旅の節約術

東京~仙台の最安の移動手段は?【体験談】|在来線・バスが安い!

仙台駅に停車中のE2系とE5系
  • 仙台から東京に安く行くには、どうすればいいんだろう?
  • 東京から仙台まで、最安で行ける移動手段は何だろう?
  • 仙台~東京間を格安で移動できる方法が知りたい

そんなお悩みにお答えしていきます。

まず先に結論だけ言うと、在来線か高速バスが最安ですよ。

どうも、筆者のなか(@lbxxx3535)です!

高速バスに新幹線特急普通列車、車など…

仙台から東京まで安く行くために、僕はこれまでに色んな交通手段を使ってきました。

その経験に基づいて、今回は仙台~東京間の安く行く方法を

  • 交通費はどのくらいか
  • 所要時間はどのくらいか
  • どんな人におすすめか

などなど、用途別に紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

仙台と東京の移動距離は?

移動手段によって誤差はありますが、仙台~東京間の大体の距離は300kmほどです。

東京~名古屋間の距離が大体350kmなので、そのくらいだと思っていただければと思います。

では早速ですが、各移動手段を見ていきましょう。

  1. 高速バス
  2. 在来線
  3. 新幹線
  4. 特急ひたち
  5. 飛行機

これら6つの移動手段を詳しく見ていき、一番安い移動手段はどれなのかを考えていきます。

東京~仙台の最安の移動手段は?【バス・在来線・新幹線・特急ひたち・車・飛行機】

高速バス

山形駅前に停車した高速バス
移動時間約5時間半~
料金片道1,890円~

仙台駅~東京駅、仙台駅~バスタ新宿などの区間で高速バスが発着しています。

昼行便、夜行便どちらもありますし、本数も充実していて便利ですよ。

なか
なか
しかもセール期間なら2,000円以下でバスに乗れちゃうこともあるよ!

通常は2,500円~5,000円と、季節や曜日によってバラつきがあります。

仙台~東京間の高速バス料金ちなみにこちらは2019年9月現在の高速バス料金です。

9月の場合は最安値が2,000円、最高値が3,600円となっていました。

だいたい片道2,000円~5,000円で仙台から東京まで行けると思っておいた方がベターです。

在来線・電車

奥羽本線
移動時間約7~8時間
料金片道6,050円
(フリー切符利用なら約1,620円~)

普通列車や快速列車のみで仙台~東京間を移動する方法もあります。

時間がかかるものの、時期によってはフリー切符を使うことで格安で移動できますよ。

※スマホは横にスクロール可

おすすめのフリー切符一覧
切符の名前料金発売期間有効期間
青春18きっぷ12,050円
(1日あたり2,410円)
春・夏・冬期間内の好きな5日間
北海道&東日本パス11,330円
(1日あたり約1,620円)
連続する7日間
秋の乗り放題パス7,850円
(1日あたり2,600円)
連続する3日間
週末パス8,880円
(1日あたり4,440円)
通年連続する2日間(土日のみ)

ちなみに仙台~東京間を在来線で移動するには、主に2つのルートがありまして…

東北本線ひとつは福島県の中心部、栃木県を経由する東北本線ルート。

常磐線そしてもうひとつは福島県の沿岸部、茨城県を経由する常磐線ルート。

主なルートはこの2つですが、効率性を考えるなら東北本線ルートがおすすめですね。

常磐線ルートよりも列車の本数が多く、目的地まで比較的早めに着けます。

高架橋を走る常磐線ですが特にお急ぎの理由がないのでしたら、常磐線ルートもおすすめです。

東日本大震災で大打撃を受けた常磐線ですが、先日9年ぶりに全線開通を果たしました。

沿線の観光がてら、ゆっくりと鉄道旅を楽しむのもおすすめですよ。

まとめると

といった感じですね。

ジョルダンの乗換案内などで時刻表と相談しながら、旅程を組んでみてくださいね。

実際の旅行記はこちら
雪化粧の東北本線
青春18きっぷで仙台から東京(品川)まで行ってみた青春18きっぷを使用して、仙台駅から東京の品川駅まで東北本線を経由して行ってみました。旅行記に合わせておすすめルートや所要時間、新幹線や高速バスでのアクセス方法も解説しています。...
仙台発の常磐線
【青春18きっぷ旅行記】常磐線に乗って仙台から東京(上野)へ青春18きっぷを利用して、常磐線で仙台駅から東京の上野駅まで行きました。所要時間は6時間半。全線開通を記念し、ここでは全線復旧前の旅行記を紹介していきます。...
おすすめのフリー切符はこちら
東北で使えるおすすめフリー切符まとめ
【おすすめ】東北で使えるお得なフリー切符を鉄道旅好きが厳選!鉄道旅をこよなく愛する筆者が、東北で使える格安でお得なフリー切符を紹介していきます。イメージが湧きやすいように、切符を実際に使った旅行記、乗車記もセットで紹介していくので参考にしてみてくださいね。...

特急ひたち

仙台駅に停車中の特急ひたち
移動時間約4時間半
料金片道9,280円
(お先にトクだ値スペシャル利用で片道4,640円)

特急ひたちは、常磐線で運行している特急列車。

2011年3月11日の東日本大震災の影響で、特急ひたちは仙台駅~いわき駅間で運転を長らく見合わせていましたが…

2020年3月14日、9年ぶりに仙台~都内直通の特急ひたちが復活したのです。

※スマホは横にスクロール可

列車名発車駅出発時刻到着駅到着時刻
下りひたち3号上野8:00仙台12:31
ひたち13号品川12:4517:26
ひたち19号15:4520:28
上りひたち14号仙台10:13品川14:51
ひたち26号16:1120:52
ひたち30号18:0222:53

仙台駅~品川駅を結ぶ特急ひたちは1日に3往復。

新幹線よりも倍以上の時間がかかるものの、料金は安く済みます。

利便性は劣りますが、一味違った移動手段を試したい方にはおすすめですね。

期間限定で特急ひたちが半額に!
【2020】お先にトクだ値スペシャルで東北の新幹線・特急が半額!?
お先にトクだ値スペシャルで全方面の新幹線・特急が半額!?「お先にトクだ値スペシャル」の2020年版の最新情報が発表されました。常磐線特急ひたちに半額で乗れるチャンスです。ここでは対象列車や発売期間、利用期間、買い方、注意点など解説します。...
特急ひたちの乗車レポートはこちら
仙台駅に停車中の特急ひたち
【ひたち乗車記】全線再開した常磐線特急で仙台から品川へ2020年3月14日に運転再開した仙台駅始発の特急ひたち14号で品川駅まで行きました。東日本大震災から9年、ついに全線開通した常磐線。乗車記の他にひたちの停車駅、料金、時刻表も紹介していきます。...

新幹線

仙台駅に停車中のE2系とE5系
移動時間約1時間半~
料金片道10,370円~

通常通り窓口などで切符を買うと、片道10,370円が最安値です。

しかしえきねっとトクだ値お先にトクだ値を利用すれば、さらに10%~35%OFFで切符を買うこともできますよ。

ちなみに期間限定でお先にトクだ値スペシャルというキャンペーンをやるときもたまにありまして…

これを使えば、通常料金の半額で切符を買えます。

ぜひ参考にしてみてください。

期間限定で新幹線が半額に!
【2020】お先にトクだ値スペシャルで東北の新幹線・特急が半額!?
お先にトクだ値スペシャルで全方面の新幹線・特急が半額!?「お先にトクだ値スペシャル」の2020年版の最新情報が発表されました。常磐線特急ひたちに半額で乗れるチャンスです。ここでは対象列車や発売期間、利用期間、買い方、注意点など解説します。...

なお宿泊と伴う移動の場合、新幹線と宿泊を別々で予約するよりも、実はパックで予約した方が安くなることがあるんです。

以前は僕もパックで予約することが多く、かなり重宝していました。

なか
なか
宿泊予約と切符予約を別々でやるよりも、パックでまとめて予約した方が安くなることが多いよ!
新幹線+宿泊の格安パックはこちら

駅探の新幹線+宿泊パック:首都圏発

JTBの新幹線+宿泊パック:首都圏発 / 東北発

近畿日本ツーリストのJR+宿泊パック:首都圏発 / 東北発

日本旅行のJR+宿泊パック:首都圏発 / 仙台発

移動時間約4時間半~5時間
料金約8,000円~9,000円

車での移動だと、東北自動車道を利用することになります。

バスよりは早く着きますが、高速道路をずっと運転してたら疲れるかもしれませんね…

時間や料金、体のことを考えると、あまりおすすめはできないです。

飛行機

移動時間約2時間
料金約8,000円~20,000円

あまり知られていませんが、飛行機で行く手段も実はあります。

しかしこの方法は、現実的に考えて一番おすすめできない方法です。

なか
なか
時間的にも料金的にも、あまりメリットがないんだ…

仙台空港~成田空港での便が出ているんですが、仮に仙台空港から東京まで向かう場合

仙台空港~(飛行機)~成田空港~(鉄道・バス)~東京

というように移動しなければいけません。

しかも成田空港から東京までは距離がありますし、移動費もそれなりにかかってきます。

なか
なか
飛行機代+成田空港~東京までの移動費がかかるからね…

それを考えると、新幹線を使った方が安くなるのでおすすめです。

【まとめ】東京~仙台の最安の移動手段は?【体験談】|在来線・バスが安い!

以上、今回は「東京~仙台の最安の移動手段は?【体験談】|在来線・バスが安い!」という内容でお届けしました。

仙台~東京間の移動手段まとめ
  • 高速バス:疲れるけど安く抑えたい人向け
  • 電車・在来線:時間はかかってもいいから一番安く行きたい人向け
  • 特急ひたち:一味違った移動をしたい人向け
  • 新幹線:スピード重視の人向け
  • 車:現地で車を使う予定のある人向け
  • 飛行機:空港付近に用事のある人向け

結論として、仙台~東京間の移動手段は在来線か高速バスが一番格安の交通機関ということになりました。

在来線での移動は時間がかかりますが、その分かなり費用が抑えられますし、新たな発見もあるものです。

これを機に鉄道を使って移動してみるのもいいですね。

なお余談ですが、JRでは「お先にトクだ値スペシャル」というキャンペーンを実施してまして、新幹線と特急が期間限定で半額になっています。

なか
なか
半額はすごすぎる…!

特急ひたちなら、品川~仙台間を5,000円以下で移動できますよ。

これを機にぜひ利用していただきたいキャンペーンです。

詳しくは「お先にトクだ値スペシャルについて」で紹介してるので、ぜひ参考にしてみてください。

お先にトクだ値スペシャルの詳細はこちら
【2020】お先にトクだ値スペシャルで東北の新幹線・特急が半額!?
お先にトクだ値スペシャルで全方面の新幹線・特急が半額!?「お先にトクだ値スペシャル」の2020年版の最新情報が発表されました。常磐線特急ひたちに半額で乗れるチャンスです。ここでは対象列車や発売期間、利用期間、買い方、注意点など解説します。...
その他の関連記事
東北新幹線
東北新幹線の種類|はやぶさ・はやて・やまびこ・なすの・つばさ・こまちの違い当ブログ「東北旅びより」では、東北新幹線はやぶさ、はやて、やまびこ、なすのといった種類、車両の違いについて解説します。また途中まで連結される山形新幹線つばさ、秋田新幹線こまちについても説明していきます。...
東北新幹線に安く乗る方法
東北新幹線に安く乗るには?鉄道旅好きがお得な乗り方を伝授!当ブログ「東北旅びより」では、東北新幹線に安く乗る方法を紹介しています。週末パスや金券ショップでの購入など、鉄道ファンだから知るお得な乗り方を一挙公開。...
Cansell(キャンセル)の使い方・メリット・デメリット
キャンセル料がかかる宿泊予約はCansell(キャンセル)で売買しようCansell(キャンセル)は、キャンセルしなければいけない宿泊予約を誰でも簡単に売買できるサービス。ここでは使い方やメリット、デメリット、よくある質問などを解説していきます。...
きっぷるの評判・メリット・デメリット・使い方
きっぷるのメリット・デメリット・使い方を解説|会員登録なしで新幹線を予約!きっぷるなら、新幹線の切符を会員登録なしで予約することができるのでおすすめです。ここではきっぷるで購入するメリットとデメリット、周りの評判、実際の利用手順を解説していきます。...
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー