東北ひとりっぷ

福島生まれ、宮城育ち。そんな生粋の東北人であるなかが、一人旅をしながら東北の魅力を発信していくブログ。

東北ひとりっぷ



【2018~2019年 冬】初めてでも安心!夜行快速ムーンライトながらについて徹底解説!



ムーンライトながら

 

みなさんどーも!!

 

東北アンバサダーのなか(@lbxxx3535)です!!

 

あなたはムーンライトながらという夜行列車をご存知ですか?

 

この列車は、青春18きっぷシーズン限定で運行しているのですが・・・

今回はこの列車について徹底解説していこうと思います!

 

こんな人にオススメの記事です
  • 青春18きっぷを使った旅を考えている
  • それもかなり遠くへ行こうとしている
  • ムーンライトながらを初めて利用する

 

それでは早速いってみよ~!

 

 

ムーンライトながらとは?

https://i1.wp.com/kakuyasu-ryoko.com/wp-content/uploads/2014/01/moonlight-nagara.png?resize=640%2C452

(引用:格安旅行ナビ

 

ムーンライトながらは、東京駅~大垣駅(岐阜県)を結ぶ夜行快速列車で、青春18きっぷシーズン限定で運行されています!

 

就寝時間を移動に利用できるので、とても効率的に旅をすることができますね(*'▽')

 

大垣から大阪までは電車で2時間ほどなので、 東京から関西方面へ行く場合も使えますし・・・

さらに乗り継げば、夜までに九州に行くこともできてしまいますよ(゚Д゚)

 

そんなムーンライトながらを、さらに詳しく掘り下げていきましょう!

 

ムーンライトながらの時刻表と運転日

時刻表

ムーンライトながらの時刻表は、このようになっています!

 

▼下り方面(東京発、大垣行き)

  • 東京  23:10発
  • 品川  23:18発
  • 横浜  23:36発
  • 小田原 00:31発
  • 沼津  01:08発
  • 静岡  01:50発
  • 浜松  03:15発 ※浜松で30分間停車
  • 名古屋 05:20着
  • 岐阜  05:41着
  • 大垣  05:50着

 

▼上り方面(大垣発、東京行き)

  • 大垣  22:48発
  • 岐阜  22:59発
  • 名古屋 23:20発
  • 豊橋  00:18発
  • 浜松  00:55発 ※浜松で30分間停車
  • 静岡  01:55発
  • 沼津  03:19発
  • 横浜  04:40着
  • 品川  04:57着
  • 東京  05:05着

 

▼大垣駅での接続列車(2018年3月現在)

  • 米原行き 大垣5:53発 米原6:27着
    ※乗り換え時間は3分
  • 米原行き 大垣6:20発 米原6:56着

 

運転日

ムーンライトながらの運転日は、このようになっています!


東京発の下り方面 12/21(金)~1/2(水)


大垣発の上り方面 12/22(土)~1/3(木)

 

ムーンライトながらの料金

ムーンライトながらは、全車指定席の快速列車です!

 

そのため乗車券や青春18きっぷのほかに、指定席券が必要になります!

 

指定席券の料金 520円(閑散期は320円)

 

また、この列車は利用中に日付をまたいでしまうため、青春18きっぷは2枚分必要なのでご注意を!!

 

う~ん・・・

薄々感じている方もいるかもしれませんが・・・

東京付近にお住まいの方からすれば、青春18きっぷ1枚分を無駄に使ってしまっている感じがしませんか?

 

もし、自宅の最寄り駅から小田原までの料金が2370円(青春18きっぷ1日分の料金)以下なのであれば・・・

自宅の最寄り駅から小田原までの切符を別途で購入してしまいましょう!!

 

日付が変わってから最初の停車駅である小田原までは、別の切符で・・・

そして小田原から青春18きっぷを使うようにした方が安上がりですよ(*'▽')

 

切符の購入方法

ムーンライトながらの切符

 

ムーンライトながらの指定席券は、こちらの3つの場所で購入できます!

 

切符の購入場所
  • 全国のみどりの窓口
  • えきねっと(JR東日本のポータルサイト)
  • 指定席券売機

 

販売開始は、乗車日の1ヶ月前の午前10時からです!

 

それから・・・

乗車日の日付については注意しましょうね(;´・ω・)

 

日付をまたいだ先の駅から乗車するときは、乗車日も1日ずれますので・・・

 

例:12/21に下りの大垣行きに乗る場合
  • 東京駅から乗車→23:10発なので乗車日は12/21
  • 小田原駅から乗車→00:31発なので乗車日は12/22

 

ここはよく間違えるポイントなので、ご注意を!! 

 

ムーンライトながら乗車時の注意点

4号車と5号車の間は通り抜け不可!

ムーンライトながらで使用されているのは、185系という車両です!

 

伊豆方面への特急「踊り子」などで使われている車両なので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね!

 

この185系ですが・・・

4号車と5号車の間に運転室があるため、通り抜けができません・・・

 

走行中は、1~4号車から5~10号車への移動ができないので注意しましょう!

 

準備万端で行くべし

ムーンライトながら車内販売がありませんし、自販機も設置されていません・・・

そのため乗車前に、食料や飲み物は買い込んでおいた方が安心ですよ!

 

特に空気の乾燥が気になる方は、飲み物は必須ですね(;´・ω・)

 

また、車内は夜行バスのようなイメージなので・・・

 

 

このようなアイマスクや・・・

 

 

耳栓などがあると安心ですね!

 

おわりに・・・

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/5a/Jnr_185_C7-B5-9391M_20131226.jpg/800px-Jnr_185_C7-B5-9391M_20131226.jpg

(引用:ムーンライトながら - Wikipedia

 

以上、今回はムーンライトながらについて解説させていただきました!

 

快適さなどにおいては不便に感じるところも多少ありますが・・・

長距離を移動する方にとっては、夜行列車はとても心強い味方です!

 

ぜひあなたも、ムーンライトながらを使って旅を楽しんでみては?

 

よろしければ下のシェアボタンで、記事をシェアしていただけると嬉しいです!!

 

それではまた!!