

黒船2ndの店内カウンター、テーブル席が数席並ぶコンパクトな店内。

まるでカフェのような上品なインテリアが印象的です。

なか
なか
一人でも入りやすい雰囲気!
調味料類
割り箸

卓上の調味料類と割り箸。

今回はカウンター席を利用しました。

コンセントカウンターにあるコンセントはなんと充電OK。

なか
なか
地味にありがたいやつ。

メニュー

黒船2ndのメニュー
メニュー(一部抜粋)
  • SP貝だし醬油
  • SP貝だし塩
  • 貝だし醤油
  • 貝だし塩
  • 貝だしつけ麺
  • 豚骨つけ麺

黒船SECONDは食券制。

入口付近の券売機にて先に券を購入してから、着席する形になっています。

黒船2ndのテイクアウトメニュー
テイクアウトメニュー(一部抜粋)
  • 貝だしラーメン(醬油・塩)
  • 秋刀魚だしラーメン(醬油・塩)
  • ぎょーざ
  • おつまみセット
  • チャーシュー盛り合せ

その他、テイクアウトメニューも充実。

餃子やおつまみセットであれば、夕食のお供に買っていくのもアリかもしれません。

一番人気のSP貝だし醬油・餃子を注文

SP貝だし醤油
SP貝だし醬油 1,050円

一番人気メニューのSP貝だし醬油を注文。

5分ほどでやってきました。

SP貝だし醤油のトッピングトッピングは3種類のチャーシュー、味玉、アワビなど。

まさかラーメン屋でアワビを食べられる日が来るとは…

なか
なか
これぞスペシャル。

SP貝だし醬油のスープ品のある透き通ったスープ。

1号店ではサンマだしをベースにしているのに対し、2号店では貝だしをベースにしているんだそう。

個人的にはサンマだしよりも親しみやすいテイストに感じました。

SP貝だし醬油の麺使用している麺は、中細平打ちストレート麺。

ツルっとした舌触りが心地よく、喉ごしもいい。

非常に食べやすいです。

SP貝だし醬油のトッピングさすが魚の町、大船渡…

名産品のひとつでもあるアワビがトッピングされています。

なか
なか
まさにスペシャル。

大船渡ならでは、黒船ならではのラーメンだと感じます。

SP貝だし醬油のチャーシュー-1
SP貝だし醬油のチャーシュー-2

そして3種類のチャーシューを贅沢に使用。

見た目のインパクトはもちろん、スープとほどよく絡んでいい感じです。

餃子-1
餃子6個 500円

餃子も合わせて注文。

ひとつひとつがデカくてボリューム満点です。

餃子-2皮がモッチモチでとにかくジューシー。

噛むとジュワっと肉汁が溢れ出てくるのがたまりません。

なか
なか
餃子も最高にうめえ~~~

テイストは1号店と違えど、見た目も味も飽きのこない一杯でした。

大船渡駅周辺でラーメンを食べるなら、こちらで間違いなしです。

なか
なか
ごちそうさまでした!!また来ます!!

【口コミ・評判】貝だしラーメン黒船 SECONDを訪問した人の感想は?

SP貝だし醤油の並をいただきました。スープは本当に美味しいです。見た目に魚介らしさや磯らしさを前面に出さないので、知らずに出てきたら普通に出汁にこだわった上品な醤油ラーメンと思ってしまうのでは。一口目から最後まで無限に味わえてしまうそんなスープでした。麺は少し平たいストレート麺でスープの絶妙な味わいを感じながら噛みしめられるよう工夫されていると感じました。チャーシューは数種入っていて味と食感が楽しめますが、少食な自分には少し量が多かったです。

引用:Googleの口コミより

貝だし醤油ラーメンを頼みました。出汁のきいたスープとぱっと見うどんのようなオリジナル麺が美味しかったです。お昼時はかなり混んでいるので、時間をずらしていくことをおすすめします。

引用:Googleの口コミより

金曜日のPM6:00過ぎに1人で伺いました。1人でも入りやすいお店です。ラーメンと餃子がとてもおいしかったです。

引用:Googleの口コミより

貝だしラーメン黒船 SECONDの店舗情報

営業時間【火~土】
11:00~14:45
17:30~20:30
【日】
11:00~14:45
定休日月曜日
住所〒022-0002
岩手県大船渡市大船渡町茶屋前3-2-2140
電話番号0192-47-5665
駐車場あり
アクセス大船渡線BRT 大船渡駅から徒歩4分
通販https://sanmadashi.thebase.in/
公式Facebookhttps://www.facebook.com/sanmadashi

【貝だしラーメン黒船 SECOND】大船渡の人気店!2号店は駅近でアクセス抜群|まとめ

以上、今回は「【貝だしラーメン黒船 SECOND】大船渡の人気店!2号店は駅近でアクセス抜群」という内容でお届けしました。

  • 大船渡線BRT 大船渡駅から徒歩4分
  • 岩手県を代表するラーメン屋
  • 人気メニューのSP貝だし醬油がおすすめ

貝だしラーメン黒船 SECONDは、岩手県を代表する人気ラーメン屋のひとつ。

大船渡線BRTの大船渡駅からは徒歩圏内ですし、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。

なか
なか
岩手観光のお供にぜひ!
周辺のおすすめグルメ
【ザ・バーガーハーツ】大船渡市民イチオシのカフェでランチ!
【ザ・バーガーハーツ】大船渡市民イチオシのカフェでランチ!岩手県大船渡市のカフェ「ザ・バーガーハーツ」を訪問。地元民イチオシの人気店です。当ブログ「東北旅びより」では食事レポの他、営業時間や定休日、駐車場、アクセス情報なども紹介していきます。...
【大船渡魚市場】新鮮な海鮮丼を食べるならここ!駅チカでおすすめ
【大船渡魚市場】新鮮な海鮮丼を食べるならここ!駅チカでおすすめ岩手県大船渡市の大船渡魚市場に行き、新鮮な海鮮丼を食べてきました。魚市場では、その日にとれた魚介類を新鮮な状態で食べることができるので観光にもおすすめです。...
周辺のおすすめローカル線
【SL銀河 乗車記】引退決まる…岩手を走る観光列車に乗って沿線を巡る旅
【SL銀河 乗車記】引退決まる…岩手を走る観光列車に乗って沿線を巡る旅2023年春に引退する観光列車「SL銀河」の釜石発花巻行きに乗車。沿線での観光も楽しめるおすすめの列車です。当ブログ「東北旅びより」では乗車記の他、車窓の見どころや車内案内、予約方法などもお届けします。...
【大船渡線 乗車記】東日本大震災で鉄路が分断された路線の現在は?
【大船渡線 乗車記】東日本大震災で鉄路が分断された路線の現在は?当ブログ「東北旅びより」では、一ノ関発気仙沼行きの大船渡線の乗車記をお届けします。東日本大震災以降、沿岸部の鉄路は絶たれ、気仙沼駅~盛駅はBRT転換を余儀なくされた大船渡線。見所もあり、三陸鉄道旅のお供におすすめです。...
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしのローカル線
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしのローカル線三連休東日本・函館パスを使い、三陸鉄道リアス線に乗車してきました。当ブログ「東北旅びより」では、久慈駅~宮古駅~釜石駅~盛駅間の乗車記や、おすすめの乗り放題切符、沿線のホテル・旅館情報などをお届けします。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー