寿司・海鮮

【陸奥湊駅前朝市】八戸市営魚菜小売市場で朝ご飯!激安で海鮮を堪能

【陸奥湊駅前朝市】八戸市営魚菜小売市場で朝ご飯!激安で海鮮を堪能

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

青森県八戸市「八戸市営魚菜小売市場」の陸奥湊駅前朝市に行ってきました。

陸奥湊駅前朝市は、青森県八戸市を代表する朝市のひとつ。

なか
なか
海鮮がとにかく安いし美味しい!観光におすすめ~!

JR八戸線の陸奥湊駅から徒歩で行けるので、アクセスも良好ですよ。

当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • 八戸市営魚菜小売市場・陸奥湊駅前朝市の営業時間、定休日、アクセス、駐車場情報
  • 陸奥湊駅前朝市の体験レポート
  • 陸奥湊駅周辺のホテル情報

ぜひ参考にしてみてくださいね。

八戸市営魚菜小売市場は改修工事の為、令和3年5月末~令和4年3月末まで一時閉鎖となります。

5月15日(土)をもって食堂営業は終了しておりますが、24日(月)からは「みなと市場」及び「旧青い森信用金庫むつ港支店」へ移転し、仮店舗営業を開始する予定とのことです。

周辺のおすすめ海鮮グルメ
【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食
【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食青森県八戸市「みなと食堂」を訪問。早朝から営業しているので、ランチだけでなく朝食にもおすすめです。当ブログ「東北旅びより」では人気メニューの平目漬け丼のレビューの他、店舗情報もお届けします。...

【陸奥湊駅前朝市】八戸市営魚菜小売市場で朝ご飯!激安で海鮮を堪能

JR八戸線 陸奥湊駅からすぐの八戸市営魚菜小売市場

陸奥湊駅今回やってきたのは青森県八戸市の陸奥湊駅。

八戸駅からJR八戸線で15分ほどの場所です。

始発列車でやってきたので、駅はかなり閑散としています。

舘鼻岸壁朝市と陸奥湊駅前朝市の案内八戸には特に有名な朝市が2つありまして、それが舘鼻岸壁(たてはながんぺき)朝市」「陸奥湊駅前朝市」というもの。

なか
なか
特に舘鼻岸壁(たてはながんぺき)朝市は、国内最大級の朝市って言われてるんだよ~!

舘鼻岸壁(たてはながんぺき)朝市:毎週日曜日に開催

陸奥湊駅前朝市:平日・毎週土曜日に開催

こんな感じで、うまいこと開催日が分かれているんですね。

僕が八戸に訪れた時は平日だったので、陸奥湊駅前朝市に行ってみることにしました。

イサバのカッチャ陸奥湊駅の外に出ると、イサバのカッチャ像がお出迎えしてくれました。

どうやら観光客の写真撮影スポットにもなっているようです。

魚を扱う業種の人々のことを「五十集(いさば)」といいます。

それがいつしか、市場で働くお母様方を、愛着を込めて「イサバのカッチャ」と呼ぶようになったのだそうです。

八戸市営魚菜小売市場八戸市営魚菜小売市場にやって来ました。

陸奥湊駅の目の前にあるので、徒歩30秒~1分くらいで着きます。

なか
なか
朝の6時半くらいなのに、けっこう人いる~!

八戸市営魚菜小売市場の場内へ

八戸市営魚菜小売市場の場内八戸市営魚菜小売市場の場内に来てみました。

お刺身などを販売しているスペースが両端にズラリと並んでいます。

沢山お店が並んでいるので、見て回るだけでも面白いです。

市場内で販売している刺身お刺身はパックで販売されています。

なか
なか
ってか安すぎん…!?

安いものだと1パック100円。

高くても500~600円ほど。

安すぎてつい買い過ぎてしまいそうです…

量もけっこう入ってますし、複数人で色んなお刺身をシェアしながら食べるのも楽しそうですね。

お刺身を入れるためのレジ袋やマイバッグなどを持参して行くと便利です。

購入したお刺身を手に持ちながら、場内を回るのは地味に大変だと思うので…

八戸市営魚菜小売市場内の座席場内には「朝めし処 魚菜」という食事スペースがあります。

4人掛けになっているテーブルが6つほど、壁際の1人掛け仕様になっているテーブルが10席ほどありました。

なか
なか
購入したお刺身はここで食べれるよ!

ご飯や味噌汁を販売しているカウンター食事スペースの奥にあるお店では、ご飯や味噌汁も買えます。

ご飯やみそ汁の販売味噌汁は日によって種類が変わるのだそう。

僕が行ったときはホタテの味噌汁と、めかぶの味噌汁が売られていました。

水はセルフサービスお水はセルフサービス。

なんでしょう、この実家にいるかのような安心感は。

ポットのデザインのせいですかね?

購入したお刺身を実食

八戸市営魚菜小売市場内で購入した刺身とご飯と味噌汁
ご飯(普通盛り) 100円
ホタテの味噌汁 200円
しめサバ 100円
ミックス(ヒラメ・メカジキ・サーモン) 220円

お刺身とご飯、味噌汁も購入してきました。

これで620円とは…なんて贅沢な朝ご飯なんでしょう。

市場内で購入した刺身しめサバと、ヒラメ・メカジキ・サーモンのミックスのお刺身を購入。

なか
なか
ミックスっていいね!めちゃくちゃお得な感じがする!

味はもちろん超一級品。

さすが港町、八戸…海鮮のレベルが段違いです。

購入した刺身を盛り付けて作ったオリジナルの海鮮丼ご飯にお刺身を盛り付けて、自分だけのオリジナル海鮮丼が作れるのも魅力。

なか
なか
買ったお刺身で海鮮丼風にするのを、八戸では勝手丼って呼んでるんだって!

お魚の味が濃厚なので、ご飯がとにかく進みます。

普通盛りだったからか、あっという間にご飯がなくなってしまいました。

成人男性の場合、ご飯は大盛の方がちょうどいいかもしれません。

ご飯の大盛は+50円です。

お刺身はもちろんですが、ホタテの味噌汁も超おすすめ。

身が引き締まっていて、超濃厚。

めちゃくちゃ美味しいです。

完食後の刺身とご飯と味噌汁とても美味しく頂きました。

なか
なか
ごちそうさまでした~!

カウンターの返却口使用後のトレーは、カウンター横の返却口へ置きましょう。

【口コミ・評判】八戸市営魚菜小売市場・陸奥湊駅前朝市に行った人の感想は?

地元民の方の利用はもちろん、朝食をとるために利用している観光客もちらほら見かけました。

陸奥湊駅の目の前ですし、アクセス良好でおすすめです。

【ホテル・旅館】陸奥湊駅周辺・八戸線沿線の宿泊情報

観光客
観光客
朝市、行ってみたいんだけどな…朝早いの苦手なんだよな…

そんな方は、陸奥湊駅周辺で宿を予約してしまうのもひとつの手ですね。

列車などの時間を気にせず、徒歩で市場まで行けるので便利です。

ちなみに陸奥湊駅周辺だと、徒歩10分以内の場所にパンション弁慶という宿があります。

なか
なか
市場の近くで宿泊したい時は、パンション弁慶がおすすめ~!

参考までに、僕は今回、本八戸駅周辺で宿泊しました。

本八戸駅周辺は八戸市の中心部ということもあって、ホテルや飲食店が充実してるんです。

なか
なか
陸奥湊駅までは列車でたったの2駅先!アクセス抜群でおすすめ~!
八戸線沿線で宿を探す

楽天トラベルはこちら
八戸駅周辺 / 本八戸駅周辺 / 種差海岸駅周辺 / 久慈駅周辺

じゃらんnetはこちら
八戸駅・本八戸駅周辺 / 久慈駅周辺

Yahooトラベルはこちら
八戸・種差海岸 / 久慈

【地図】八戸市営魚菜小売市場・陸奥湊駅前朝市の営業時間・定休日・アクセス・駐車場

営業時間3:00〜15:00
※鮮魚・刺身店は昼前に閉店
※朝めし処 魚菜での朝食は5:00~10:00
定休日毎週日曜日
毎月第2土曜日
1月1日と2日
アクセスJR八戸線 陸奥湊駅から徒歩1分
駐車場なし
※近隣の駐車場を利用することになります
口コミ・評判魚菜小売市場|食べログ

【陸奥湊駅前朝市】八戸市営魚菜小売市場で朝ご飯!激安で海鮮を堪能|まとめ

以上、今回は「【陸奥湊駅前朝市】八戸市営魚菜小売市場で朝ご飯!激安で海鮮を堪能」という内容でお届けしました。

八戸市営魚菜小売市場は地元民の生活に根付いた施設という印象があり、とてもラフな雰囲気で居心地がよかったです。

八戸で海鮮といえば八食センターが有名ですが、また違った雰囲気がありました。

  • 八戸市営魚菜小売市場:どちらかというと地元民向け
  • 八食センター:どちらかというと観光客向け

こんな感じの印象でしたね。

なか
なか
イサバのカッチャ、めちゃくちゃ優しかった…観光客にもおすすめ~!

「八戸のリアルな雰囲気をもっと楽しみたい!」という方には、八食センターよりも陸奥湊駅前朝市がおすすめです。

機会があればぜひ、八戸市営魚菜小売市場の陸奥湊駅前朝市に行ってみては?

動画版はこちら
18きっぷ旅行におすすめのグルメ
【東北】青春18きっぷグルメ旅行におすすめ!途中下車して行きたいお店まとめ
【東北】青春18きっぷグルメ旅行におすすめ!途中下車して行きたいお店まとめ当ブログ「東北旅びより」では、東北各地で鉄道一人旅をしてきた筆者が、青春18きっぷ旅行で立ち寄りたいおすすめグルメを紹介していきます。グルメ旅をお考えの際に、ぜひ参考にしていただければと思います。...
周辺のおすすめグルメ
【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食
【みなと食堂】平目漬け丼が人気!青森・八戸の行列のできる有名店で朝食青森県八戸市「みなと食堂」を訪問。早朝から営業しているので、ランチだけでなく朝食にもおすすめです。当ブログ「東北旅びより」では人気メニューの平目漬け丼のレビューの他、店舗情報もお届けします。...
【味のめん匠】八戸・みろく横丁でラーメンならここ!昔懐かしいあっさり醬油青森県八戸市、みろく横丁にある「味のめん匠」を訪問。昔懐かしいあっさり醬油の「八戸らーめん」を食べれるお店です。ランチ・夜営業もしてますし、本八戸駅から徒歩圏内。観光で立ち寄るのもおすすめです。...
【イマココカフェ】八戸市中心街の穴場カフェ!ランチ・モーニングにもおすすめ
【イマココカフェ】八戸市中心街の穴場カフェ!ランチ・モーニングにもおすすめ青森県八戸市六日町「イマココカフェ」を訪問。中心街にありながら、隠れ家的でおしゃれなカフェ。観光での利用はもちろん、ひとりで落ち着きたい時などに利用するのもおすすめです。...
周辺のおすすめローカル線
八戸線キハE130系
【八戸線 旅行記】海が見えるローカル線に乗って沿線を観光どうも、筆者のなか(@naka_travel)です! ここでは八戸線 八戸駅~久慈駅の乗車レポートをお届けしていきます。 八...
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光五能線キハ40系に乗車して、東能代駅から途中下車しながら弘前駅まで行きました。東北屈指の絶景路線なだけあり、車窓の景色が抜群で見どころ満載。観光地も多く、一人旅にうってつけのローカル線です。...
宮古駅に到着した三陸鉄道リアス線
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしの路線三連休東日本・函館パスを使い、三陸鉄道リアス線に乗車してきました。当ブログ「東北旅びより」では、久慈駅~宮古駅~釜石駅~盛駅間の乗車記や、おすすめの乗り放題切符、沿線のホテル・旅館情報などをお届けします。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー