地域情報

八戸市の魅力や特徴とは?|種差海岸の絶景と新鮮な海の幸がイチオシ!

八戸市の特徴や魅力
なか
なか
東北ひとりっぷの筆者、なか(@lbxxx3535)です!
鉄道一人旅をしながら東北の魅力を発信してます!

今回は青森県八戸市の魅力や特徴を紹介していきます。

青森県といえば、雪国。そしてリンゴの産地。

そう思っている人も中にはいるのでは?

この記事を見ることで、そのイメージがガラリと変わるかもしれませんよ?

1.八戸市ってどこ?

八戸市の位置八戸市は、青森県の東部に位置する町です。

青森市、弘前市と並び、県内では主要都市のひとつに数えられています。

そんな八戸市、一体どんな街なのでしょうか?

2.八戸市の魅力や特徴とは?

①雪がそこまで積もらない

青森といえば、雪…そんなイメージを持っている人もいるのでは?

実はここ八戸市、県内の他の地域に比べると雪がそこまで降らないんです。

しかも夏は涼しいので、一年を通して暮らしやすい気候に恵まれています。

また、八戸市は太平洋に面していることから、新鮮な海の幸に恵まれている街でもあるんです。

そして内陸部へ行けば、辺りに広がる大自然も楽しむことができ…

多彩な自然の魅力を合わせ持っているところが、大きな魅力です。

②国の名勝「種差海岸」

種差海岸八戸市には種差海岸という最高のオーシャンビュースポットがありまして、なんと国の名勝にも指定されているんです。

その壮大で開放的な空間は、人々を魅了させます。

上の写真を撮影した日は曇りだったのですが…

これが晴れでしたら、もっとすごいんでしょうね…

種差海岸駅JR八戸線の種差海岸駅から徒歩10分ほどで海岸まで行けるので、アクセスも抜群です。

種差海岸のウミネコなんと、海岸ではウミネコを見ることもできてしまいます。

近隣には蕪島(かぶしま)という観光スポットがありまして、こちらはウミネコの繁殖地として有名なんです。

観光にはうってつけの場所ですし、とても癒されるのでおすすめですよ。

③豊富なご当地グルメ

せんべい汁に、いちご煮などなど。八戸ならではのグルメが数多く揃っています。

なお補足ですが、果物のいちごを煮たものではありません…

なか
なか
それ、ただのイチゴジャムや…

いちご煮(いちごに)とは青森県八戸市とその周辺の三陸海岸の伝統的な料理で、ウニ(キタムラサキウニ、エゾバフンウニなど)とアワビ(ツブ貝等で代用されることもある)の吸物である。古くから上客への出し物として使われてきた。赤みが強いウニの卵巣の塊が、野イチゴの果実のように見えることからこの名が付いた。wikipedia

ちなみにいちご煮は、農山漁村の郷土料理百選にも選ばれています。

八戸の食を思う存分に楽しみたいときにおすすめなのが、こちらのみろく横丁です。

八戸市の中心街に位置するスポットでして、色んな屋台で料理を楽しむことができます。

3.八戸市へのアクセス【新幹線・普通列車・飛行機】

①東京駅から新幹線でのアクセス

東北新幹線はやぶさ
アクセス情報
  • 料金:16,290円~
  • 所要時間:約2時間50分

関東にお住まいでしたら新幹線でのアクセスが便利です。

東京駅からですと、八戸駅までは東北新幹線で約2時間50分で着きます。

本八戸駅ちなみに八戸市の市街地は八戸駅周辺ではなく、こちらの本八戸駅周辺なので気をつけてください。八戸駅から八戸線で約10分です。

詳しい時間や料金はこちら:八戸までの詳しい時間や料金 – 駅探

②東京駅から普通列車でのアクセス

湘南新宿ライン
アクセス情報
  • 料金:約1,620円~
  • 所要時間:約7時間

青春18きっぷ北海道&東日本パスのシーズンの場合、普通列車を利用して山形へ行くのもいいですね。

青春18きっぷを使えば、実質1日2,410円
北海道&東日本パスを使えば、実質1日約1,620円で移動できます。

なお、それぞれの切符の詳しい買い方や使い方は「青春18きっぷについて」「北海道&東日本パスについて」にて解説しています。

普通列車での鉄道旅を考えている場合は、こちらも合わせてご覧になると分かりやすいですよ。

③主要地域から飛行機でのアクセス

アクセス情報
  • 料金:約8,000円~
  • 所要時間:約1時間15分

本数はそこまで多くないですが、飛行機でもアクセスは可能です。

八戸市の最寄りの空港は、車で40~50分ほどの場所にある三沢空港。

羽田空港、伊丹空港、丘珠空港への国内便が発着しています。

各空港からの所要時間
  • 羽田空港(東京)⇔三沢空港(八戸):約1時間25分
  • 丘珠空港(札幌)⇔三沢空港(八戸):約1時間
  • 伊丹空港(大阪)⇔三沢空港(八戸):約1時間35分

三沢空港と八戸市は連絡バスで結ばれているので、そこまで困ることはありません。

また三沢空港周辺にはレンタカーの営業所もあるため、より青森県内の観光を楽しむことができます。

札幌や大阪付近から行く人にとっては、飛行機でのアクセスが便利ですね。

詳しい時間や料金はこちら:ソラハピ公式サイト

4.【まとめ】八戸市の魅力や特徴とは?|種差海岸の絶景と新鮮な海の幸がイチオシ!

以上、青森県八戸市の特徴や魅力を紹介してきました。

食、気候、文化などなど…多彩な魅力をもった町、八戸市。

ぜひ一度いらしてみてくださいね。

なか
なか
下のシェアボタンで記事をシェアしていただけると嬉しいです!ではどうも、なか(@lbxxx3535)でした!
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です