鉄道ニュース・豆知識

【初心者向け】ムーンライトながら 2020年冬|予約方法・乗り方を解説

【初心者向け】ムーンライトながらの予約方法・乗り方を解説

2020年10月16日に「冬の増発列車のお知らせ」がJR東日本から発表されましたが、ムーンライトながらの2020年冬~2021年冬の運転は見送りとなりました。

ムーンライトながらの使用車両185系は、2021年3月の引退見込みであることから、このままムーンライトながら廃止…という可能性もあります。

JRからの正式な発表はまだないので、今後の動向に注目していきたいところですね。

こちらもおすすめ
青春18きっぷ旅行記まとめ
【東北発】青春18きっぷ旅行記まとめ【旅程・費用も紹介】仙台発の青春18きっぷの旅行記をまとめました。当ブログ「東北旅びより」では、旅程や費用に加え、各旅行先での注意点なども紹介していきます。...
【東北版】鉄道の旅におすすめのローカル線まとめ【超絶景】
【東北版】鉄道の旅におすすめのローカル線まとめ【超絶景】東北の様々な絶景ローカル線に乗車してきた筆者。海が見える路線や山が見える路線など…旅をする中で出会った素敵なローカル線をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。...
【2020】お先にトクだ値スペシャルで東北の新幹線・特急が半額!?
お先にトクだ値スペシャルで東北の全新幹線・特急が半額!?お先にトクだ値スペシャルの2020・2021年版の情報が発表されました。東北新幹線、山形・秋田新幹線や特急に半額で乗れるチャンスです。ここでは対象列車や発売期間、利用期間、買い方、注意点など解説します。...

どうも、筆者のなか(@lbxxx3535)です!

  • ムーンライトながらがどんな列車か知りたい
  • ムーンライトながらの乗り方が知りたい

そんな方へ向けて、臨時夜行快速「ムーンライトながら」について紹介していきます。

  • 青春18きっぷでの旅行を考えている
  • 夜行列車に乗ってみたい
  • とにかく費用をかけずに旅がしたい

この列車は上記のような方におすすめです。

当ブログ「東北旅びより」では

  • ムーンライトながらの運転日や時刻表、停車駅、予約方法、乗り方など
  • 初心者がやってしまいがちな乗車時の失敗、注意点

などなど、初心者でも安心して乗車できるよう詳しく解説していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ムーンライトながらとは?

ムーンライトながらは、東京駅と岐阜県の大垣駅を結ぶ夜行快速列車

青春18きっぷの利用期間限定の列車で、1日1往復の運行となっています。

夜の時間帯を有効活用できることから、青春18きっぷ利用者からはかなりの人気を集めている列車ですね。

青春18きっぷについて詳しく知るなら

初めての青春18きっぷ【旅行記あり】|基礎から裏技まで徹底解説
【2020】青春18きっぷの使い方|基礎から裏技まで徹底解説鉄道一人旅をこよなく愛する筆者が、初心者向けに分かりやすく青春18きっぷの発売期間や利用期間、料金、注意点に加え、実際に切符を使った旅行記など、基礎から裏ワザまで解説します。...

この列車を使えば青春18きっぷで大阪などに行く際はかなり便利ですし、さらに乗り継げばその日の夜に九州に着くことだって可能。

そんなムーンライトながらを、さらに詳しく掘り下げていきましょう。

ムーンライトながらの使用車両185系とは?

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/75/Jnr_185_A8-C1-Odoriko_20130721.jpg/800px-Jnr_185_A8-C1-Odoriko_20130721.jpg引用:Wikipedia

ムーンライトながらに使用されている車両は、185系というもの。

国鉄時代に製造された車両で、現在では特急踊り子、ホームライナーとして関東で活躍しています。

車両自体は古いものの、特急車両なので座席のリクライニングももちろん可能。

10両編成で運行されますが、4号車と5号車の間は通り抜けができないので注意が必要です。

そんな185系ですが、2021年春に運用から離脱する見込みとなっています。

185系の引退以降、果たしてムーンライトながらはどうなっていくのでしょうか?

  1. 185系の引退とともに、ムーンライトながらも廃止
  2. 新たな車両(E257系が有力?)を用いて、引き続きムーンライトながらは臨時列車として運行

考えられるのは、以上の2つ。

詳細はまだ発表されていないので、今後の動向に注目していきたいところですね。

【2020年冬】ムーンライトながらの運転日・時刻表・停車駅・料金・運賃

ムーンライトながらの運転日

ムーンライトながらの2020~2021年冬の運転日はまだ発表されていません。

2019~2020年冬の運行日を参考に予想すると、おそらく以下のようになるのではないでしょうか?

  • 東京発の下り方面:2020年12月20日~12月30日
  • 大垣発の上り方面:2020年12月21日~12月31日

仮にこの日程だとすると、2020~2021年冬のムーンライトながらの運転日は、上下線ともに11日間の運行。

ですが今年は新型コロナウイルスの影響などもあるので…

今後の状況次第では、全日程運休というようになる可能性も否定はできません。

追記

2020年10月16日に「冬の増発列車のお知らせ」がJR東日本から発表されましたが、ムーンライトながらの2020年冬~2021年冬の運転は見送りとなりました。

ムーンライトながらの使用車両185系は、2021年3月の引退見込みであることから、このままムーンライトながら廃止…という可能性もあります。

JRからの正式な発表はまだないので、今後の動向に注目していきたいところですね。

ムーンライトながらの時刻表と停車駅

東京品川横浜小田原沼津静岡浜松豊橋名古屋岐阜大垣
下り(大垣行き)23:10発23:18発23:36発00:31発01:08発01:50発02:46着
03:02発
(30分停車)
通過05:11発05:34発05:45着
上り(東京行き)05:05着04:58発04:41発通過03:21発01:55発00:25着
00:55発
(30分停車)
00:18発23:20発22:59発22:48発

【大垣駅での接続列車】

  • 大垣5:53発 米原6:27着
    ※乗り換え時間は8分
  • 大垣6:20発 米原6:55着
    ※乗り換え時間は35分

ムーンライトながらの料金・運賃

【運賃】東京~大垣:片道6,930円

【指定席券】530円(閑散期は330円)

ムーンライトながらは全車指定席の快速列車。

そのため乗車券のほかに、530円の指定席券(閑散期は330円)が必要になります。

快速列車なので、もちろん青春18きっぷで乗車することも可能です。

もし東京~大垣で通常通り切符を買うと片道6,930円なので、青春18きっぷを使った方が圧倒的にお得ですね。

  • 東京~浜松:4,510円
  • 東京~名古屋:6,380円
  • 東京~岐阜:6,600円

またこの列車は利用中に日付をまたいでしまうため、青春18きっぷは2回分必要なのでご注意を!

ちなみに日付をまたいでから最初に着く駅までの切符を別途で買っておくことで、青春18きっぷの消費が1回分だけで済みます。

▼日付をまたいでから最初に着く駅

  • 下り(東京→大垣):小田原駅
  • 上り(大垣→東京):豊橋駅

つまり下りだと東京~小田原間、上りだと大垣~豊橋間の切符を買っておくことによって、青春18きっぷの余分な消費を抑えられるということですね。

ちなみに東京~小田原間は1,520円、大垣~豊橋間は1,980円です。

青春18きっぷの一日分の料金(2,410円)よりも、別途で切符を購入した方が安く済む場合は、この方法がおすすめですよ。

ムーンライトながらの予約方法・切符の買い方

ムーンライトながらの指定席券
  • 全国のみどりの窓口
  • えきねっと(JR東日本のポータルサイト)
  • 指定席券売機

ムーンライトながらは全車指定席なので、座席の予約が必要になります。

販売開始は、乗車日の1ヶ月前の午前10時からです。

えきねっとで切符を購入する際は、クレジットカード払いのみとなるのでご注意を!

みどりの窓口で購入する場合は「ムーンライトながらの指定席券をください」と言えば大丈夫です。

ムーンライトながらの空席照会はJRサイバーステーションが便利

列車の空席状況を調べる際、わざわざ駅へ出向いて駅員さんに聞いたり、券売機で調べたりするのは面倒ですよね?

そこでおすすめしたいのが「JRサイバーステーション」です。

このサイトを使えば、お手持ちのスマホやパソコンで簡単に空席状況を確認できます。

運転日の1か月前から調べられるようになるので、ぜひ活用してみてください。

なお詳しい使い方は「JRサイバーステーションの使い方」にて解説しているので、参考にしてみてください。

サイバーステーションについて詳しく知るなら

JRサイバーステーションの使い方
JRサイバーステーションの使い方|ムーンライトながらを例に空席状況をネットで確認JRサイバーステーションの使い方を徹底解説しています。これを使えば、新幹線や特急、快速の指定席の空席状況がネットでわかるので便利です。ここではムーンライトながらを例に解説していきます。...

ムーンライトながらを快適に利用する方法・便利な持ち物

ムーンライトながらは特急型の車両とはいえ、さすがに一晩中乗っていると疲れがたまります。

特に初めてだと慣れていないこともあり、疲労の影響が出やすいです。

それではせっかくの楽しい鉄道旅を思う存分に楽しむことはできませんよね?

そこでムーンライトながらを少しでも快適に利用できるように、鉄道旅をこよなく愛する筆者がおすすめしたいアイテムを厳選しました。

ぜひ参考にしてみてください。

アイマスク

ムーンライトながらの車内は、一晩中明かりがつけっぱなしの状態です。

光が気になる方は、アイマスクを持っていくことをおすすめします。

ネックピロー

長時間イスに座っていると、首が疲れてきてしまいます。

ネックピローがあると、首の負担を軽減してくれるのでそこまで疲れません。

耳栓

列車の騒音が気になる、周囲の話し声が大きい、いびきがうるさい…

そんなときに役立つのが耳栓。

周囲の音が気になって一睡もできなかった…なんてことになればせっかくの旅が台無しですからね。

そこまで高くないので、ぜひひとつ持っておくことをおすすめします。

モバイルバッテリー

ムーンライトながらの車内には、コンセントがありません。

そのためモバイルバッテリーは必須ですね。

「旅先でスマホが電池切れになってしまった…」

「時刻表は見れないし地図も見れない…どうしよう…」

なんて最悪の事態にならないように、ひとつは用意しておくと安心ですよ。

食べ物や飲み物

ムーンライトながらには、自販機や車内販売のサービスがありません。

事前に食料などを確保しておくことをおすすめします。

特にエアコンが効いている車内ですと、乾燥しやすいです。

体調を崩さないためにも、水分補給はしっかりしましょう。

【口コミ・評判】実際にムーンライトながらに乗車した人の感想は?

実際に乗車した人の感想を見ると、純粋に鉄道旅を楽しんでいる様子がうかがえますね。

近年では、夜行列車はほとんど見ることができなくなってしまいました。

そのためムーンライトながらのような列車も、今では珍しくなりましたね。

だからこそ感じることができる良さが、そこにはあります。

【まとめ】ムーンライトながら 2020年冬|予約方法・乗り方を解説

以上、今回はムーンライトながらの運転日や時刻表、停車駅、料金、注意点、予約方法などを紹介しました。

快適さなどにおいては不便に感じるところも多少ありますが…

長距離の鉄道旅には、夜行列車はとても心強い味方です。

ぜひあなたも、ムーンライトながらを使って鉄道旅を楽しんでみては?

関連記事はこちら
【青春18きっぷおすすめ路線】青春18きっぷで乗るべき東北の列車は?
【青春18きっぷおすすめ路線】2020年冬に乗るべき東北の列車は?当ブログ「東北旅びより」では、青春18きっぷでこの冬に乗るべき東北のローカル線を紹介します。中でも「2020年・2021年冬だからこそ乗ってほしい」という路線を厳選してるので、ぜひ参考にしてみてください。...
鉄道旅行に便利な持ち物
【一人旅ブロガー直伝】鉄道旅行におすすめの持ち物・荷物5選この記事では、鉄道旅をこよなく愛する僕がおすすめしたい持ち物、荷物を厳選して5つ、紹介していこうと思います。鉄道旅をしたことがない方、鉄道旅初心者の方は必見ですよ。...
雪化粧の東北本線
青春18きっぷで仙台から東京(品川)まで行ってみた青春18きっぷを使用して、仙台駅から東京の品川駅まで東北本線を経由して行ってみました。旅行記に合わせておすすめルートや所要時間、新幹線や高速バスでのアクセス方法も解説しています。...
初めての青春18きっぷ【旅行記あり】|基礎から裏技まで徹底解説
【2020】青春18きっぷの使い方|基礎から裏技まで徹底解説鉄道一人旅をこよなく愛する筆者が、初心者向けに分かりやすく青春18きっぷの発売期間や利用期間、料金、注意点に加え、実際に切符を使った旅行記など、基礎から裏ワザまで解説します。...
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー