東北ひとりっぷ

福島生まれ、宮城育ち。そんな生粋の東北人であるなかが、一人旅をしながら東北の魅力を発信していくブログ。

東北ひとりっぷ



初めての一人旅にローカル線の旅をオススメしたい3つの理由


アイキャッチ画像

 

みなさんどーも!

東北アンバサダーのなか(@lbxxx3535)です!

 

今回は「初めての一人旅にローカル線の旅をオススメしたい3つの理由」という内容でお届けしていきます!

 

普段、あなたは何気なく鉄道を利用していると思いますが、実は鉄道旅はいいことだらけ!

中でも非日常な気分を味わえるローカル線はとてもオススメで、さらに初めての一人旅にはとても最適なんです!

 

ここではその理由や、具体的にどんな場所がおすすめなのかなどを詳しく解説していきます!

それでは早速いってみよ~! 

 

1.そもそもローカル線とは?

ローカル線

ローカル線とは、簡単に言うと輸送量が少ない路線のことです。

具体的には地方で走る1~2両の列車、ワンマン運転を行っている区間が該当します。

 

近年このローカル線の旅が注目を浴びており、のどかな田舎を走る姿が人気の要因となっているんです。

 

2.初めての一人旅にローカル線の旅をオススメしたい3つの理由

①経費がそこまでかからない

経費

飛行機に乗って空の旅、新幹線に乗って1泊2日の旅行…

それも楽しいですが、どうしてもお金がかかるのがネックですよね。

 

LCCの登場などにより、以前よりは安く空の旅を楽しめるようになったものの…

片道分だけでも平気で10,000円はしますし、気軽にポンっとお金を出せる値段ではありません。

 

ローカル線で鉄道旅をする場合ですと、青春18きっぷ北海道&東日本パスを使えば実質1,000円台や2,000円台で旅ができるので、とてもお財布にやさしいです。

このくらいでしたら、学生さんでも気軽に出せてしまう値段ですね。

 

実際にこのような乗り放題切符を利用して鉄道旅をしている高校生、大学生は意外にもたくさんいるんですよ。

なお青春18きっぷ北海道&東日本パスについては「青春18きっぷの使い方」「北海道&東日本パスの使い方」にて詳しく解説しているので、こちらも合わせてご覧ください。

 

②気軽に、気ままに、ぼんやりと過ごせる

f:id:lbxxx3535:20180807193032j:plain

ローカル線の旅の魅力は、なんといっても気軽に、気ままに、ぼんやりと過ごせるところ。

都会の満員電車が嘘のように感じることでしょう。

 

鉄道に揺られながら、一人でゆったりと、誰にも邪魔されることなく過ごす時間…

まるで時間がゆっくりと流れているかのような、あの空間…

一度体験したらクセになってしまいます。

 

「なんだか疲れたな…」

「癒しが欲しいな…」

「一人で物思いにふけりたい…」

 

鉄道旅は、そんな方にもうってつけの旅なんです。

 

③絶景を思う存分堪能できる

f:id:lbxxx3535:20180525154409j:plain

時折、車窓から見える絶景も魅力のひとつです。

車じゃなければ見れない景色、飛行機じゃなければ見れない景色があるように、鉄道じゃなければ見れない景色があります。

 

僕はこれまでに何度も鉄道旅をしてきましたが、やはりいい車窓の路線には釘付けになってしまいますね…

 

3.初めてのローカル線一人旅には東北がおすすめ

f:id:lbxxx3535:20180512182724j:plain

東北には様々な路線がありますが、おすすめのローカル線が数多く存在します。 

 

日本海に沿って走る五能線、全国屈指の絶景路線である只見線、朝ドラの舞台となった三陸鉄道リアス線など…

東北はおすすめローカル線の宝庫です。

 

そんな魅力溢れる東北のローカル線にぜひ一度、乗っていただきたいですね。

 

4.【まとめ】初めての一人旅にローカル線の旅をオススメしたい3つの理由

以上、今回は「初めての一人旅にローカル線の旅をオススメしたい3つの理由」という内容でお届けしました!

 

近年では鉄道を移動手段としてだけでなく、車内を足湯や美術館などに改造してしまったり、窓を大きくして展望に特化させたりなど… 

移動中でも楽しめるような工夫がされている列車が多数存在します!

 

そのような鉄道を総称して「ジョイフルトレイン」というのですが、その列車に乗ることを目当てに旅行へ訪れる人が、意外にも沢山いるんです!

 

これを機にぜひ、ローカル線の旅にお出かけしてみては?

 

よろしければ下のシェアボタンで、記事をシェアしていただけるととても嬉しいです!

それではまた!