寿司・海鮮

【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食

【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

ここでは青森県八戸市「みなと食堂」のレポートをお届けしていきます。

みなと食堂の外観みなと食堂は、八戸市湊町の行列のできる海鮮の人気店。

テレビや雑誌でも紹介されることが多く、県外からの利用者も多数いるほど。

早朝から営業しているので、ランチだけでなく朝食での利用にもおすすめです。

なか
なか
平日の朝なら、待ち時間なしで入れることが多いよ!

ヒラメの漬け丼中でもみなと食堂のおすすめメニューは、平目漬け丼。

一面にびっしりと並べられたヒラメの刺身に、ツヤツヤの卵黄とワサビ。

ビジュアルはもちろん、味も最高の一品です。

陸奥湊駅みなと食堂の最寄り駅、八戸線の陸奥湊駅からは徒歩2分という好立地。

鉄道旅行や観光がてら立ち寄るのもおすすめです。

そんなわけで当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • みなと食堂の人気メニュー「平目漬け丼・せんべい汁セット」のレポート
  • みなと食堂の口コミ・評判
  • みなと食堂の営業時間、定休日、アクセス、メニュー、駐車場情報など

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食

八戸線 陸奥湊駅から徒歩2分のみなと食堂

陸奥湊駅今回やってきたのは青森県八戸市の陸奥湊駅。

JR八戸線で八戸駅から15分、本八戸駅から6分ほどの場所です。

ラッシュ時は学生利用者も見かける当駅、始発での訪問なので閑散としています。

【八戸の中心市街地での宿泊をお考えの方へ】

八戸の中心市街地からだと、本八戸駅までは10~15分歩く必要がある場合があります。

中心地から最寄りバス停まで市営バスも出てるので、検討してみるのもアリです。

乗車バス停:八戸中心街ターミナル2番のりば(八日町)

降車バス停:上中道

合わせて参考にしてみてください。

関連情報時刻表検索|八戸市営バス

関連情報八戸中心街ターミナル2番のりば(八日町)からの路線図・運賃|八戸市営バス

イサバのカッチャ駅前に出ると、イサバのカッチャ像がお出迎え。

どうやら観光客の写真撮影スポットにもなっているようです。

魚を扱う業種の人々のことを「五十集(いさば)」といいます。

それがいつしか、市場で働くお母様方を、愛着を込めて「イサバのカッチャ」と呼ぶようになったのだそうです。

八戸市営魚菜小売市場陸奥湊駅前には、朝市で有名な八戸市営魚菜小売市場

なか
なか
朝早いのに人けっこういるね~!

購入した刺身を盛り付けて作ったオリジナルの海鮮丼新鮮な海鮮をリーズナブルな料金で味わえる、陸奥湊駅前朝市

なか
なか
こっちも行きたいけど…!行きたいんだけど…!!

立ち寄りたい気持ちは山々ですが、次回のお楽しみってことで…

八戸市営魚菜小売市場のある通りを、左手側にまっすぐ進みます。

みなと食堂の外観みなと食堂があるのは、陸奥湊駅から徒歩2分の場所。

かなり味のある外観が、孤独のグ〇メを彷彿とさせます。

なか
なか
見たらわかる。めっちゃうまい店やん。

筆者が訪問したのは、朝の6時半過ぎ頃。

美味しいもののためなら早起きも苦じゃありません。

お昼時、連休時は行列ができるのが当たり前ですが、朝方なだけあって待ち時間ゼロ。

お客さんも筆者以外誰もいませんでした。

混雑を避けたい場合、朝方の時間帯はかなりおすすめです。

なか
なか
朝ごはんに美味しい海鮮丼。最高やないか。

店内の雰囲気

みなと食堂の店内木製の椅子やテーブル。どことなく温かみを感じる店内。

  • カウンター席:5席
  • テーブル席:4人掛け1卓

本来は10席ほどあるようですが、このご時世ですからね。

隣との間隔を空けるため、席数が少なくなっています。

ちなみに水はセルフサービス

店員さんも明るく気さくな方で、とても居心地が良いです。

メニュー

みなと食堂のメニュー
丼ものメニュー(一部抜粋)
  • 平目漬丼 1,050円
  • 平目漬丼 せんべい汁セット 1,350円
  • 漁師の漬丼 1,850円
  • 平目えんがわ半々漬丼 1,350円
  • マグロ中落丼 ホタテ入 1,300円
  • 平目とマグロ漬丼 1,050円
平目えんがわ半々漬丼は、1日数食のみの限定品です。
単品・トッピングメニュー(一部抜粋)
  • いちご煮 950円
  • 八戸せんべい汁 400円
  • ホッキ刺 550円
  • つぶ貝刺身 550円
  • イクラ30g 600円
  • 甘エビ 450円
  • 平目 500円

海鮮にしては、どれもリーズナブルな値段なのが魅力。

人気メニューの平目漬丼でさえも、1,000円ちょっとで食べれてしまいます。

なか
なか
メニューも気になるのばっかりで迷っちゃうよ…!

平目漬け丼・せんべい汁のセットを実食!

ヒラメの漬け丼とせんべい汁のセット
平目漬丼 せんべい汁セット 1,350円

ヒラメの漬け丼と、八戸せんべい汁のセットを注文。

10分ちょっとでやってきました。

みなと食堂に来たら、まずは平目漬丼とせんべい汁。これは外せません。

セットでついてくるお新香セットには山芋の千切り、酢キャベツ、豆のお新香がついてきます。

実家に帰ってきたかのような安心感のある、優しい味。

ヒラメの漬け丼そしてお待ちかね、平目漬丼。

一面に並べられたヒラメに、ツヤツヤの卵黄、そしてワサビ。

なか
なか
なんと美しいビジュアル(拍手)

ヒラメは身が厚くプリップリ。

淡白ながら旨みが濃縮されています。

卵黄は粘り気が強く、混ぜるとより濃厚さが際立って美味しいです。

そして意外とボリューミー。

刺身が並べられていて気づきませんでしたが、白米もぎっしり入ってます。

なか
なか
ほんとにこれ1,000円ちょっとで食べちゃっていいんか…?

せんべい汁そして八戸の有名なご当地グルメ、せんべい汁。

醬油ベースのすまし汁に、専用のせんべい、にんじん、ネギ、ぶなしめじなどが入ってます。

せんべいがモチモチしていて、まるでパスタのような食感。

あっさりしていながら、具材の旨みをたっぷりと感じられました。

これは冬にめちゃくちゃ食べたい。

なか
なか
ごちそうさまでした!すっごく美味しかった!!

SNSなどで調べても、大変好評な口コミが目立っていたみなと食堂。

実際に訪問してみると、想像以上の美味しさでした。

平目えんがわ半々漬丼、マグロの中落丼など気になるメニューが沢山ありますし、また利用させていただきたいです。

なか
なか
もう余計なことは言わん。お願いだから一回食ってみてくれ。

【口コミ・評判】みなと食堂を訪問した人の感想は?

みなと食堂の店舗情報

営業時間6:00~15:00(L.O.14:30)
定休日日曜日・年末年始
住所〒031-0812
青森県八戸市湊町久保45-1
電話番号0178-35-2295
駐車場あり
※吉田金物店駐車場2・4・7の3台分あり
※商店街に有料駐車場40分100円〜あり
アクセス八戸線 陸奥湊駅から徒歩2分
食べログhttps://tabelog.com/aomori/A0203/A020301/2000865/

【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食|まとめ

以上、今回は「【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食」という内容でお届けしました。

  • 八戸線 陸奥湊駅から徒歩2分
  • 八戸の行列のできる有名店
  • 平目の漬け丼が特におすすめ

みなと食堂は、青森県八戸市にある人気店。

特に平目の漬け丼は、一度は食べておきたいメニューです。

早朝から営業してますし、八戸線の陸奥湊駅から徒歩圏内。

鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。

周辺のおすすめグルメ
【陸奥湊駅前朝市】八戸市営魚菜小売市場で朝ご飯!激安で海鮮を堪能
【陸奥湊駅前朝市】八戸市営魚菜小売市場で朝ご飯!激安で海鮮を堪能当ブログ「東北旅びより」では、八戸市営魚菜小売市場の陸奥湊駅前朝市のレポートをお届けします。JR八戸線の陸奥湊駅から徒歩圏内ですし、青森・八戸で海鮮を食べるならおすすめです。...
【味のめん匠】八戸・みろく横丁でラーメンならここ!昔懐かしいあっさり醬油青森県八戸市、みろく横丁にある「味のめん匠」を訪問。昔懐かしいあっさり醬油の「八戸らーめん」を食べれるお店です。ランチ・夜営業もしてますし、本八戸駅から徒歩圏内。観光で立ち寄るのもおすすめです。...
【イマココカフェ】八戸市中心街の穴場カフェ!ランチ・モーニングにもおすすめ
【イマココカフェ】八戸市中心街の穴場カフェ!ランチ・モーニングにもおすすめ青森県八戸市六日町「イマココカフェ」を訪問。中心街にありながら、隠れ家的でおしゃれなカフェ。観光での利用はもちろん、ひとりで落ち着きたい時などに利用するのもおすすめです。...
周辺のおすすめ路線
八戸線キハE130系
【八戸線 旅行記】海が見えるローカル線に乗って沿線を観光どうも、筆者のなか(@naka_travel)です! ここでは八戸線 八戸駅~久慈駅の乗車レポートをお届けしていきます。 八...
宮古駅に到着した三陸鉄道リアス線
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしの路線三連休東日本・函館パスを使い、三陸鉄道リアス線に乗車してきました。当ブログ「東北旅びより」では、久慈駅~宮古駅~釜石駅~盛駅間の乗車記や、おすすめの乗り放題切符、沿線のホテル・旅館情報などをお届けします。...
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光五能線キハ40系に乗車して、東能代駅から途中下車しながら弘前駅まで行きました。東北屈指の絶景路線なだけあり、車窓の景色が抜群で見どころ満載。観光地も多く、一人旅にうってつけのローカル線です。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー