旅行記

【八森いさりび温泉ハタハタ館】秋田の海が見える温泉で日帰り入浴

ハタハタ館の入口

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

秋田県山本郡八峰町にある温泉施設「八森いさりび温泉ハタハタ館」で日帰り入浴をしてきました。

日本海沿いに建つ温泉ということもあって、お風呂からの景色が超抜群…

JR五能線のあきた白神駅から徒歩3分ですし、観光列車のリゾートしらかみも停車します。

鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめですよ。

なか
なか
青春18きっぷ旅行のお供に、ぜひぜひ!

当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • 八森いさりび温泉ハタハタ館の営業時間・休館日・住所・駐車場・アクセス情報など
  • 八森いさりび温泉ハタハタ館の日帰り入浴レポート
  • 八森いさりび温泉ハタハタ館の口コミ・評判

ぜひ参考にしてみてくださいね。

駅から近い温泉まとめ
【東北】駅近で楽しめる!青春18きっぷで行きたい日帰り温泉まとめ
【東北】駅近で楽しめる!青春18きっぷで行きたい日帰り温泉まとめ当ブログ「東北旅びより」では、青春18きっぷ旅行や一人旅におすすめしたい、駅から近い東北の温泉を9つ紹介していきます。どこも駅から5分以内の好立地。日帰りでの利用におすすめです。...

【八森いさりび温泉ハタハタ館】秋田の海が見える温泉で日帰り入浴

JR五能線 あきた白神駅から徒歩3分の八森いさりび温泉ハタハタ館

あきた白神駅八森いさりび温泉ハタハタ館の最寄り駅は、あきた白神駅。

JR五能線が乗り入れている駅です。

観光列車のリゾートしらかみも、当駅に停車します。

ちなみにあきた白神駅までの所要時間は、以下の通り。

【秋田駅から】

  • 奥羽本線・五能線の普通列車で約2時間
  • リゾートしらかみで約1時間半

【青森駅から】

  • 奥羽本線で東能代駅まで約2時間
  • 東能代駅からリゾートしらかみで約30分
あきた白神駅の駅舎
あきた白神駅の駅舎内

あきた白神駅の駅舎。

プレハブ1棟がポツンと建つ、簡易的な駅舎です。

あきた白神駅自体は無人駅ですが、駅舎隣接の「あきた白神中央管理センター」にて乗車券を販売しています。

反対側の歩道へ続く通路八森いさりび温泉ハタハタ館まで続く通路。

屋根がついているので、雨や雪にあまり当たることなく、施設まで行けます。

とてもありがたいです。

ハタハタ館の入口あきた白神駅から徒歩3分の、八森いさりび温泉ハタハタ館。

駅チカなので、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。

八森いさりび温泉ハタハタ館の館内

入館方法
  1. 入口の右手側にある受付で、日帰り入浴の旨を伝える
  2. 入館料を支払う(大人は500円、小・中学生は200円)
  3. タオルが必要な場合は、受付時に一緒に清算する(バスタオルは100円、フェイスタオルは100円、タオルセットは150円)
  4. 受付が終わったら、奥の暖簾の先にある下足入れで靴を脱ぎ、温泉棟へ
ハタハタ館の館内案内
  • 1階:温泉・売店・レストラン
  • 2階:休憩室・大広間
  • 3階:宿泊室

受付が終わったので、温泉棟の方へ行きましょう。

ハタハタ館に併設のレストラン「れすとらん いさりび」
ハタハタ館の館内の売店

ちなみにレストランと売店があるのは1階。

どちらも2階へ上がる階段付近にあります。

温泉棟入口の下足入れ奥の暖簾の先に下足入れがあるので、こちらに靴を入れます。

ハタハタ館の大浴場の入口まっすぐ進むと、男湯と女湯へ続く通路があります。

八森いさりび温泉ハタハタ館には「石のお風呂」「木のお風呂」の2種類の温泉があるそう。

なお2種類の温泉は男女日替わり制となっています。

ハタハタ館の男湯と女湯の温泉カレンダー
  • 男湯:奇数日が石のお風呂、偶数日が木のお風呂
  • 女湯:奇数日が木のお風呂、偶数日が石のお風呂

温泉カレンダーが貼ってありました。

僕が訪れた時は奇数日だったので、石のお風呂の方になります。

  • 内風呂(大きめの浴槽、寝湯、ジェットバス)
  • 露天風呂(日本海を一望できる)
  • 水風呂
  • サウナ(テレビ付きで、10人くらい入れる広さ)

今回利用した石のお風呂は、こんな感じ。

無色透明の綺麗なお湯でした。

茶褐色の源泉を、無色透明になるまでろ過しているんだそうです。

湯気の立ち込めた浴室内で光るライトが、まさに漁火(いさりび)のようでした…

また、解放感があって景色もいいので、かなりリラックスして過ごせるかと思います。

なか
なか
温泉に入りながら日本海が見れるなんて!最高~!

ちなみに脱衣所にあった設備、アメニティは以下の通り。

  • ドライヤー
  • ティッシュ
  • 綿棒
  • 水飲み場、自販機
  • マッサージチェア

衣服を入れるカゴの下には、鍵付きの貴重品ロッカーもありました。

なか
なか
これがすごく便利だった!

休憩室で列車を待つ

ハタハタ館の大広間休憩室
ハタハタ館の休憩所

2階の大広間は、温泉利用者なら無料で使用可能。

五能線は本数が少ないですし、時間まで休憩室でのんびり待つのもいいかと思います。

なか
なか
大広間からは日本海が見えるよ!

あきた白神駅からJR五能線に乗車

あきた白神駅に到着した五能線GV-E400系列車が来たので、こちらに乗車して八森いさりび温泉ハタハタ館を後にします。

なか
なか
五能線の新型車両GV-E400系だ!カッコいい!!

短い時間でしたが、とても快適に過ごせました。

今後も五能線には乗車する機会があると思うので、その時はまた利用させていただきます。

なか
なか
今度は木のお風呂に入ってみたい!またお邪魔します~!

【口コミ・評判】八森いさりび温泉ハタハタ館を利用した人の感想は?

八森いさりび温泉ハタハタ館の営業時間・休館日・住所・駐車場・アクセス

営業時間【日帰り入浴】
9:00~21:00
【宿泊】
◆チェックイン 15:00~(最終チェックイン 20:00)
◆チェックアウト ~10:00
定休日・休館日第4火曜(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金【温泉入浴料金】
◆大人 500円
◆小・中学生 200円
【休憩室利用料金】
お一人様 500円
※温泉利用の場合、無料
【レンタル】
◆バスタオル 100円
◆フェイスタオル 100円
◆タオルセット 150円
【岩盤浴料金】
◆岩盤浴セット 1,150円
(浴着、タオルセット、温泉利用)
◆セットタオル無し 1,050円
住所〒018-2617 秋田県山本郡八峰町八森御所の台51
電話番号0185ー77-2770
駐車場あり
交通・アクセス【車の場合】
◆秋田自動車道 能代東ICから約30分
◆秋田自動車道 能代南ICから約40分
◆東北自動車道 碇ヶ関ICから約120分
【鉄道の場合】
◆JR五能線 あきた白神駅から徒歩3分
ホームページ八森いさりび温泉ハタハタ館 | ブナの森と日本海が出会う宿
宿泊予約八森いさりび温泉ハタハタ館|楽天トラベル

【八森いさりび温泉ハタハタ館】秋田の海が見える温泉で日帰り入浴|まとめ

以上、今回は「【八森いさりび温泉ハタハタ館】秋田の海が見える温泉で日帰り入浴」という内容でお届けしました。

五能線のあきた白神駅から徒歩3分という好立地に加え、サウナ付きで景色も抜群。

観光列車のリゾートしらかみも停車しますし、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。

機会があればぜひ、八森いさりび温泉ハタハタ館に行かれてみては?

駅から近い温泉まとめ
【東北】駅近で楽しめる!青春18きっぷで行きたい日帰り温泉まとめ
【東北】駅近で楽しめる!青春18きっぷで行きたい日帰り温泉まとめ当ブログ「東北旅びより」では、青春18きっぷ旅行や一人旅におすすめしたい、駅から近い東北の温泉を9つ紹介していきます。どこも駅から5分以内の好立地。日帰りでの利用におすすめです。...
関連記事はこちら
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光五能線キハ40系に乗車して、東能代駅から途中下車しながら弘前駅まで行きました。東北屈指の絶景路線なだけあり、車窓の景色が抜群で見どころ満載。観光地も多く、一人旅にうってつけのローカル線です。...
黄金崎不老ふ死温泉の撮影スポット
【日帰りブログ】黄金崎不老ふ死温泉|海辺の露天風呂は一度は入るべき名湯!青森県の深浦町にある黄金崎不老ふ死温泉で、日帰り入浴をしてきました。海辺の露天風呂は特にイチオシ。当ブログ「東北旅びより」では感想に加え、日帰り温泉の営業時間やアクセス・評判などをお届けします。...
クウィンス森吉の入口
【クウィンス森吉】阿仁前田駅併設の温泉で日帰り入浴秋田県北秋田市の阿仁前田駅前温泉「クウィンス森吉」の日帰り入浴と食事レポートをお届けします。駅内という好立地でありながら宿泊もできますし、秋田内陸縦貫鉄道での旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。...
打当温泉マタギの湯
【打当温泉マタギの湯】体の芯からぽかぽかに!日帰り入浴しながら雪景色を堪能秋田県北秋田市「打当温泉マタギの湯」にて日帰り入浴をしてきました。最寄り駅の阿仁マタギ駅からは離れてますが、事前予約で送迎も可能。日帰り利用もできるので、秋田内陸縦貫鉄道の旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー