旅行記

【旅行記】北海道&東日本パスで東京から仙台へ|東北、関東の鉄道一人旅を終えて

上野駅
なか
なか
東北アンバサダーのなか(@lbxxx3535)です!
鉄道一人旅をしながら、東北の魅力を発信してます!

今回は東北と関東を鉄道旅する「東日本ぶらり旅」の5日目の模様をお届けしていきます。

2016年の夏、北海道&東日本パスという切符を利用して東北と関東を鉄道旅をしてきました。

計5日間に及ぶ東日本ぶらり旅、ついに今回が最終日です。

台風直撃による列車の運休ラッシュ、絶品グルメの数々、そして壮大な風景…

この旅を通して、様々な気づきがありました。

ここでは最終日の旅の模様をお届けするとともに、5日間の鉄道旅を通して感じたことについても話していこうと思います。

1.北海道&東日本パスとは?

北海道&東日本パス北海道&東日本パスはJR東日本、JR北海道の普通列車とBRTが、1週間乗り放題になるというとてもお得な切符です。

またJRの普通列車とBRTに加え、青い森鉄道やIGRいわて銀河鉄道、北越急行といったJR以外の路線に乗れるのも特徴ですね。

10,850円で発売されているので、1日あたり1,550円という計算になります。

この切符については「北海道&東日本パスについて解説」にて詳しく説明しているので、こちらも合わせてご覧ください。

さて、僕は今回この切符を利用して東北と関東を鉄道旅する「東日本ぶらり旅」を決行することにしました。

全5日間の工程で、ここでお届けしていくのは5日目の模様です。

5日目は上野駅から常磐線、水郡線、東北本線を乗り継ぎ、仙台駅まで行きました。

では、さっそくその内容にいきましょう。

2.【旅行記】北海道&東日本パスで東京から仙台へ

①旅の最後の朝、アメ横商店街からのスタート

アメ横商店街時刻は10時過ぎ頃…やはり東北とは違い、東京はとにかく暑いです…

さて、午前中は上野を散策しようと思います。
以前から気になっていたアメ横商店街というところに来てみました。

ここを軽く見学した後は、お昼ご飯を食べに錦糸町へ向かいたいと思います。

②福和寿司のワンコイン海鮮丼

錦糸町駅さて、上野駅から15分ほどで錦糸町に到着です。

駅から歩くこと10分、僕は福和寿司というお店にやってきました。

なんと、ランチ限定の海鮮丼がたったの500円で食べれるそうで…果たしてどんな海鮮丼なのでしょうか?
福和寿司の海鮮丼おお…500円とは思えないほどネタがぎっしり…
味も超一級品で、とても美味しかったです。

まさか東京でも美味しい海鮮を食べれるとは思いませんでしたね…

大将も気さくな方で、とても楽しい時間を過ごすことができました。

なか
なか
ごちそうさまでした~!

福和寿司の詳細はこちら:福和寿司 – 錦糸町/海鮮丼 [食べログ]

③上野駅から常磐線で水戸駅へ

上野駅の公園口15分かけて、錦糸町から上野に戻ってきました。

少し早いですが、帰りの電車の時間の関係で東京を後にしなければいけません…

この旅で行きたいところをすべて周って消化したはずなのに、むしろ行きたい場所が沢山増えてしまいました。

常磐線ここから常磐線に乗り、終点の水戸駅まで向かいます。

約2時間の長い道のりですが、とても楽しみです。

常磐線の車窓出発から約1時間、都心部を抜けた常磐線はのどかな田園地帯を走ります。

天気がいいので、緑がより綺麗に見えますね…

常磐線は東日本大震災の影響により、現在は不通区間がある状態です。

1日でも早い復興を願っています。

④水戸駅から水郡線で郡山駅へ

水戸駅
ここまでの所要時間

上野駅→水戸駅:1時間48分 合計:1時間48分

上野駅から約2時間、水戸駅に到着しました。茨城県に突入です。

ここから水郡線に乗り換え、郡山を目指します。

水郡線の写真を撮ろうとホームへ向かったのですが、なんとホームは列車待ちの乗客で大混雑…

まさか水郡線がここまで大混雑する路線だったとは…

急いで列に並んだため、列車の写真は撮れませんでした…

ここから郡山駅までは、約3時間の道のりです。

水郡線の車窓のどかな道をひたすら進んでいきます。水郡線の車窓は見ていて落ち着きますね…

水郡線の車内途中駅を過ぎると、乗客が一気にいなくなりました。車内はガラガラです。

水郡線の駅途中のとある駅に到着します。

このような無人駅、とても大好きです。

水郡線はまた乗りたい路線ですね。

また時間ができた時に乗りに来ようと思います。

⑤郡山駅から東北本線で仙台駅へ

郡山駅
ここまでの所要時間

水戸駅→郡山駅:3時間22分 合計:5時間10分

水戸駅から3時間半、郡山駅に着きました。

とてもいい時間を過ごせました…ここから東北本線に乗り換えて、福島駅を目指します。

⑥福島駅から仙台駅行きの東北本線に乗り換え

福島駅
ここまでの所要時間

郡山駅→福島駅:47分 合計:5時間57分

郡山駅から約1時間、福島駅に到着します。

ここで仙台行きの東北本線が来るまで少し待ちましょう。

この電車が今回の旅のラスト列車になります…

もう旅が終わってしまうだなんて、なんだか寂しいですね…

しかし、この寂しい気持ちが大事だと思っています。

「寂しい」「また行きたい」という気持ちが、次の旅へと向かわせるわけですから。

⑦仙台駅に到着

仙台駅
ここまでの所要時間

福島駅→仙台駅:1時間23分 合計:7時間20分

福島駅から約1時間半、無事に仙台駅へ到着しました。

これにて東日本ぶらり旅、終了です。とても充実した旅でした。

また時間ができたら、長旅を楽しみたいですね。

3.【まとめ】北海道&東日本パスで東京から仙台へ|東北、関東の鉄道一人旅を終えて

以上、今回は東日本ぶらり旅の5日目の模様をお届けしました。

東日本ぶらり旅の全日程が終了です。

本当に長いようであっという間だった5日間でした。

「まだまだ旅をしていたい」と思うほど本当に充実していたし、他にも行きたい場所が沢山増えました。旅先に行くといつもそうです。

色んな場所を見て回っているうちに

「今度あそこにも行ってみよう!」

「あそこにも行きたいけど時間がなあ~…」

となってしまってばかり。

いくら旅先で目的を果たしても、新たな目的が募っていくばかりで…時間が全然足らないですね。

果たして生きているうちに行きたい場所を全て消化できるのかどうか、とても不安ですが…

とにかく、時間の許す限り沢山の場所に行こうと思ってます。

今回の旅で紹介出来なかった場所も沢山ありますから。

行きたいところもまだまだ沢山ありますし…

車窓から見える大自然、夜景、その土地の絶景を見た時の感動って、本当に忘れられないんですよね。

「自分の住んでた所にはこんな最高の場所があったんだな」と、新たな発見が生まれるんです。

そんな最高の場所をもっともっと紹介していきたい…そう思っています。

その場所に実際に自分が行って、感動を味わいたい。

その感動を読者の人にも知ってもらいたい。

そう思うから、旅はやめられないんですよね。

やっぱり感動はどうしてもお金じゃ買えませんから。

だから、これからも沢山の場所を共有できたらと思ってます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

よろしければ下のシェアボタンで、記事をシェアしていただけると嬉しいです!
それではまた!

記事が気に入ったらフォローしよう