東北ひとりっぷ

福島生まれ、宮城育ち。そんな生粋の東北人であるなかが、一人旅をしながら東北の魅力を発信していくブログ。

東北ひとりっぷ



福島市の特徴や魅力とは?|種類豊富な温泉とフルーツ!


福島市の特徴や魅力


みなさんどーも!

東北アンバサダーのなか(@lbxxx3535)です!

 

今回は福島県福島市の特徴や魅力を紹介していきます!

 

これを機にぜひ、福島市に興味をもっていただければ嬉しいです!

それでは早速いってみよ~!

 

1.福島市ってどこ?

https://www.cocomemo.net/naniken/images/k07-fukushima.png

(引用:福島市は何県?都道府県名と位置・場所の日本地図

 

福島市は福島県の北部に位置する町であり、県庁所在地でもあります。

ちなみに福島県は浜通り、中通り、会津地方の3つの地方に分けられるのですが…

 

https://www.fukushimatrip.com/wp-content/uploads/map_450_02.jpg

 (引用:福島TRIP

 

3つの地方の特徴
  • 浜通り:太平洋に近く、温暖な気候
  • 中通り:商業や交通が発達している中心地
  • 会津地方:観光に最適な歴史、文化の地域

このように分けることができます。

ちなみに福島市は中通りにあたります。

 

さてさて、そんな福島市は一体どんなところなのでしょうか?

さっそくその特徴や魅力に迫っていきましょう。

 

2.福島市の特徴や魅力とは?|福島県育ちの筆者が解説

①盆地に広がる町

西は吾妻連峰、東は阿武隈高地…

福島市は盆地に広がる町なんです。

 

そのため夏はとても暑く、冬はとても寒い日が続きます…

特に夏は本当に暑くて、同じ東北であることを疑ってしまいますね。

 

しかしそんな気候だからこそ、できることもあるんです。

 

②全国屈指のフルーツ王国

https://images.unsplash.com/photo-1532704868953-d85f24176d73?ixlib=rb-1.2.1&auto=format&fit=crop&w=750&q=80

さくらんぼ、桃、梨、ぶどうなどなど…

福島市はフルーツの栽培量がかなりすごいです。

 

果樹園は大量にありますし、フルーツパフェやフルーツシェイクなど、福島市ならではの絶品スイーツを楽しむこともできてしまいます。

 

中でも特に桃が有名なので、桃が好きな方にとっては天国ですね。

果物狩りをやっている施設もたくさんあるので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

③奥州三名湯の飯坂温泉

飯坂温泉駅

福島市といえば、飯坂温泉は外せませんね。

飯坂温泉は、鳴子温泉(宮城県)、秋保温泉(同県)と共に奥州三名湯として古くから親しまれてきた、東北を代表する温泉なんです。

 

ただ飯坂温泉のお湯は、ヤケドしそうなほどあっついのでご注意を…

その熱さに慣れるまではハードですが…

体の芯までポカポカになりますし、体がすごく軽くなります。 

 

福島駅から電車で30分ほどで行けますし、銭湯や共同浴場が数多くあるので、湯巡りにも最適です。 

さらに同市内には土湯温泉、高湯温泉といった温泉街もあるので、そちらもおすすめですね。

 

3.福島市のターミナル駅、福島駅を走る列車

①東北新幹線

東北新幹線

JR東日本では最長を誇る東北新幹線。

福島駅では主にやまびこが乗り入れています。

 

はやぶさ、こまち、はやての乗り入れはありません…

しかし時間帯によっては、はやぶさ並の速達性を誇るやまびこも走っています。

 

②山形新幹線

山形新幹線

福島駅からは、東北新幹線は仙台方面へ。

山形新幹線は山形方面へと分岐していきます。

 

福島駅はその起点の駅となっているんです。

山形新幹線の福島駅~新庄駅の間は在来線と同じ線路を走るので、一味違った楽しみがあります。

 

③東北本線

東北本線

東北本線は、盛岡駅から東京駅までを結ぶ路線です。

しかし実際は上野東京ラインなどの関係で、乗り継いでいけば熱海などに行くこともできます。

 

市民の足として活躍する重要な路線のひとつです。

 

④奥羽本線(山形線)

山形線

奥羽本線は福島駅から青森駅までを結ぶ路線です。

その中でも福島駅から新庄駅までの区間は、山形線という愛称で親しまれています。

 

途中の峠駅で立ち売りされている力餅は、ぜひ一度食べていただきたいですね。

 

 

なお福島駅と新庄駅の間では、とれいゆつばさというジョイフルトレインが走っています。

畳のお座敷席やバーカウンター、さらには足湯まで入れてしまうという最高のジョイフルトレインです。

 

ぜひ一度乗ってみてください。

 

とれいゆつばさの詳細を見る

 

⑤福島交通飯坂線

福島交通飯坂線

飯坂線は、福島駅(福島県)から飯坂温泉駅(同県)を結ぶ路線です。 

飯坂温泉までのアクセスはこちらの電車を利用するのが便利ですよ。

 

飯坂温泉駅を降りた瞬間に、目の前に広がる温泉街…

あの景色はとても趣があっていいですね。

 

⑥阿武隈急行

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/36/Abukumakyuko-A8100.JPG/1024px-Abukumakyuko-A8100.JPG

(引用:Wikipedia

 

阿武隈急行は槻木駅(宮城県)から福島駅(福島県)を結ぶ路線です。

ちなみに「槻木」と書いて「つきのき」と読みます。

 

東北本線はこのように進むのに対し…

 

東北本線

阿武隈急行はこのように進みます。

 

阿武隈急行

沿線のローカルな風景がたまらない路線です。

 

4.福島市へのアクセス【新幹線・飛行機・バス】

①新幹線でのアクセス

東京からですと東北新幹線で約1時間半です。

都心からのアクセスは、この方法が一番便利ですね。

 

駅探で詳しい料金や時刻を見る

 

②飛行機でのアクセス

新千歳空港、伊丹空港からは福島空港までの便が出ています。

北海道や大阪に住んでいる方には、この方法が一番オススメです。

 

ちなみに仙台空港駅から福島駅までは1時間程度で行けるので、こちらの方法でも行くことはできます。

 

エアトリで詳しい料金や時刻を見る

 

③バスでのアクセス

東京駅やバスタ新宿などから、福島駅行きのバスが出ています。

所要時間は4時間程度で、安いと2,000円程度で行けます。

 

バスリザーブで詳しい料金や時刻を見る

 

5.【まとめ】福島市の特徴や魅力とは?|福島県育ちの筆者が解説

福島駅

以上、今回は福島県福島市の紹介をさせていただきました!

 

豊富でおいしいフルーツの数々。

東北を代表する温泉。

そんな福島市へぜひ、いらしてください!

 

 よろしければ下のシェアボタンで、記事をシェアしていただけると嬉しいです!

それではまた!