旅行記

【三陸鉄道リアス線 乗車記】 8年ぶりに復旧した山田線区間の宮古~釜石

岩手船越駅に停車中の三陸鉄道リアス線
なか
なか
東北ひとりっぷの筆者、なか(@lbxxx3535)です!
鉄道一人旅をしながら東北の魅力を発信してます!

三陸鉄道リアス線に乗車して、旧JR山田線区間の宮古駅釜石駅間の沿線の様子を見てきました。

当ブログ「東北ひとりっぷ」では

  • 東北各地で鉄道一人旅をしている筆者が
  • 三陸鉄道リアス線の沿線の見どころポイントを
  • これから乗る人のために分かりやすく

紹介していきます。

特に車窓から見える山田湾や浪板海岸は本当におすすめです。

合わせて仙台駅から三陸鉄道リアス線に乗るためのアクセス方法も解説してるので、参考にしてみてくださいね。

では、まずは三陸鉄道リアス線について簡単に紹介していきます。

2019年10月に発生した台風19号の影響で、三陸鉄道リアス線では久慈駅~田老駅、宮古駅~釜石駅で運転を見合わせています。

台風の被害状況についても紹介してるので、ぜひ最後までご覧ください。

1.三陸鉄道リアス線とは?

盛駅に停車中の三陸鉄道リアス線三陸鉄道リアス線は岩手県を走る第三セクター鉄道路線です。

第三セクター鉄道とは?

国や自治体(第一セクター)と民間企業(第二セクター)が共同で運営する鉄道会社のこと

2019年3月22日までは「北リアス線」と「南リアス線」に分かれており、北リアス線は久慈駅~宮古駅、南リアス線は釜石駅~盛駅の間で運行されていました。

三陸鉄道の路線図ちなみに北リアス線の方は、NHK朝ドラ「あまちゃん」の舞台になったことで一躍有名になりましたね。

なか
なか
ドラマでは北三陸鉄道っていう名前で登場してるよ!

なお当時運休となっていたJR山田線の宮古駅~釜石駅間は、2019年3月23日に三陸鉄道に移管されて復旧を果たしました。

三陸鉄道リアス線
【旅行記】仙台発!三陸鉄道リアス線開業イベントに潜入すべく釜石へ三陸鉄道リアス線が2019年3月23日に開通したので、今回はその潜入レポートをお届けしていきます。宮古駅~釜石駅間が復旧し、全国最長の第三セクター鉄道が誕生しました。この路線が三陸の地の新たなる希望となることを願っています。...

そして現在は「三陸鉄道リアス線」として盛駅~久慈駅の163kmの距離を結ぶ、全国最長の第三セクター鉄道として活躍しています。

東日本大震災以来、8年ぶりに鉄路で結ばれた宮古駅と釜石駅。

開通当時、沿線では大いに盛り上がっていた様子でした。

震災前に比べ、沿線はどのように変化を遂げたのでしょうか?

それを確かめるべく、三陸鉄道リアス線で宮古駅から釜石駅まで向かうのでした。

2.【乗車記】三陸鉄道リアス線で宮古駅から釜石駅へ

①宮古駅から三陸鉄道リアス線に乗車

宮古駅の外観始まりは宮古駅。岩手県沿岸部を代表する街のひとつ、宮古市のターミナル駅です。

ここから釜石駅まで向かいたいと思います。

三陸鉄道の旧宮古駅ちなみに隣にはもうひとつ駅舎がありますが、こっちは現在使われていません。

三陸鉄道が旧JR山田線区間を引き継いだタイミングで、現在の駅舎のみを使用するようになりました。

現在の駅舎はJRではなく、三陸鉄道が管理しているようです。

宮古駅から釜石駅までの切符券売機で切符を購入しました。料金の表記が1,520円になってますが、増税したので現在は1,540円です。

【片道料金】

宮古駅~釜石駅:1,540円

宮古駅~盛駅:2,310円

久慈駅~釜石駅:3,050円

久慈駅~盛駅:3,780円

盛行きの三陸鉄道リアス線発車の10分前だったので、すでにホームに列車が入線してました。

ちなみにこのとき、車内は大混雑…ツアー客の集団とバッタリ遭遇してしまいました…

なか
なか
でもこれだけ旅行者がいると思うと嬉しいね!

短い2両編成の列車に大勢のお客さんを乗せ、定刻通りに宮古駅を出発します。

釜石駅までは1時間半ほどの道のりです。

②【宮古駅~豊間根駅】住宅街や田んぼ道を走行

宮古駅を出発した三陸鉄道リアス線の車窓宮古駅を出発した三陸鉄道リアス線。

途中の豊間根(とよまね)駅までは、住宅街や田んぼ道を走行します。

まだ海はチラッとしか見えません…

豊間根駅磯鶏(そけい)駅、八木沢・宮古短大駅、津軽石駅、払川(はらいがわ)駅と停車し、出発から約30分。

豊間根(とよまね)駅に到着しました。宮古市を抜け、ここから山田町に入ります。

山田町はJR山田線の名前の由来となった街ですが、今では山田町を通らない山田線となってしまっていました…

なか
なか
なんか悲しいね…

③【豊間根駅~岩手船越駅】陸中山田駅と見どころポイント「山田湾」

陸中山田駅豊間根(とよまね)駅を過ぎると、列車は陸中山田駅に到着します。

陸中山田駅は、2011年の東日本大震災で大きな被害を受けた駅のひとつ。

津波と火災によって駅舎が焼失しましたが、三陸鉄道リアス線開業に合わせて再建されました。

引用:Wikipedia

震災から2年後の陸中山田駅前です。痛々しい傷跡がまだ目立ちます。

陸中山田駅の駅前現在では駅前もすっかり整備され、建物も立ち並んでいました。

陸中山田駅近辺は特に被害が大きかったので、それを思うととても感慨深いですね…

三陸鉄道リアス線の車窓から見える山田湾途中の織笠(おりかさ)駅を過ぎると、第一見どころポイントの山田湾が車窓から見えてきました。

この辺りでは徐行運転をしてくれるので、ゆっくりと景色を楽しめます。

なか
なか
写真撮影も思う存分にできるよ!

岩手船越駅に停車中の三陸鉄道リアス線列車は岩手船越駅に到着。ここで列車の行き違いをするため、数分停車します。

余談ですが、岩手船越駅は本州最東端の駅なんですよ。

④【岩手船越駅~吉里吉里駅】見どころポイント「浪板海岸」と珍しい駅名

三陸鉄道リアス線の車窓から見える浪板海岸岩手船越駅を出発して数分、今度は第二見どころポイントの浪板海岸(なみいたかいがん)が車窓から見えてきました。

ここでも徐行運転をしてくれるので、景色をゆっくりと楽しめます。

吉里吉里駅浪板海岸(なみいたかいがん)駅を出発して数分、列車は吉里吉里(きりきり)駅に到着です。

なか
なか
きりきり…?めっちゃ珍しい駅名!

吉里吉里(きりきり)駅は高台に建つ駅なので津波の影響は受けなかったものの、駅舎の老朽化が進んでいたため新しく立て替えられました。

⑤【吉里吉里駅~鵜住居駅】ラグビーワールドカップ開催地「鵜住居スタジアム」

鵜住居駅吉里吉里(きりきり)駅、大槌(おおつち)駅を過ぎると、鵜住居(うのすまい)駅に到着します。

鵜住居スタジアム鵜住居(うのすまい)駅からは、ラグビーワールドカップの開催地となった鵜住居スタジアムも見えますよ。

引用:Wikipedia

大槌(おおつち)駅、鵜住居(うのすまい)駅は津波の被害が特に大きかった場所でもあり、線路や駅舎がまるごと流されてしまいました。

三陸鉄道リアス線開業に合わせて、どちらの駅も駅舎やホームなど全て一新してます。

引用:Wikipedia

現在の大槌(おおつち)駅の駅舎です。まるでつい最近新しく誕生した駅のようですね…

ちなみに大槌(おおつち)町にある蓬莱島(ほうらいじま)は「ひょっこりひょうたん島」のモデルになった島なんです。

そのためか、大槌(おおつち)駅の駅舎もそれっぽい形をしてますね。

⑥【鵜住居駅~釜石駅】終点の釜石駅に到着

両石駅に到着した三陸鉄道リアス線鵜住居(うのすまい)駅を出発して数分、両石駅に到着しました。ここからは再び山奥を走ります。

釜石線と合流する三陸鉄道リアス線両石駅を出ると、釜石線の線路が車窓から見えてきました。

この線路が見えると、釜石駅はもうすぐそこです。

釜石駅終点の釜石駅に到着です。

沿線の復旧状況を実際に見てみましたが、とても感慨深いものがありましたね…

僕は以前、釜石市に住んでいたことがありますが、そのときはまだまだ復興作業が続いている状態でして…

その時の状況を知っているからこそ、余計そう思ってしまいます。

約1時間半のとても楽しい旅でした。

3.【仙台駅からのアクセス方法】三陸鉄道リアス線に乗るには?(釜石駅・宮古駅)

①釜石駅までのアクセス

①-1 新幹線を使う場合

東北新幹線 新花巻駅で下車→釜石線で釜石駅へ

【時間】約3時間

【料金】7,150円~

釜石線は本数が少ない列車です。花巻駅から釜石駅まで行く列車は1日に10本しかありません。

そのため新幹線との接続がうまくいかず、待ち時間がかなり長くなることもあるのでご注意を!

もし乗車する場合は時刻表をしっかり確認しておいた方が良さそうですね。

①-2 在来線だけで行く場合

  1. 東北本線で花巻駅へ→釜石線で釜石駅へ
  2. 東北本線で一ノ関駅へ→大船渡線で気仙沼駅へ→大船渡線BRTで盛駅へ→三陸鉄道リアス線で釜石駅へ
  3. 東北本線で小牛田駅へ→石巻線で前谷地駅へ→気仙沼線BRTで気仙沼駅へ→大船渡線BRTで盛駅へ→三陸鉄道リアス線で釜石駅へ

【時間】約5時間~

【料金】実質約1,620円~

青春18きっぷ北海道&東日本パス秋の乗り放題パスシーズンの場合、在来線で行くのもおすすめです。

青春18きっぷ:12,050円 1日あたり2,410円

北海道&東日本パス:11,330円 1日あたり約1,620円

秋の乗り放題パス:7,850円 1日あたり約2,600円

ちなみに一番速く釜石駅まで行けるのは①のルートです。

盛駅から三陸鉄道リアス線に乗車したい場合は②か③のルートがおすすめですよ。

②宮古駅までのアクセス

②-1 新幹線を使う場合

東北新幹線 盛岡駅で下車→山田線で宮古駅へ

【時間】約3時間半

【料金】8,550円

東北の難所区間」でも解説してますが、山田線はかなり本数が少ない路線です。

快速あがの
【東北版】青春18きっぷ難所を鉄道旅好きが一挙紹介!今回は「青春18きっぷで東北を旅行する際に、難所となる路線」を紹介していきます。難所区間の紹介に合わせて、対処法なども合わせて解説しているので、ぜひ鉄道旅の参考にしてみてくださいね。...

盛岡駅から宮古駅まで直通する列車は1日に4本しかありません。

もし乗車する場合、時刻表をしっかり確認することをおすすめします。

②-2 在来線で行く場合

東北本線で盛岡駅へ→山田線で宮古駅へ

【時間】約6時間半

【料金】実質約1,620円~

青春18きっぷ:12,050円 1日あたり2,410円

北海道&東日本パス:11,330円 1日あたり約1,620円

秋の乗り放題パス:7,850円 1日あたり約2,600円

仙台駅から宮古駅へ在来線で行くには、東北本線と山田線を使うルートが一般的です。

ということで、いくつかルートを紹介してきましたが…

仙台駅から三陸鉄道リアス線に乗りに行く場合、盛駅か釜石駅まで向かうのがおすすめですよ。

なか
なか
時間的にも料金的にも、盛駅か釜石駅に向かう方がお得だよ!

ぜひ参考にしていただければと思います。

4.【台風19号】三陸鉄道リアス線沿線の被害状況は?

2019年10月に発生した台風19号の影響で、三陸鉄道リアス線の久慈駅~田老(たろう)駅、宮古駅~釜石駅間では壊滅的な被害を受けました。

宮古駅~津軽石駅間は11月中に運転再開する予定ですが、残る区間は2019年度内をめどに全線復旧を目指す予定とのこと。

8年ぶりにようやく復旧して早数ヵ月…

4年ぶりに黒字となるはずだった矢先、まさかこんなことになってしまうだなんて…

本当に心が痛いです。

現在、三陸鉄道では義援金窓口が設けられています。

寄付された義援金は、沿線の復旧のための費用に充てられます。

正直、できることはほんの少しのことしかありませんが…

微力ながら、できることをやっていくつもりです。

ぜひ、よろしくお願いいたします。

義援金窓口の詳細はこちら:三陸鉄道 公式サイト

5.【参考】三陸鉄道リアス線の乗車記・モデルコース

①三陸鉄道リアス線 盛駅~釜石駅間の乗車記

吉浜湾三陸鉄道がまだ北リアス線、南リアス線に分割されていた頃の乗車記です。

南リアス線で盛駅から釜石駅間まで乗車しました。

車窓から見える吉浜湾の絶景は本当に最高なので、ぜひ一度見ていただきたいです。

盛駅に停車中の三陸鉄道リアス線
【乗車記】三陸鉄道リアス線 盛駅~釜石駅|吉浜湾からの壮大な景色は圧巻!岩手県の大船渡市と釜石市を結ぶ「三陸鉄道南リアス線」の乗車記です。壮大な海の景色を車窓から眺めることができるので、とてもオススメですよ。...

②三陸鉄道リアス線開業当日!開通イベントに潜入

三陸鉄道リアス線2019年3月23日、宮古駅~釜石駅間が三陸鉄道に移管され、三陸鉄道リアス線が開業。

沿線ではかなりの盛り上がりで、各地で開業記念イベントが開催されていました。

その記念イベントに潜入すべく、仙台から釜石まで向かったのでした。

三陸鉄道リアス線
【旅行記】仙台発!三陸鉄道リアス線開業イベントに潜入すべく釜石へ三陸鉄道リアス線が2019年3月23日に開通したので、今回はその潜入レポートをお届けしていきます。宮古駅~釜石駅間が復旧し、全国最長の第三セクター鉄道が誕生しました。この路線が三陸の地の新たなる希望となることを願っています。...

6.【まとめ】三陸鉄道リアス線 乗車記 8年ぶりに復旧した山田線区間の宮古~釜石

以上、今回は「【三陸鉄道リアス線 乗車記】 8年ぶりに復旧した山田線区間の宮古~釜石」という内容でお届けしました。

8年ぶりに復旧した宮古駅~釜石駅間。

台風19号による壊滅的な被害から立ち直るにはまだまだ時間がかかると思いますが…

復旧したら、必ずまた乗りに行きます。

沿線には素晴らしい景色や飲食店が盛り沢山なので、ぜひ一度三陸鉄道に乗って岩手までいらしてみては?

なか
なか
下のシェアボタンで記事をシェアしていただけると嬉しいです!ではどうも、なか(@lbxxx3535)でした!
三陸沿線の関連記事
快速はまゆり
快速はまゆりで花巻から釜石へ【乗車記】|座席表・停車駅なども解説釜石線の快速はまゆりで花巻から釜石へ向かいました。はまゆりは盛岡~釜石間で1日3往復の運転です。ここでは列車の時刻表や指定席の座席、車窓の見どころなどを筆者の感想とともにお届けします。...
バーガーハーツのハンバーガー
【食レポ】バーガーハーツ|大船渡市民イチオシのカフェ岩手県大船渡市のカフェ「バーガーハーツ」にて、BHバーガーとチョコシェイクを実際に食べてきました。地元民だけでなく観光客にも愛されるお店です。店内もアメリカンな雰囲気でオシャレなので、デートなどにもおすすめですよ。...
釜石ラーメン
駅前食堂|釜石駅からすぐ!名物「釜石ラーメン」を実食岩手県釜石市にある駅前食堂で名物「釜石ラーメン」を食べてきたので、その詳しい内容をお届けしていきます。釜石駅から徒歩1分と好立地でありながらコスパ抜群なので、ぜひ行っていただきたいお店です。...
れすとらん海の海鮮丼
駅チカ!大船渡魚市場内で新鮮な海鮮丼を実食!【れすとらん海】岩手県大船渡市の大船渡魚市場に行き、新鮮な海鮮丼を食べてきました。魚市場では、その日にとれた魚介類を新鮮な状態で頂くことができるので、とてもおすすめです。...
\  URLをコピーしてシェアする  /
記事のタイトルとURLをコピー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です