旅行記

【宿泊記】変なホテル仙台国分町|東北初出店!ホログラムの無人チェックインが画期的

【宿泊記】変なホテル仙台国分町|東北初出店!ホログラムの無人チェックインが画期的

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

宮城県仙台市に新しくオープンした「変なホテル仙台国分町」の宿泊レポートをお届けします。

MAGO HACHI KITCHEN、変なホテルの入口変なホテルは、最新技術を導入したビジネスホテル。

世界初のロボットが働くホテルとして、2015年7月にハウステンボスに1号店が誕生しました。

なか
なか
ギネス認定もされてるんだって!すご!

そして2021年9月1日には、20軒目となる変なホテル仙台国分町がオープン。

仙台国分町店は、東北地方では初の店舗となります。

特に今のご時世にはありがたいポイントばかりですし、他にも魅力盛り沢山のホテルです。

なか
なか
機会があればぜひ!

そんなわけで当ブログ「東北旅びより」では、以下の内容を紹介していきます。

  • 変なホテル仙台国分町のチェックイン・チェックアウト時間、アクセス、駐車場情報など
  • 変なホテル仙台国分町の口コミ・評判
  • 変なホテル仙台国分町の宿泊レポート

ぜひ参考にしてみてくださいね。

動画版はこちら

【宿泊記】変なホテル仙台国分町|東北初出店!ホログラムの無人チェックインが画期的

仙台駅から徒歩11分の変なホテル仙台国分町

仙台駅今回やってきたのは仙台駅。

言わずと知れた宮城県仙台市の代表駅です。

JRで変なホテル仙台国分町へ向かう場合、仙台駅が最寄り駅となります。

地下鉄を利用する場合、南北線の広瀬通駅で降りると便利ですよ。

変なホテル仙台国分町のロゴマーク変なホテルは、最新技術を導入したビジネスホテル。

世界初のロボットが働くホテルとして、2015年7月にハウステンボスに1号店が誕生しました。

現在は国内・海外合わせて20店舗展開しています。

ちなみに変なホテルの「変」は、変わり続けるという意味があるんだそう。

なか
なか
ギネス認定もされてるんだって!すご!

そして2021年9月1日には、20軒目となる変なホテル仙台国分町がオープン。

仙台国分町店は、東北地方では初の店舗となります。

MAGO HACHI KITCHEN、変なホテルの入口ロボットが働く施設ということで、筆者自身ずっと気になっていたホテルでもありました。

そんなホテルが東北地方…しかも地元である仙台にオープンするとなれば、泊まらないわけにはいきません。

なか
なか
ワクワクが止まらん。

1階には宮城で展開する洋食レストラン「HACHI」の系列店である「マゴハチキッチン」が併設しています。

チェックイン

さっそくホテル内へ。

入口の通路部分は、杜の都仙台をイメージした竹林や海のプロジェクションマッピングが彩ります。

なか
なか
すごすぎてすごい(圧倒されるあまり語彙力を失った筆者)

変なホテル仙台国分町のロビー広々としたロビー。

木の温かみを感じる、落ち着いた空間です。

椅子やテーブル、ソファーなども用意されています。

ホログラムの無人チェックインフロントには「光のホログラムチェックイン」という最新技術を導入。

そのためスタッフが恐竜と忍者です。

まさか恐竜と忍者に受付をしてもらえる日が来るなんて。

無人チェックイン機こちらの無人チェックイン機を使ってチェックイン・チェックアウトの手続きをします。

チェックイン方法
  1. 画面の「チェックイン」をタッチ
  2. 「お名前から照会」をタッチ
  3. 名前を入力
  4. 住所など予約情報に間違いがないか確認
  5. 支払い(現金またはクレジットカード)
  6. ルームキー・領収書を受け取る

チェックイン手続きは大体3~5分程度。

初めての利用でしたが、特に迷うことなくサクサク進められました。

なか
なか
とっても簡単。いいね。

非対面のチェックインシステムは、特に今のご時世には重宝されそうなポイントですね。

スタッフと話せる受話器なおフロント横の受話器を利用することで、スタッフを呼ぶことも可能。

スタッフが完全にいないというわけではないので、もし何か不明点があっても安心です。

フロント隣にあるアメニティ類とガウン手続きが済んだら、フロント隣からアメニティ類・ガウンを持っていきます。

アメニティ類は必要なものだけ持っていく形式のようですね。

フロント隣の漫画コーナー漫画コーナーもあります。

その数なんと2,000冊以上。

もちろん宿泊客は無料で利用可能です。

フロント奥にあるランドリー
フロント奥にある喫煙ルーム

フロント奥にはランドリーコーナー、喫煙ルームもあります。

ルームキーをタッチしないとエレベーターが動かないようになっているさっそくエレベーターで客室へ。

エレベーターのボタンは、ルームキーをタッチしないと作動しないようになっています。

【客室】1~2人の利用に最適なダブルルーム

ダブルルーム(ベッド側)今回はダブルルームを予約。

変なホテル仙台国分町では最も狭いタイプの部屋になりますが、2人でも利用可能です。

変なホテル仙台国分町のダブルルームの広さは16.6㎡。一般的にダブルルームの広さは大体16㎡前後なので、1人での利用であれば申し分ないでしょう。

ダブルルーム(入り口側)入口側の様子はこんな感じ。

木目調の大人っぽいインテリアが特徴的です。

なか
なか
いいね。めっちゃ好き。

ルームキーを差し込むと部屋の明かりがつく変なホテル仙台国分町は全館カードキー式。

入口のカードキー入れに差し込むと、部屋の明かりがつきます。

ダブルサイズのベッド
照明のスイッチ・USB挿入口・コンセント

ダブルサイズのベッドと、ベッドサイドの設備。

1人なら広々と使えますし、2人でも特に不便なく過ごせそうです。

ベッドサイドには、部屋の明かりを調節するスイッチやコンセントも用意されてます。

なか
なか
ベッドサイドにコンセント。これ地味に嬉しいポイント。

広々としたL字デスク広々としたL字型のデスク。

椅子はクッション性があり、特に体が痛くなることもなく使えました。

なか
なか
デスクワーク捗りそう!

フロントへ繋がる受話器とエアコン・テレビのリモコンデスクにはフロントへ繋がる受話器の他、充電ケーブルやテレビ・エアコンのリモコンがあります。

各部屋ごとに個別で空調管理できるのは大変ありがたいポイントですね。

ダブルルームのテレビ客室内のテレビでは、レストランやランドリーの混雑状況も確認可能。

なか
なか
これなら混雑を避けて利用できるね!
ナンバー式の金庫
中身の見える冷蔵庫

デスク下には金庫と冷蔵庫。

なか
なか
中身の見える冷蔵庫!珍しい!

ダブルルームのユニットバスユニットバスはこんな感じ。

オープンしたてということもありますが、清掃が隅々まで行き届いていてキレイです。

ちなみにツインルームだとバス・トイレ別になってます。

アメニティ・コップ・ドライヤーアメニティ類、コップ、ドライヤーが備え付けられてあります。

部屋との統一感があってオシャレです。

ユニットバス内のシャンプー類ユニットバス内のシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ。

ビジネスホテルではよく見るPOLA製のものですね。

LG styler(close)
LG styler(open)

そして何と言っても特徴的なのは、このLG styler。

使い方は簡単で、衣類をハンガーにかけてスイッチを押すだけ。

これだけで衣類をリフレッシュできます。

なか
なか
要するに、クリーニングの簡易バージョン的な感じかな?

実際に使ってみましたが、まるで洗濯した後のような出来栄えで驚きました。

特に洗濯しづらいスーツなどでも簡単にケアできますし、ビジネスマンにはありがたい設備なのではないでしょうか。

【夕食】マゴハチキッチンでテイクアウト

MAGO HACHI KITCHENのテイクアウトと朝食メニューの案内変なホテル仙台国分町併設の「マゴハチキッチン」はテイクアウトメニューも充実。

特に宿泊者は全品5%OFFになるのが地味に嬉しいポイントですね。

HACHIの紙袋ということで早速しちゃいました、テイクアウト。

お部屋でじっくりといただくことにします。

なか
なか
ロゴがかわいい!!

