ローカル線・バス乗車記

【東北】乗って良かった!一人旅におすすめしたいローカル線5選

【東北】乗って良かった!一人旅におすすめしたいローカル線5選

どうも、筆者のなか(@naka_travel)です!

これまでに青春18きっぷ北海道&東日本パスを使い、東北各地で鉄道一人旅をしてきた筆者。

今回はそんな筆者が

  • 絶対なんとしてもまた乗りたい!
  • これはぜひみんなにも乗ってほしい!

と感じた、一人旅におすすめしたい東北のローカル線を5つ厳選しました。

五能線の車窓から見える夕日
只見線の車窓

海が見える路線や、山の中を走る路線など、東北には絶景ローカル線が盛り沢山。

ぜひお好みのローカル線を見つけていただければ嬉しいです。

なか
なか
ぜひぜひ参考にしてみてね!

【東北】乗って良かった!一人旅におすすめしたいローカル線5選

ここでは、一人旅におすすめしたい東北のローカル線を5つ紹介していきます。

なお先に名前だけ紹介すると、以下の通り。

東北のおすすめローカル線
  1. 最果ての超秘境ローカル線津軽線
  2. 長区間に渡って海を楽しめる人気ローカル線五能線
  3. 水墨画のような冬の車窓が圧巻のローカル線秋田内陸線
  4. 海も山も楽しめる三陸沿岸のローカル線三陸鉄道リアス線
  5. 海外からも人気が高い絶景の秘境ローカル線只見線

以上の5つのローカル線です。

海岸の絶景を見られる路線や、峠越えの険しい景色を見れる路線などジャンルは様々。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

津軽線

三厩駅に停車中の津軽線津軽線は、青森県の青森駅~三厩(みんまや)駅の約56kmを結ぶ路線。

ほとんどの列車が青森駅~蟹田(かにた)駅間、蟹田(かにた)駅~三厩(みんまや)駅間で分かれて運行しています。

秘境感漂う沿線風景から、巷では「最果てのローカル線」とも言われています。

厳密に言うと、最果てのローカル線は津軽線ではなく、同県を走る大湊(おおみなと)なのですが…

(本州最北端の駅である下北駅が沿線内にあるため)

津軽線の方があまりにも最果て感満載の車窓なので、このように言われているのだとか。

新海はTwitterで「学生時代に何度かひとり旅をして、東北、青森は静かで美しい場所だなあと思っていたんです」「ヒロキたちが使っている津軽線沿いの駅は実在のものです」と述べている。

引用:Wikipedia

「君の名は」「天気の子」などを手掛けたアニメーターとして有名な新海誠監督。

実は津軽線沿線が、新海誠監督の作品の舞台となっているんです。

雲のむこう、約束の場所」という作品内で、津軽線沿線の風景が使われています。

聖地巡礼を兼ねて、沿線で観光してみるのもいいですね。

深浦駅に停車中の五能線GV-E400系2021年3月のダイヤ改正で、津軽線で使われていた国鉄車両キハ40系は、新型車両のGV-E400系に置き換えられました。

なか
なか
スタイリッシュでカッコいいね!

瀬辺地駅通過後の車窓車窓から見える陸奥湾。

快晴の日の景色は特に素晴らしいです。

まさにローカル線の旅のイメージにピッタリな路線なので、とてもおすすめですよ。

津軽線の乗車レポートはこちら
三厩駅に停車中の津軽線
【津軽線キハ40旅行記】置き換え間近の車両に乗って沿線を観光秋の乗り放題パスで、東北の秘境ローカル線「津軽線」のキハ40系に乗ってきました。新海誠作品「雲のむこう、約束の場所」の舞台になった鉄道。当ブログ「東北旅びより」では、乗車記、車窓の見どころを紹介していきます。...

五能線

深浦駅に停車中の五能線GV-E400系五能線は、川部駅(青森県)~東能代駅(秋田県)の約147kmを結ぶ路線。

海沿いを走るローカル線で、約80kmの区間に渡って日本海の絶景を車窓から見れるのが最大の魅力です。

また五能線沿線の驫木(とどろき)は、その景色の良さから青春18きっぷのポスターに選出されたことも。

ローカル線の旅情を存分に味わえる路線なので、おすすめですよ。

リゾートしらかみ秋田駅~青森駅間では「リゾートしらかみ」という観光列車が五能線経由で走っています。

東北を代表する観光列車で、全国的に有名です。

なか
なか
秋田駅、青森駅はアクセスしやすいし、わりと乗りやすい観光列車だと思う!

千畳敷海岸沿線の観光名所では数十分停車してくれます。

青春18きっぷ北海道&東日本パス利用者なら指定席券(530円)を買うだけで乗れるので、乗り得な列車とも言えますね。

出発駅までのアクセスも比較的簡単なので、鉄道旅初心者には特におすすめですよ。

ハタハタ館の入口
不老不死温泉の入口

また、沿線には黄金崎不老ふ死温泉や、八森いさりび温泉ハタハタ館といった温泉もあります。

なか
なか
特に黄金崎不老ふ死温泉の、海の見える露天風呂は超絶おすすめ…!!

宿泊はもちろん、日帰り利用も可能なので、鉄道旅行がてら立ち寄るのもおすすめです。

五能線の旅行記はこちら
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光
【五能線 一人旅】普通列車で全線乗車!絶景車窓の路線に乗って沿線を観光五能線キハ40系に乗車して、東能代駅から途中下車しながら弘前駅まで行きました。東北屈指の絶景路線なだけあり、車窓の景色が抜群で見どころ満載。観光地も多く、一人旅にうってつけのローカル線です。...
リゾートしらかみの乗り方について知るなら
【初心者向け】リゾートしらかみの料金や時刻表、予約方法など解説
【初心者向け】リゾートしらかみの料金や時刻表、予約方法など解説当ブログ「東北旅びより」では、秋田~青森を走る観光列車「リゾートしらかみ」について、これから乗る人向けに運転日や時刻、料金などの基礎情報から旅行記など詳しくお届けします。...
リゾートしらかみの旅行記はこちら
深浦駅出発前のリゾートしらかみ
【乗車レポ】リゾートしらかみ5号くまげら編成で行く秋田・青森の旅!車内の様子や見どころを紹介当ブログ「東北旅びより」では、リゾートしらかみくまげら編成の乗車レポートをお届けします。座席表や車内の様子、車窓の見どころなども紹介しているので、今度の旅行の参考にしてみてくださいね。...

秋田内陸縦貫鉄道 秋田内陸線

鷹巣駅に停車中の秋田内陸線秋田内陸縦貫鉄道は、鷹巣駅と角館駅を結ぶ第三セクター鉄道路線。

秋田内陸線の魅力は何と言っても、ほぼ全線を通して広大な自然を車窓から楽しめるところ。

なか
なか
季節によって違った風景を見れるから、いつ乗っても楽しいよ!

中でも冬の秋田内陸線の車窓は、とてもおすすめ。

車窓から見える雪景色がまるで水墨画のようで、思わず見入ってしまいます。

打当温泉マタギの湯
阿仁前田温泉クウィンス森吉

打当温泉マタギの湯」「阿仁前田温泉クウィンス森吉」など、沿線には温泉地も数多くあります。

なか
なか
湯巡りしながら鉄道旅行できるなんて最高!

途中下車して日帰り温泉をしながら、車窓を楽しむ…そんな旅もいいと思います。

秋田内陸線の旅行記はこちら
鷹巣駅に停車中の秋田内陸線
【秋田内陸線 旅行記】冬の絶景車窓に温泉!雪景色を堪能しつつ沿線を観光秋田内陸線に乗車し、雪景色と温泉を堪能しながら全線乗車してきました。特に冬の車窓はとても魅力的。当ブログ「東北旅びより」では旅行記の他、車両の詳細やおすすめのフリーきっぷ、沿線の宿泊情報などもお届けします。...

三陸鉄道リアス線

宮古駅に到着した三陸鉄道リアス線三陸鉄道リアス線は、岩手県の盛駅~久慈駅を結ぶ第三セクター鉄道路線。

三陸鉄道リアス線の路線図以前まで、三陸鉄道リアス線は「北リアス線」と「南リアス線」に分かれて運行していました。

  • 北リアス線:久慈駅~宮古駅
  • 南リアス線:釜石駅~盛駅
なか
なか
北リアス線は「北三陸鉄道」として、NHKの朝ドラ「あまちゃん」に出てた路線なんだよ!

宮古駅~釜石駅間は、元々JR山田線の区間だったんです。

しかし2011年3月11日の東日本大震災の影響で運行休止に…

その後、2019年3月23日に三陸鉄道に移管されて復旧を果たしました。

そして現在は盛駅~久慈駅の163kmの距離を結ぶ、全国最長の第三セクター鉄道として活躍しています。

堀内駅~白井海岸駅間の大沢橋梁から見える大沢橋梁
普代駅付近の三陸鉄道リアス線の車窓

海のイメージが強くなりがちな三陸鉄道リアス線ですが、実は山の景色も楽しめるローカル線なんです。

なか
なか
海も山も一挙に楽しめちゃうなんて最高~!

山を越え、トンネルを抜ければ大海原…

リアス式海岸の複雑で美しい風景は必見です。

カレイとカンパチ沿線の宮古市、釜石市、大船渡市は魚の街としても知られています。

大船渡駅からだと徒歩圏内に大船渡魚市場があるので、観光がてら立ち寄るのもいいですね。

三陸鉄道リアス線の旅行記はこちら
宮古駅に到着した三陸鉄道リアス線
【三陸鉄道リアス線 旅行記】久慈~盛全線乗り通しの旅!絶景車窓づくしの路線三連休東日本・函館パスを使い、三陸鉄道リアス線に乗車してきました。当ブログ「東北旅びより」では、久慈駅~宮古駅~釜石駅~盛駅間の乗車記や、おすすめの乗り放題切符、沿線のホテル・旅館情報などをお届けします。...

只見線

会津若松駅に停車中の只見線只見線は、会津若松駅(福島県会津若松市)~小出駅(新潟県魚沼市)の約135㎞を結ぶ路線。

只見線全国的に秘境ローカル線として有名です。

その理由は、時刻表を見てもらえばすぐに分かるかと…

会津川口駅の時刻表
なか
なか
本数少なっ!!

2018年5月現在の会津川口駅の時刻表です。

沿線のほとんどが無人駅で、会津川口駅発の列車はなんと1日に6本…

また只見線沿線は豪雪地帯のため、冬期になると運休になる列車が続出します。

なか
なか
まさにローカル線って感じだね…!
  • 運行本数が極端に少ない
  • 快速列車の運転ゼロ
  • 沿線は無人駅だらけ

そんなド田舎を走る路線ですが…

実は絶大な人気を誇るローカル線ということをご存知ですか?

只見線の車窓只見線は「絶景の秘境路線」と呼ばれているんです。

絶景というだけあって

  • 日本経済新聞「紅葉の美しい鉄道路線ベストテン」第1位
  • 日本経済新聞「雪景色のきれいなローカル線ベストテン」第3位
  • 旅と鉄道「好きなJRローカル線ランキング(東日本編)」第1位
  • 中国の人気SNS微博(ウェイボー)にて「世界で最もロマンチックな鉄道」として話題に

以上のように、メディアからの評価もピカイチ。

国内だけでなく、海外からも支持を得ているローカル線です。

入広瀬駅を出発して赤い鉄橋が見えてくる只見線只見線沿線は国内屈指の超豪雪地帯。

車窓から雪景色を楽しめます。

会津宮下駅出発後に見える第二只見川橋梁
会津川口駅出発後の只見線の車窓

只見線の線路に沿うように流れる、只見川の風景。

新緑の時期の車窓は特におすすめです。

なか
なか
写真映えすること間違いなし!
只見線の旅行記はこちら
小出駅発の只見線縁結び号
【只見線キハ40旅行記】引退間近の車両に乗って冬の沿線を観光!青春18きっぷで只見線キハ40系に乗り、小出駅から会津若松駅まで行きました。東北のローカル線の中で特にイチオシしたいのがこの鉄道。春夏秋冬違った景色を見れるので観光におすすめです。...

東北でローカル線の旅をするなら北海道&東日本パスがおすすめ

北海道&東日本パス鉄道旅の乗り放題切符といえば、青春18きっぷが代表的。

ですが実は青春18きっぷと似たようなもので、北海道&東日本パスというフリー切符があるのをご存知ですか?

なか
なか
東北や北海道方面で旅行するなら、けっこうおすすめ!

なぜなら北海道&東日本パスなら、青春18きっぷでは乗れない東北の路線にも乗れるからです。

中でも注意が必要なのは、青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道ですね。

青春18きっぷだと、青い森鉄道は条件付きで利用しなければいけませんし、IGRいわて銀河鉄道に至っては乗車すらできません。

東北で鉄道旅行するなら必見!
【青森~盛岡】青春18きっぷでいわて銀河鉄道・青い森鉄道は乗れる?東北各地で鉄道旅をしてきた筆者が特に注意してほしいと思う路線が、IGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道。これらの路線を利用する際の注意点や代わりの移動手段、おすすめの乗り放題切符などを紹介していきます。...

青春18きっぷ利用者が注意したい東北の路線青春18きっぷだけで、東京方面から東北方面へ向かう場合、山形県、秋田県側から遠回りしなければいけないんです。

しかもこの区間は「東北の難所」でも解説しているように、列車の運行本数がかなり少ない場所もあります。

なか
なか
悪天候で運休にもなりやすいんだよね…
東北で気を付けるべき区間は?
【青春18きっぷ難所】東北で気を付けるべき区間はどこ?
【青春18きっぷ難所】東北で気を付けるべき区間はどこ?今回は「青春18きっぷで東北を旅行する際に、難所となる路線」を紹介していきます。難所区間の紹介に合わせて、対処法なども合わせて解説しているので、ぜひ鉄道旅の参考にしてみてくださいね。...

その点、北海道&東日本パスなら青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道が乗り放題。

青春18きっぷのような制限がないので、気兼ねなく利用できます。

ここまでの簡単なまとめ
  • 盛岡~青森間はJRではないため、青春18きっぷ利用者は注意が必要
  • IGRいわて銀河鉄道(盛岡~目時間)は、青春18きっぷでは乗れない
  • 青い森鉄道(目時~青森間)は、八戸・野辺地・青森でのみ乗り降り可
  • 北海道&東日本パスなら、青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道も乗り放題に
  • 東北・北海道方面での旅行なら、北海道&東日本パスを検討してみてもいいかも?

なお北海道&東日本パスの特徴や買い方、使い方などは「北海道&東日本パスについて」にて紹介しています。

こちらも合わせて参考にしてみてください。

北海道&東日本パスについて詳しく知るなら
【初心者向け】北海道&東日本パス|普通列車が1週間乗り放題に!使い方・範囲・モデルコースを紹介
【初心者向け】北海道&東日本パス 2021年夏|普通列車が1週間乗り放題に!使い方・範囲・モデルコースを紹介北海道&東日本パスの2021ー22年春・夏・冬の情報が発表されました。当ブログ「東北旅びより」では切符の発売期間や利用期間、対象範囲・エリア、モデルコース・旅行記、おすすめ路線などを紹介していきます。...

【東北】乗って良かった!一人旅におすすめしたいローカル線5選|まとめ

以上、今回は「【東北】乗って良かった!一人旅におすすめしたいローカル線5選」という内容でお届けしました。

時折、方言が飛び交う車内。

1両~2両編成の鉄道に乗りながら眺める、昔懐かしい風景。

東北には魅力的なローカル線が数多く、鉄道旅行をするにはうってつけです。

なか
なか
ぜひ、お好みの路線に乗ってみてね!
東北のおすすめローカル線
  1. 最果ての超秘境ローカル線津軽線
  2. 長区間に渡って海を楽しめる人気ローカル線五能線
  3. 水墨画のような冬の車窓が圧巻のローカル線秋田内陸線
  4. 海も山も楽しめる三陸沿岸のローカル線三陸鉄道リアス線
  5. 海外からも人気が高い絶景の秘境ローカル線只見線
青春18きっぷ旅行の参考に
青春18きっぷ完全攻略ガイド|使い方から裏技まで徹底解説
【初心者向け】青春18きっぷ攻略ガイド|使い方から裏ワザまで徹底解説鉄道一人旅をこよなく愛する筆者が、初心者向けに分かりやすく青春18きっぷの発売期間や利用期間、料金、注意点に加え、実際に切符を使った旅行記など、基礎から裏ワザまで解説します。...
【東北】青春18きっぷモデルルート!沿線の観光名所・グルメも丸ごと教えちゃいます!
【東北】青春18きっぷモデルルート!沿線の観光名所・グルメも丸ごと教えちゃいます!当ブログ「東北旅びより」では、筆者の体験をもとにした青春18きっぷ東北旅行のおすすめコースを紹介していきます。旅程や費用に加え、各旅行先での注意点なども紹介していくので、参考にしてみてください。...
【東北】青春18きっぷおすすめ路線!乗ってよかったローカル線まとめ
【東北】青春18きっぷおすすめ路線!乗ってよかったローカル線まとめ東北の様々な絶景ローカル線に乗車してきた筆者。当ブログ「東北旅びより」では、そんな筆者が青春18きっぷ旅行におすすめしたい路線を厳選して紹介します。ぜひお好みの路線を見つけてみてくださいね。...
東北で青春18きっぷ旅行する際の注意点
【青森~盛岡】青春18きっぷでいわて銀河鉄道・青い森鉄道は乗れる?東北各地で鉄道旅をしてきた筆者が特に注意してほしいと思う路線が、IGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道。これらの路線を利用する際の注意点や代わりの移動手段、おすすめの乗り放題切符などを紹介していきます。...
【青春18きっぷ難所】東北で気を付けるべき区間はどこ?
【青春18きっぷ難所】東北で気を付けるべき区間はどこ?今回は「青春18きっぷで東北を旅行する際に、難所となる路線」を紹介していきます。難所区間の紹介に合わせて、対処法なども合わせて解説しているので、ぜひ鉄道旅の参考にしてみてくださいね。...
その他の関連記事
【東北】駅近で楽しめる!青春18きっぷで行きたい日帰り温泉まとめ
【東北】駅近で楽しめる!青春18きっぷで行きたい日帰り温泉まとめ当ブログ「東北旅びより」では、青春18きっぷ旅行や一人旅におすすめしたい、駅から近い東北の温泉を9つ紹介していきます。どこも駅から5分以内の好立地。日帰りでの利用におすすめです。...
【東北】青春18きっぷ旅行におすすめ!長距離移動に便利な列車まとめ
【東北】青春18きっぷ旅行におすすめ!長距離移動に便利な列車まとめ当ブログ「東北旅びより」では、青春18きっぷでこの夏に乗りたい、長距離移動に便利な列車を紹介します。中でも筆者が特によかったと感じたローカル線を厳選してるので、ぜひ参考にしてみてください。...
乗って良かった!東北のおすすめ観光列車
【2021年】乗って良かった!東北のおすすめ観光列車5選東北各地で鉄道一人旅をしている筆者が、また乗りたいと感じた、東北のおすすめ観光列車を5つ紹介していきます。実際の体験談に基づいて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。...
ABOUT ME
なか
鉄道一人旅をこよなく愛する20代。学生時代の東北一周旅行をきっかけに、東北のローカル線にドハマりしました。ブログでは東北の絶景ローカル線の他、沿線のグルメ情報やお得な切符情報などもお届けしています。詳しいプロフィールはこちらから。
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー