旅行記

【旅行記】北海道&東日本パスで仙台から東京へ|ローストビーフ丼に驚愕!5時間半の鉄道旅

ローストビーフ丼
なか
なか
東北アンバサダーのなか(@lbxxx3535)です!
鉄道一人旅をしながら、東北の魅力を発信してます!

今回は、東北と関東を鉄道旅する「東日本ぶらり旅」の4日目の模様をお届けしていきます。

2016年の夏、北海道&東日本パスという切符を利用して東北と関東を鉄道で旅してきました。

今回からは関東編となっています。

仙台から東京までの5時間半の鉄道旅…そして念願のローストビーフ丼とは…?

ぜひ最後まで楽しんでいってくださいね。

1.北海道&東日本パスとは?

北海道&東日本パス北海道&東日本パスはJR東日本、JR北海道の普通列車とBRTが、1週間乗り放題になるというとてもお得な切符です。

またJRの普通列車とBRTに加え、青い森鉄道やIGRいわて銀河鉄道、北越急行といったJR以外の路線に乗れるのも特徴ですね。

10,850円で発売されているので、1日あたり1,550円という計算になります。

この切符については「北海道&東日本パスについて解説」にて詳しく説明しているので、こちらも合わせてご覧ください。

さて、僕は今回この切符を利用して東北と関東を鉄道旅する「東日本ぶらり旅」を決行することにしました。

全5日間の工程で、ここでお届けしていくのは4日目の模様です。

4日目は仙台駅から東北本線を乗り継ぎ、上野駅まで行ってみました。

では、さっそくその内容にいきましょう。

2.【旅行記】北海道&東日本パスで仙台から東京へ

①岩沼駅から東北本線で郡山駅へ

岩沼駅時刻はただいま6時半頃…宮城県はとても涼しく、清々しい朝です。

さて、ここから一気に東京まで向かいたいと思います。

移動距離は約300km、そして移動時間は約5時間半…いかにも鉄道旅らしいですね…

ここ岩沼駅は、東北本線と常磐線が合流する駅です。

僕はこの当時、常磐線の沿線に住んでいたのでこの駅で乗り換える必要がありまして…

まずはここから東北本線に乗り、郡山駅まで向かいます。

②郡山駅から黒磯駅行きの東北本線に乗り換え

郡山駅
ここまでの所要時間

岩沼駅→郡山駅:2時間03分 合計:2時間03分

岩沼駅から約2時間かけて、郡山駅に到着しました。

磐越西線郡山駅に到着してまず始めに目に入ったのが、会津若松行きの磐越西線です。

僕の生まれは会津地方なので、この列車を見ると会津へ帰りたくなりますね…

しかし今回は東京を目指すので、我慢して列車の見送りだけすることに…

黒磯行きの東北本線黒磯行きの東北本線に乗り換え、終点を目指します。

余談ですが、郡山駅の発車メロディーはGReeeeNの扉なんです。

GReeeeNは福島を代表するアーティストですからね…

そんな素晴らしい人たちと同じ地方で生まれ育ったというのは、とても誇らしいです。

現在では途中の新白河駅で必ず乗り換える必要があるため、郡山駅から黒磯駅まで乗り換えなしで行くことができなくなっています。

安積永盛駅郡山駅を出ると、安積永盛駅に到着します。

初見でこの駅名をスラスラと読める人は、果たしてどのくらいいるのでしょうか?

ちなみに僕はふりがなが無いと読めませんでした…

③黒磯駅から宇都宮駅行きの東北本線に乗り換え

黒磯駅
ここまでの所要時間

郡山駅→黒磯駅:1時間00分 合計:3時間03分

郡山駅から1時間、黒磯駅に到着しました。ついに栃木県に突入です。
宇都宮線さらに南に進みます。東北本線、通称宇都宮線に乗り換えて、次に目指すのは宇都宮駅です。

④宇都宮駅から上野東京ラインで上野駅へ

宇都宮駅
ここまでの所要時間

黒磯駅→宇都宮駅:49分 合計:3時間52分

宇都宮駅に到着しました。宇都宮といえば餃子ですが、今回は餃子を食べに行く時間はありません…

また機会があったら餃子を食べに来ようかと思います。

上野東京ライン次に乗車するのは、東海道本線直通の上野東京ラインです。

こちらに乗って東京まで一気に向かいます。

⑤上野駅に到着

上野駅
ここまでの所要時間

宇都宮駅→上野駅:1時間42分 合計:5時間34分

宇都宮駅から約1時間半、上野駅に到着しました。ついに東京都に突入です。

新幹線だったら1時間半か2時間で着くところ、在来線だと5時間半かかるようですね…

とても楽しい長旅でした。ということで、さっそくお昼ご飯を食べに行こうかと思います。

3.北海道&東日本パスで仙台から東京へ|ローストビーフ丼に驚愕!

レッドロックの看板実は僕、東京へ来たらローストビーフ丼を食べると決めていました。

今回お邪魔したお店は、高田馬場にあるレッドロックというところです。

一時期SNSなどで話題になったローストビーフ丼…果たしてどんな食べ物なのでしょうか?

ワクワクドキドキしながらお店に入ります…

ローストビーフ丼
なか
なか
ローストビーフがびっしり…!!

まさに肉好きにはたまらない一品です。

さっそく食べてみましたが、これは本当に美味しかったですね。

1,000円以下で食べれるというのに、こんなにローストビーフを食べれるとは…大行列に並んで待った甲斐がありました。

レッドロック高田馬場店の詳細はこちら:レッド ロック 高田馬場店 [食べログ]

4.【まとめ】北海道&東日本パスで仙台から東京へ|ローストビーフ丼に驚愕!5時間半の鉄道旅

以上、今回は東日本ぶらり旅の4日目の模様をお届けしました。

さて、早いですが明日で関東編が終了です…

残りの1日、思いっきり楽しみたいと思います。

記事が気に入ったらフォローしよう