ハチベンとコンソメスープをテイクアウト中身はこんな感じ。

出来たてホヤホヤのお弁当をいただきました。

ハチベン今回テイクアウトしたハチベン。

中でも筆者がイチオシしたいのが、このハンバーグ。

外はカリッカリ、中は肉厚ジューシーな至極の一品です。

ハンバーグ単品で持ち帰りたいくらい。

なか
なか
やっぱりハチのハンバーグが一番うめえ!!!

なおメニューや料金など詳しい内容は「【マゴハチキッチン】仙台にオープンしたHACHIの系列店!」を参考にしていただければと思います。

マゴハチキッチンのレポートはこちら
【マゴハチキッチン】仙台にオープンしたHACHIの系列店!モーニング・テイクアウト利用にもおすすめ
【マゴハチキッチン】仙台にオープンしたHACHIの系列店!モーニング・テイクアウト利用にもおすすめ2021年9月1日に変なホテル仙台国分町内にオープンした「MAGO HACHI KITCHEN(マゴハチキッチン)」を訪問。一人で入りやすいですし、早朝から営業しているのでモーニングの利用にもおすすめです。...

【朝食】マゴハチキッチンのモーニング

MAGO HACHI KITCHENの入口夕食同様、朝食でもマゴハチキッチンを利用。

素泊まりプランで予約してたので、通常のモーニングメニューを注文することにします。

宿泊者限定の朝食メニュー
  • カリーライス朝食SET
  • オムライス朝食SET
  • ナポリタン朝食SET

ちなみに朝食付きプランで予約すると、朝食は以上の3つから選択可能です。

カレーにオムライス、ナポリタン…どれも気になって仕方がありません。

MAGO HACHI KITCHENのコペリタンモーニング筆者が注文したのはコペリタンモーニング。

朝限定のメニューです。

MAGO HACHI KITCHENのコペリタンコペリタンとは、コッペパンにナポリタン・ハンバーグを挟んだもの。

2021年1月に放送された「バナナサンド」のアレンジコッペパン対決企画にて、サンドウィッチマンの富澤さんが発案したことをきっかけに、商品化に至ったんだそう。

コッペパンとナポリタンを合わせてコペリタン。

かわいらしく、親しみやすい名前です。

なか
なか
これはね、ぜひ一度食べてほしい。

なおモーニングについての詳しい内容は「【マゴハチキッチン】仙台にオープンしたHACHIの系列店!」を参考にしていただければと思います。

マゴハチキッチンのレポートはこちら
【マゴハチキッチン】仙台にオープンしたHACHIの系列店!モーニング・テイクアウト利用にもおすすめ
【マゴハチキッチン】仙台にオープンしたHACHIの系列店!モーニング・テイクアウト利用にもおすすめ2021年9月1日に変なホテル仙台国分町内にオープンした「MAGO HACHI KITCHEN(マゴハチキッチン)」を訪問。一人で入りやすいですし、早朝から営業しているのでモーニングの利用にもおすすめです。...

チェックアウト

無人チェックイン機チェックインと同じく、チェックアウトも無人チェックイン機で手続きします。

余談ですが、変なホテル仙台国分町のチェックアウト時間は11時。

一般的にホテルのチェックアウト時間は10時であることが多いので、1時間も長いのは地味に嬉しいポイントですね。

チェックアウト方法
  1. 画面の「チェックアウト」をタッチ
  2. ルームキーを差し込む
  3. チェックアウト完了

チェックアウト手続きは大体1~2分前後。

ルームキーを返却すればいいだけなので簡単です。

なか
なか
お世話になりました~!

変なホテル仙台国分町、個性的かつ魅力的なホテルでした。

入店ひとつ、チェックインひとつとっても「こんなに楽しくなるものなのか!」と。

そして何と言っても、マゴハチキッチンのハンバーグやオムライス、ナポリタンを朝から食べられるとは。

なか
なか
最高かよ。

より非日常感を楽しめるので、観光がてら利用するのもおすすめです。

【口コミ・評判】変なホテル仙台国分町に宿泊した人の感想は?

非対面でチェックインとか出来るのは大変ありがたかったです。
漫画コーナーが意外と充実していたのも嬉しかったです。

引用:楽天トラベルの口コミより

大きな部屋でゆったり出来ました。コンビニも近くて便利。クリーニングマシンがあるのは驚きました!

引用:楽天トラベルの口コミより

なかなかおもしろい感覚のホテルでした。

引用:楽天トラベルの口コミより

変なホテル仙台国分町の施設情報

チェックイン15:00~
チェックアウト~11:00
アクセスJR仙台駅から徒歩11分
地下鉄南北線 広瀬通駅から徒歩7分
駐車場なし
住所〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町4丁目2-12
電話番号050-5211-0300
宿泊情報はこちらから

【宿泊記】変なホテル仙台国分町|東北初出店!ホログラムの無人チェックインが画期的|まとめ

以上、今回は「【宿泊記】変なホテル仙台国分町|東北初出店!ホログラムの無人チェックインが画期的」という内容でお届けしました。

  • 仙台駅から徒歩11分
  • 東北初出店のホテル
  • プロジェクションマッピング、ホログラムの無人チェックインが特徴的

東北初出店となった変なホテル仙台国分町

特に今のご時世にはありがたいポイントばかりですし、他にも魅力盛り沢山のホテルです。

なか
なか
機会があればぜひ!
動画版はこちら

周辺のおすすめグルメ
【マゴハチキッチン】仙台にオープンしたHACHIの系列店!モーニング・テイクアウト利用にもおすすめ
【マゴハチキッチン】仙台にオープンしたHACHIの系列店!モーニング・テイクアウト利用にもおすすめ2021年9月1日に変なホテル仙台国分町内にオープンした「MAGO HACHI KITCHEN(マゴハチキッチン)」を訪問。一人で入りやすいですし、早朝から営業しているのでモーニングの利用にもおすすめです。...
【仙台 シンガポールナイト】閉店メモで話題になった純喫茶店を訪問
【仙台 シンガポールナイト】閉店メモで話題になった純喫茶店を訪問閉店メモでTwitterを中心に話題となった仙台市青葉区上杉の純喫茶店「星港夜(シンガポールナイト)」に行ってきました。当ブログ「東北旅びより」では、店内の雰囲気やメニュー、定休日、営業時間などについて紹介していきます。...
【村上屋餅店】仙台でずんだ餅ならここ!三色餅が特におすすめ
【村上屋餅店】仙台でずんだ餅ならここ!三色餅が特におすすめ仙台市青葉区北目町「村上屋餅店」を訪問。創業140年を誇る老舗の名物「づんだ餅」は絶品。最寄り駅の仙台駅、五橋駅から徒歩圏内なので、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。...
周辺のおすすめローカル線
【東北のまつりラッピング車両 車内レポ】快速湯けむり号としてデビューした列車に乗ってきた
【快速湯けむり号 乗車記】東北のまつりラッピング車両がついにデビュー!リクライニング完備の快適列車東北デスティネーションキャンペーンに合わせ2020年4月にデビューした「東北のまつり」ラッピング車両に乗車。リクライニングシート完備で、車内販売・Wi-Fi付き。快速湯けむり号の旅がさらに快適になりました。...
原ノ町駅に停車中の常磐線いわき行き
【旅行記】常磐線 仙台~東京|青春18きっぷで行く一人旅!9年ぶりに復旧した区間の現在は?青春18きっぷを利用して、2020年3月に全線再開した常磐線に乗車。仙台駅からいわき駅、水戸駅を経由し、上野駅まで向かいました。仙台~東京間で、一味違ったルートを試したい時におすすめです。...
【阿武隈急行 旅行記】のどかな車窓の景色が魅力のローカル線に乗って沿線を観光
【阿武隈急行 旅行記】のどかな車窓の景色が魅力のローカル線に乗って沿線を観光当ブログ「東北旅びより」では、阿武隈急行線の槻木駅~丸森駅~福島駅全線乗車レポートをお届けします。のどかな車窓が魅力の阿武隈急行線。沿線には魅力的なスポットが盛り沢山ですし、観光にもおすすめです。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー