地域情報

【仙台】女性が宿泊できるカプセルホテルは2件だけ|地元民が特徴を解説

ナインアワーズ仙台
なか
なか
東北ひとりっぷの筆者、なか(@lbxxx3535)です!
鉄道一人旅をしながら東北の魅力を発信してます!

今回は、女性でも宿泊ができる仙台のカプセルホテルを紹介していきます。

実は仙台市内のカプセルホテルは男性専用の施設が数多く、女性が利用できる場所があまりないんです。

なか
なか
調べたら2件しかなかったよ…

仙台では圧倒的にビジネスホテルが多いので、これは仕方ありませんが…

この記事は以下のような人におすすめです。

  • 女性の方
  • 仙台で泊まる予定がある
  • とにかく安く泊まりたい

ぜひ参考にしていただければと思います。

1.仙台市ってどこ?

仙台市は宮城県のほぼ中央に位置し、古くから東北の中心地として発展してきた街です。

人口100万人超えの政令指定都市でもあり、東北新幹線の全列車が停車することから、他の地域からのアクセスもかなり良好ですね。

そして人が賑わう駅前は飲食店、ショッピングセンターなどが発展しているのに対し、郊外へ行けば大自然や温泉街などが広がっているという…

まさにほどよく都会で、ほどよく田舎。

そんな圧倒的な暮らしやすさが、仙台市の大きな特徴といえます。

なお仙台市については「仙台市の特徴や魅力とは?」にてさらに詳しく解説しています。

さてさてそんな仙台市ですが、女性が宿泊できるカプセルホテルはわずか2件しかありません。

それではさっそく、その2件を紹介していきましょう。

2.【仙台】女性が宿泊できるカプセルホテルを体験談を踏まえて紹介

①カプセルホテルリーブス

ホテルの詳細
  • 料金:1名1室約2,000円~
  • アクセス:地下鉄南北線 勾当台公園駅から徒歩7分、仙台駅から徒歩約20分

カプセルホテルリーブスは、東北一の繁華街である国分町に立地しています。

地下鉄南北線の勾当台公園駅から徒歩10分圏内なので、アクセスも抜群にいいですね。

男女別フロアとなっており、2階が女性専用フロア、3階と4階が男性フロアになっています。

女性フロアはオートロック式の入口なので、セキュリティー面もバッチリです。

また宿泊プランだけでなく、3時間だけ利用できるリフレッシュプラン。

深夜の時間だけ利用できるナイトプランなどなど。

日帰り入浴のサービスも提供しているので、急用ができたときにもおすすめできる場所です。

②ナインアワーズ仙台

ホテルの詳細
  • 料金:1名1室1,800円~
  • アクセス:地下鉄南北線 広瀬通駅から徒歩5分、仙台駅から徒歩約15分

ナインアワーズ仙台は、2015年にオープンしたばかりのカプセルホテルです。

スタイリッシュで洗練された内装で、清潔感があるので女性からの人気が高いですね。

睡眠とシャワーにこだわったホテルで、寝心地の良さやシャワーの水圧においてはピカイチです。

またシャワールームには広々としたスペースが確保され、シャンプー、コンディショナー、ボディソープがしっかり完備されています。

さらに同じビル内にコンビニが併設されているので、何か足りない日用品があったときでも安心ですね。

3.【まとめ】仙台の女性が宿泊できるカプセルホテルは2件だけ|地元民が特徴を解説

以上、今回は女性でも宿泊ができる仙台のカプセルホテルを紹介しました。

仙台ではカプセルホテルリーブスナインアワーズ仙台の2つのみですが、僕としてはナインアワーズ仙台をおすすめしたいです。

実は以前こちらに宿泊したことがありまして、布団がフッカフカで寝心地がバツグンだったのを今でも覚えていますね…

コンビニが同じビル内にあるのもかなり便利ですし、なにより館内がかなり綺麗です。

機会があれば、一度ぜひ利用してみては?

よろしければ下のシェアボタンで、記事をシェアしていただけると嬉しいです!
それではまた!

\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー